Twitter

  • 私服ツイート

« 帰省 | トップページ | イチロー VS 中島 »

2006年2月23日 (木)

ホントにどうしちゃったんだ

宇多田ヒカル

発売日のデイリーチャートで3位という彼女とは思えない順位。HYDEと倖田來未に負けてしまっている。あんなにauのCMでしつこく流れていたのに。

数年前だったら考えられないことですよね。初動40万とかいう数字までたたき出していた人がいまや初動5万がやっとですからね。

ということで私も早速、レンタルして聴いてみましたが…。

流行る感じの曲じゃないのは確かですね。カップリングも含めて。

Keep Tryin'はフル着うたで何度も聴いてたんで、カップリングに期待していたんですね。でも

どこがサビかわからない

う~ん…これはCD買おうって気にはならないかも。

でも最近のこの人の曲は間違いなく"宇多田ヒカルにしか作れない"曲だと思います。そして"宇多田ヒカルにしか歌いこなせない"曲でもあると思います。

私はアーティストとしてはホントはこっちが正解だと思うんですよね。

最近は"誰にでも作れる"ような曲で"誰でも歌いこなせる"ようなどこかで聞き覚えのあるような曲を歌ってヒットを飛ばしてる歌手がかなり多いですからね。そりゃそういう曲は聴きやすいし、カラオケでも歌いやすいでしょうけど、宇多田さんのような曲を発信する人もいないとホントに音楽ファンとしては寂しいわけです。ヒットする曲がみんな

大○愛の曲

みたいだと寂しいわけです(イェイ!)

聴いててつまらないわけです(もう1回!)

« 帰省 | トップページ | イチロー VS 中島 »

コメント

はじめまして。犬と申します。
>みたいだと寂しいわけです(イェイ!)
>聴いててつまらないわけです(もう1回!)
には爆笑させて頂きました。いやー最高です。
管理人さんの意見は、全くもってその通りだと思います。
ただ、テクニックのみに走って、「どう私すごいでしょ」っていうのはどうかと思いますけどね。
他に無い「自分の色」を出しつつ、世間に受け入れられる作品を提供するっていうのは、なかなか出来る事じゃないんでしょうね。

犬さん、コメントありがとうございます!
犬さんのおっしゃるとおりだと思います。宇多田さんは「自分の色」を出しつつ世間に受け入れられるような素晴らしい作品を作る、それができる人だと私は思うのでこれからもがんばってほしいです。貴重なご意見ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホントにどうしちゃったんだ:

» 不器用な息継ぎ [B.B.B]
今日の一曲:Keep Tryin'/宇多田ヒカル Lyircs&Music:Utada Hikaru Arrangement:Utada Hikaru KDDIによる総合音楽サービス「LISMO」のCM曲として大量オンエアされている今作。APPLEに対抗するサービスのはずなんですけど、しっかりとiTMSでも売られています。 最近は..... [続きを読む]

« 帰省 | トップページ | イチロー VS 中島 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-
無料ブログはココログ