Twitter

  • 私服ツイート

« 追加更新連絡 | トップページ | 今週のチャートは記録ラッシュ… »

2008年1月16日 (水)

サボるならストってくれ

大学の労働法の講義で「サボる」の正しい使用法を習いました。

若者をはじめ多くの人が「サボる」を「無断で行かない」という意味で使っているけどそれは間違いだ!と言い張る教授。

「サボる」は妨害をするといったことを意味するフランス語「サボタージュ」から生まれた言葉。

なので、教授曰く、「無断で講義に出ない」のはサボタージュというより、ストライキなのだそうです。「ストる」なのだそうです。

教授は、今てめえらがしている私語のほうが講義の妨害になるから「サボる」なんだよ!ということを言いたかったのかな。

後ろの奴らがうるさくてごめんね、女子アナ大好き先生。

まぁ別に「ストる」でもいいけどさ…ちょっと体重気にしている人はドキっとするじゃん?
最近、なんかストった?とか言われたら。

ど~でもいいですよ。

~★~☆~

ではチャートチェックにうつります!

本日は12/17付けシングルチャートに突入です。まだまだ2007年です!

ではではさっそく、

12/17付けオリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

第1位 ダーリン /桑田佳祐

桑田佳祐の07年3作目のシングルが初登場で1位を獲得!おめでと~(^o^)/

初動売上げは9.4万枚!前作『風の詩を聴かせて』の初動9.3万枚からほぼ変化なし。

07年ソロ活動一発目の『明日晴れるかな』は月9タイアップの効果もあって初動16.8万枚、累計で35.9万枚を売り上げた。

しかし、前作で大きく失速。ソロシングルで初めて初動10万枚を下回ることとなった。

今作の初動もどちらかと言うと、前作に近い数字。ドラマ効果などを除いたときのファンの数はだいたいこんな感じなのかもしれない。

リリース形態は前作と同じで初回と通常の2パターン。ただし、今作は初回に「バッジ」がついてくる(いつもはだいたいステッカー)。

夏に多くのリリースが固まるサザン、そして桑田佳祐。なんと今作が彼の長い音楽活動で初のシングル12月リリースとのこと。過去に冬の名曲も多く放出しているのでこれは意外。

第2位 BLADE CHORD  /abingdon boys school

a.b.s.の4枚目のシングルが初登場で2位を獲得!

初動売上げは2.7万枚。前作『Nephilim』の初動2.7万枚と変化なし。

デビューからシングルをリリースするたびに初動を落としていたのだが、ここで一旦下げ止まり。

タイアップは、WiiとPS2のゲームソフト『戦国BASARA2 英雄外伝』主題歌。初回盤にはステッカーが封入。

やはりアニメじゃないとタイアップ効果はそこまで大きく出ないみたい。

ただ、周囲の低レベルも手伝ってシングル自己最高の2位をマーク。

このシングルの前にはデビューアルバムをリリースしているのだが、それによるファン離れはなかったようだ。

~今日のふといいなぁ~
♪夏日憂歌 by SMAP

« 追加更新連絡 | トップページ | 今週のチャートは記録ラッシュ… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追加更新連絡 | トップページ | 今週のチャートは記録ラッシュ… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ