Twitter

  • 私服ツイート

« 今週のチャートは記録ラッシュ… | トップページ | のどが…のどがぁぁぁ~!! »

2008年1月23日 (水)

さあ、チャートを駆け上がれ!RADWIMPS!

今週リリースの新譜が初登場する1/22付けデイリーが発表されました!

倖田來未、ケツメイシ、ジャニーズとチャート上位常連組のリリースが相次ぐ中、なんと初日1位を獲得したのは…

RADWIMPS!!

いやぁ~、ついに来たかといった感じですね!!

ビックネームしか主に聴かないチャートファンの中では「何者だ!?」扱いのようです。してやったりじゃ。

しかも初日指数は、13174!

これに毎度おなじみの「デイリー⇒ウィークリー」の変換数値1.75を乗ずると…

23054.5(枚)!!

なんと、

初日1日の売上げで前作『セツナレンサ』の初動2.2万枚を超えた。

楽曲のリリースがなかったこの1年2ヶ月の間にラッドの音楽は音楽ファンの心に確実に浸透していってたのでしょう。

ただ、ここまで一気に爆発するとは…。

明日以降もこの勢いが続くと、自己最高位の更新どころか自身初の1位獲得となる。

ただ、ラッドの人気は倖田來未やケツメイシのそれとは多少異なると思われる。

年齢の低い熱狂的ファンはがっちりとついていても、年齢があがるとラッドを知っている人間は極端に減るはずだ。

そうなると、週後半(土日)での指数上昇は狙えない。逆に過去の実績がある倖田やケツメイシはその点強い。

さらに、先ほど就活ついでに梅田ヨドバシを偵察してきたところ、倖田、ケツメのCDは山積みであったがラッドは見当たらなかった。

すでに売り切れ、品薄になっている店舗が続出しているなら指数は上がりようがない。1位獲得に関してはかなり苦戦を強いられるかもしれない。

 
個人的には、記事タイトルではああ書いたものの、今作は1位を獲るべきタイプの楽曲じゃないと思うんだよなぁ…。メロディは単調でどちらかといえば歌詞押しだし。まあメロディが単調だから詩がスッと入ってくるんだけど。

ランキング番組とかでサビの部分だけをちょろっと聴いて批判する奴らが出てきそう。

まぁでもラッドを埋もれさせておくのを時代が許さなかったということか。

ちなみに今作のリリース形態はCDのみ一種類!エイベやジャニアイドルによく見られる「初回限定盤DVD付き」などといった裏面工作は一切なし!

さぁ、力を見せ付けろ!実力派!

~今日のふといいなぁ~
♪オーダーメイド by RADWIMPS

« 今週のチャートは記録ラッシュ… | トップページ | のどが…のどがぁぁぁ~!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のチャートは記録ラッシュ… | トップページ | のどが…のどがぁぁぁ~!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ