Twitter

  • 私服ツイート

« らき☆すた勢に締め出されたもの…。 | トップページ | BOØWY人気衰えを知らず »

2007年9月17日 (月)

ケツメ vs D.A ベスト!

今日は、敬老の日。

老人の人たちを敬い、長寿をお祝いする日。

実家にいたらおばあちゃんに何かプレゼントあげられるんだけど。もう地元は朝晩は涼しいを通り越して寒いみたい。ばあちゃん、元気かなぁ~。

朝ごはんはだいたい目玉焼きとソーセージ1個かな、と言ったら帰り際に「ソーセージ2個食べなさい。」と五千円くれたおばあちゃん。

最近の歌はうるさくってダメだわが口癖なのに、X JAPANの曲を「いいね。」と言ったもうすぐ90歳のおばあちゃん。

とんかつを見て、「これ何の肉だい?」と言ったおばあちゃん。

「おばあちゃん、今日こっちは34℃でした。」

…灼熱。

~☆~★~☆~

さて、チャートチェックに移ります~。

本日は9/17付けアルバムチャートを見ていきます。

ではではさっそく、

9/17付けオリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの作品!

第1位 ケツノポリス5  /ケツメイシ

2週連続で1位を獲得!

2週目の売上げは11.4万枚!先週の初動43.3万枚からおよそ4分の1になってしまった。

この推移からは粘りは全く感じることができず、総売上げを前作の初動売上げまで伸ばすことも絶望的となった。

前作のあの売れ方は異常だったのあまり参考にはならないのだが、

初動94.8万枚⇒2週目30.8万枚⇒3週目22.1万枚⇒4週目12.8万枚…

という恐ろしい売れ行きだった。

つまり今作は2週目で前作の4週目の売上げを下回ってしまったことになる。

先日、レンタルして聴いているが、路線としては「ケツノポリス4」とほぼ同じかなという印象。

個人的には#1『スタート』でのアルファとの再共演はうれしかった!

前作の感じが好きな人なら#07『恋の終わりは意外と静かに』、#12『ライフ イズ ビューティフル』あたりはすぐに気に入るんじゃないかな。

「1」、「2」あたりが好きだった人はやはり前作のときと同様の印象を受けるかなと。

全体的に飛ばしたくなるような曲はなく、夏の終わりを感じながら聴くにはもってこいの一枚でしょう。

ちなみに歌詞カード最後のRYOJIのThanksのところにはしっかりと「亜沙美」の文字が書いてある。

第2位 The Best of Dragon Ash with Changes Vol.2  /Dragon Ash

第3位 The Best of Dragon Ash with Changes Vol.1  /Dragon Ash

Dragon Ashの2枚同時リリース、初のベストアルバムが2位、3位にそれぞれ初登場。

初動売上げは10.6万枚9.6万枚前作はオリジナルアルバム「INDEPENDIETE」で、初動は6.9万枚。ベストなのでやはり上昇してきた。

収録曲は、「国民投票」銘打って行われたとファン投票によって選抜されたもの。

Vol.1のほうには1999年までの楽曲が、Vol.2のほうには2000年以降の楽曲が収録されている。

そして今回は珍しいことが起こっている。

だいたいの場合、このように時代で分けて2枚同時リリースすると、懐かしい曲が好まれるのか活動前期のほうが上になるのだが、今回は逆に最近の曲が収録されたほうが売れたことに。

やはり本来Vol.1のほうに収録されるべきであろう自身最大のヒット曲である『Greatful days』が入っていないのが響いたのだろうか。

あとはVol.2には、D.Aが一般層に結構広まってからリリースされヒットした『Life goes on』、『Fantasista』が収録されているのも大きい。

ちなみに両方に1曲ずつ新曲が収録されている。Vol.2のほうの新曲にはELT持田が参加していたりするのでそんな効果もあってVol.2が上なのかもね。

~今日のふといいなぁ~
♪The View From The Afternoon by Arctic monkeys

« らき☆すた勢に締め出されたもの…。 | トップページ | BOØWY人気衰えを知らず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« らき☆すた勢に締め出されたもの…。 | トップページ | BOØWY人気衰えを知らず »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ