Twitter

  • 私服ツイート

« ついに念願の… | トップページ | 実は… »

2006年1月28日 (土)

何書くか浮かばない。

開設から半日とちょっと、まさかのタイトル。いきなり壁にぶち当たりました。早い…早すぎる…( ̄ロ ̄lll)。そこで1つ逃げ道名案を思いつきました。

TVの番組みたいに決まったコーナーを作ればいいんです! "笑ってい○とも!"なんかでもコーナーが決まっていてそれにそって進行してますよね!

これならたとえ何を書こうか迷っても、コーナーにそって書いていけばいいんです!なんと名案!(o^∇^o)ノ

プロフィールにも書かせていただいたとおり私かなりの音楽ファンなのです!( ̄ー ̄)v CDは数百枚もってますし(ほとんどCD-Rですが)音楽系のTV番組はかなりチェックしております。

そこで数多くあるCDの中から『この一枚は一生のうちに一回は聴いてほしいなぁ!』と私が勝手に思う1枚を勝手に紹介させていただこうかと思います!

略して! "一期一枚"のコーナァー!!                  パンパカパーンo(▽^v)v(゚▽^)v(v^▽)o∠※==☆~。☆°

ということでさっそく記念すべき第一回目はこの作品!

シフクノオト  

Mr.Children『シフクノオト』 オレンジ色の楽曲はシングル曲

  1. 言わせてみてぇもんだ
  2. PADDLE
  3. くるみ
  4. 花言葉
  5. Pink~奇妙な夢
  6. 血の管
  7. 空風の帰り道
  8. Any
  9. 天頂バス
  10. タガタメ
  11. HERO

何を隠そう、私はMr.Childrenの大ファンなのです!ということで記念すべき一回目はこの作品にしました。ブログのタイトルもこの作品を文字ったものです。

数多くある彼らのアルバムの中でも特に一般受けが良いのがこの作品。いっさいMr.Childrenを聴かなかった友人に勧めても、よかったとの反応が返ってきました。

シングル曲やラジオ限定で流されたタガタメなどタイアップ曲が多く、CMなどで聞き覚えのある曲がたくさん収録されているのがその要因でしょう。このCDが売れないご時勢にオリジナルアルバムで売り上げが140万枚を突破したという脅威の一枚でございます。

ちなみにこのアルバムのCM撮影のときにはボーカルの桜井が絵の具の海にダイブするというシーンであまりに激しくダイブしたため、桜井が肋骨を折るという至福とはまるでかけ離れたハプニングも起こっています。

すげーよ桜井さん…( ̄Д ̄;)

ただ、個人的にはシングル曲の割合、一曲一曲のレベルが高すぎてベストアルバムみたいに感じてしまうため"Mr.Childrenのアルバム"らしさは他の作品より少ないかなとも思います。

でも、タガタメ~HEROの流れは何回聞いてもホントにすばらしい。

聴いて損は絶対にない一枚です!CDショップやレンタルショップで見かけたときには一度手にとってみては?

« ついに念願の… | トップページ | 実は… »

コメント

開設おめでとうございます!!僕もMr.Children大好きです!!更新楽しみにしています。ぜひがんばって下さい。

地球儀さん、どうもありがとうございます!Mr.Childrenについてはこれからもアルバムや曲の紹介をしていこうと思うんで気が向いたらのぞいてみてください!(^▽^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何書くか浮かばない。:

« ついに念願の… | トップページ | 実は… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ