Twitter

  • 私服ツイート

« ラルクvsヒッキーvsEXILE 結果はこうなったぁーっ! | トップページ | ミスチル NEWシングル&LIVE DVDリリース!!! »

2007年9月 9日 (日)

オリコンデイリー、3位指数892に…。

今、バイトから帰ってきたんですが、今日のオリコンデイリーチャートを見てびっくり。

3位↑ 風の詩を聴かせて 指数:892

892!?

ええぇぇ~…( ̄Д ̄;)

レベル低っ…。

892ってちょっと大きい学校で全校集会開いて「一人一枚買ってください~。」ってやったらすぐですよね。

というか、一県につき19枚しか売れてない計算…?

まぁこれはあくまで指数なんで、=売上げ枚数ではないんですけどね。それにしてもひどい…。

これは、今週リリースの新譜勢が不甲斐なさすぎるということ。

今週リリースされたのはジャニーズを除けば、絢香、チャットモンチー、S.O。

このメンバーからすると、特にピンチに陥っていると言えるのは間違いなく絢香。ミリオンアーティストが1年足らずでここまで苦しくなるとは…。

…ウィークリーどうなるか、ある意味注目だ…。

~★~☆~★~

さて、チャートチャックに移ります。

ん~やっぱ最新週をチェックできるのっていいな~。なんか時代についていけてる感じ(?)。

本日は前回の続きで9/10付けシングルチャートの4位以降をいくつかピックアップです。

ではでは早速、

9/10付けオリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 風の詩を聴かせて /桑田佳祐

先週1位から3ランクダウン↓

2週目の売上げは3.7万枚。先週の初動売上げが9.3万枚だった。

粘ってるってほどではないが、ジャニーズアイドルや固定がっちりのアーティストに比べればかなり緩やかな推移である。

しかし、2週合計でも前作の初動売上げに及んでいないというのも実態である。

以下、新譜をピックアップ。

第6位 永遠 /パク・ヨンハ

韓国で俳優・歌手として活躍するパク・ヨンハの新曲が初登場6位にランクイン。

初動売上げは1.6万枚。前作『僕の頁をめくれば』の初動1.3万枚から上昇↑ちなみに前作は元日リリース

前作のときに、それまで2万枚は超えていた初動売上げが急に下落したのだが、ここで多少盛り返した。

彼のファンの多くを占めるであろうおば様方は年の初めは忙しいだろうから、それで売上げが下がったのかなぁ~なんてかなりコアな予想を立てていたのだが違うらしい。

どうやら今作はリリース形態が2種類で、さらにキンキと同じ極悪商法<3曲目違う>を発動したための上昇のようだ。

ただ、このリリース形態でここまでということはかなり固定ファンも減少してきていると思われる。

第8位 Brightdown  /玉置成美

玉置成美の14枚目のシングルが初登場8位にランクイン。

初動売上げは1.4万枚。前作『CROSS SEASON』の初動0.6万枚から上昇↑

前作では自身の初のTOP20落ち&最低初動売上げを記録していたが、今作アニメ「D.Gray-man」のOPテーマというアニメタイアップをもらい、上昇してきた。

この人はアニメタイアップ命型アーティストの典型例となっている。FLOWあたりも含めてソニーはこのあたりをどう親離れさせていくつもりなのだろうか…。

ちなみに今作が高校卒業後初のシングルということになる。

若っ!

~今日のふといいなぁ~
♪few lights till night by Dragon Ash

« ラルクvsヒッキーvsEXILE 結果はこうなったぁーっ! | トップページ | ミスチル NEWシングル&LIVE DVDリリース!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラルクvsヒッキーvsEXILE 結果はこうなったぁーっ! | トップページ | ミスチル NEWシングル&LIVE DVDリリース!!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ