Twitter

  • 私服ツイート

« レンタル解禁情報! | トップページ | ユーまた1位取ってきちゃいなよ »

2006年8月27日 (日)

疲労困憊な我が指

「コンパイ」ってこんな難しい字なんだぁ。

先週から簿記の解答練習こと「答練」が始まりました。

きついっす…

『MajiでGiveする5秒前』って感じですよ、マジで…。

昨年12月から通い始めた簿記専門学校。いやはや早いもので既に簿記一級を学び始めて9ヶ月が経とうとしています。基礎授業が終わり、11月の検定試験に向けての答練が始まったわけですが…。

50点満点で20点いきません!(どーん)

それも結構事前にお勉強をして受けてこの点数です…。あぁ…オレはちょっと一級さんを甘くみてた。

今やってる答練は、検定試験の直前期に行うものではなくてその一段階前の答練なんです。まぁつまり「答練」のための「答練」ってことですね。

なのでご親切に出題範囲が事前に配布されるわけです。そう、まるで「出すところ教えてやってんだから勉強しろよ」と言わんばかりです。

こんな親切にされたら勉強してやらないとなんとなく悪い気がするわけで。そして、悲しいかな他にやることがまったくないので、とりあえず机に向かうわけです。

昨日は5時間…一昨日は6時間…とがんばって勉強して満を持して受けた今日の答練が20/50にも満たない得点…。

そして私の指が…指が…ピクピクしとる…。今までも毎週1日7時間簿記の授業を受けるなどかなりハードなことはやってきましたが、1日3時間試験を受けたのは今日が初めて。商業簿記・会計学と工業簿記・原価計算でそれぞれ1時間30分ずつ。

これがきつい…。電卓打ちっぱなしです…。授業の場合はなんぼ簿記の授業だといってもそこまで電卓を打つ機会はありません。板書を取る方が大変。そのことで以前記事でペンをうまく操作できなくなったことは書きました。

しかし、3時間試験はもうほぼ電卓打ちっぱなし!右手の人差し指と親指の間にペンを挟みつつ電卓を打つ打つ3時間…。左手が「オレにできることはないかっ!?」と指を差し伸べてくれそうな勢いで右手を酷使。

解答し終え、前から回ってくる解答・解説冊子を見て仰天。

なんもあってねえ

大ダメージを受けたまま、2時間の解説授業。これを2回こなすというスケジュールです…。

1時間30分試験→2時間の解説授業→1時間30分試験→2時間の解説授業…

あんたたちガチンコすぎるわよっ!!

さぁあと約3ヶ月、私は耐えることができるのでしょうか。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

気を紛らわそうと録画しておいた「くりぃむナントカ」見ました!やっぱおもしれぇ~♪ビンカーン!!なんで岡本夏生決め台詞言わないんだよ…。代わりに私が言っておきました。

« レンタル解禁情報! | トップページ | ユーまた1位取ってきちゃいなよ »

コメント

ああ、やっぱ一級で難しいんですねぇ~ とにかく頑張れ!!あと三ヶ月あるじゃないですか~
絶対に、絶対にあきらめるな Byチャーチル(どっかのCMであったなw)
僕もそろそろ宅建を頑張らなくては~ 

Chikyugiさん、コメントありがとうございます!
一級難しいですよ~。というか量が半端ないです。一級は二級までと違って、ここからここまでみたいな出題範囲の設定が無く、簿記に関する「全て」が範囲らしんです…。つまり範囲は「無限」なんですね。ハードだ…。
宅建もハードでしょうが、お互い資格Getのためがんばりましょう!!(^▽^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲労困憊な我が指:

« レンタル解禁情報! | トップページ | ユーまた1位取ってきちゃいなよ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ