Twitter

  • 私服ツイート

« カップリング集だろっ!? | トップページ | YUI、初のシングル1位獲得へ! »

2007年6月13日 (水)

覚悟があれば いつだって自由よ

こぉ~とばぁ~にできぃ~ない
だけなのにぃぃぃぃぃーっ!!

はい、買って来ましたよ!YUIのNEWシングル
My Generation / Understand』!

Photo_19

いやぁ~いいっす!バイトの疲れなんかイントロで全部飛びましたよ!

あーかっこいいなぁこの人。

『My Generation』YUI自身が16歳のときにした大きな決断をもとにした歌詞がつきささる力強いロックチューン。

対する『Understand』は夕焼けの景色が浮かぶ穏やかなバラード。

もう完璧でしょう、このシングル。

この2曲だけでも十分なところに、さらに~YUI Acoustic Version~。今作は『CHE.R.RY~YUI Acoustic Version~』ですね。

『My Generation』も『Understand』もSOLで初オンエア時に録音したのをおかしくなるくらい聴いていたし、『CHE.R.RY~YUI Acoustic Version~』もフル着で擦り切れる(何が?)ほど聴いていたので、ぶっちゃけまぁーったく新鮮味はないんですが、でもやっぱりこの人の曲は他の人たちの曲とは一味違う。

1曲1曲のクオリティがホントに高いです。聴きながら思わず、うわぁすげ…と感心してしまうくらい。

当分はこの1枚で生きていけますわ。変なアルバムよりもずっとシングル1枚で充実してる。

そしてYUI RADIOの新曲リリーススペシャルも14日のお昼まで限定でやっています。ファンは必見ですよ!

私はもう見てきましたが、注目は放送からちょうど30分地点でのYUIの爆弾発言40分過ぎに突如始まる異様な光景ってところでしょうか。

Mステなどの音楽番組でもなかなかトークしてるところを見られないYUIなので、最近ファンになった人にとってはYUIの意外な一面を見れるかも。

とりあえず、このご時世にシングルCDを2日連続で買う私もなかなか貴重な存在でしょ。日本のCD売上げはオレが守る!(?)

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

さぁYUIの曲に後押ししてもらいつつ、本日もチャートチェックです。

本日は5/28付けオリコンウィークリーシングルチャートに突入です!5/21付けのアルバムチャートは昨日紹介した1位以外、いじりやすい新譜も特にないのでね。

ではではさっそく。5/28付けオリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲じゃ!

第1位 明日晴れるかな /桑田佳祐

桑田佳祐の02年以来、約5年ぶりのソロシングルが初登場1位を獲得!おめでと~(^▽^)/

初動売上げは16.8万枚!前作『東京』の25.5万枚からダウン。

とはいってもあまりにソロとしてのリリース間隔が空きすぎていて、前作比較はほぼ意味なし。

ということで、サザンとしての最新作を見てみると、昨年8月の『DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~』で初動売上げは13.3万枚だった。

つまり初動数値だけ見れば、

桑田ソロ>サザン

ということになる。このケースはかなり珍しいことで、大概バンドのヴォーカルがソロでリリースすると、バンドの売上げを超えることができないことが多い。

B'zの稲葉浩志もソロだとB'zよりも数字を落としていた。他にもソロ>バンドになるケースはなかなか思い浮かばない。河村隆一とかくらい。

ただし、サザンとしての前作に比べて、タイアップがしっかりしているのは確か。

『明日晴れるかな』は長澤まさみ、山P主演の月9主題歌。カップリング2曲もそれぞれ本人出演のCMのタイアップとなっている。

私のゼミの教授が「サザン最強説」を唱えるほどで、酔っ払うとi Podで研究室内にサザンの曲を流し続けるくらいのファン。

本棚に並ぶ難しそうな本の中に「クワタを聴け!」をノミネートさせるようなファンなのだが、特にこのソロシングルに興味を示している感じはなかった。

ファンの年齢層もバラバラなサザン、桑田なだけにいろいろなタイプのファンがいるのだろう。今回はその中でもドラマの出演陣から若いファンが多く動いたのではないかと予想がつく。

それにしても、これだけ大大大ベテランになっても普通にぶっちぎりで1位を取っていくこの人はやはりすごい。

第2位 キッス~帰り道のラブソング~  /テゴマス

昨年末にデビューしたNEWSの手越くんと増田くんによる2人組ユニット「テゴマス」の新曲が初登場で2位に登場。

初動売上げは9.6万枚。前作『ミソスープ』の初動8.8万枚からアップ↑

前作をリリースしたときは、問題児排出グループのNEWSがまだ活動再開していなかったため、勝手に期間限定ものなのかなと思っていたのだが、そうじゃなかったらしい。

今作はタイトル曲、カップリングの1曲がアニメ「ラブ★コン」タイアップとなっている。カップリングがオープニングテーマ、タイトル曲がエンディングテーマ。

音程を取れる=歌がうまい とするならば、おそらくジャニーズの中ではかなり上のほうだと思う。少なくとも同じグループ内でダントツの人気を誇るセニョリータ山下の数倍いける感じである。

Mステに登場したときに、普段ならジャニーズが口パクかどうかはすぐに判別できるのだが(謎の特技)、この2人のときはよくわからなかった。

「テゴマス」という名前は大衆にまだ十分に広がっていないと思うのだが、名前が既に知れ渡っている「タッキー&翼」よりも高い数字を出しているのには少し驚きである。

~今日のふといいなぁ~
♪Understand by YUI

« カップリング集だろっ!? | トップページ | YUI、初のシングル1位獲得へ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟があれば いつだって自由よ:

« カップリング集だろっ!? | トップページ | YUI、初のシングル1位獲得へ! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ