Twitter

  • 私服ツイート

« KAT-TUNに思わぬ敵現る… | トップページ | 勢いづくテクノポップアイドルユニット! »

2008年5月23日 (金)

コブクロがトマラナイ!

本日はいきなりチャートチェックからはじめます。前回の記事はチャートチェックする暇なかったしね。

本日は1/21付けなんですが、前々回の記事でシングルのほうを見終わったので、次にアルバムチャートを見ていきます!

シングルのほうは歴史の残る史上最低水準週でしたが、アルバムのほうは昨年末からまるで数年前に戻ったようなインフレ状態

その好調さは年末年始で新譜リリースがなくても関係なし。つまり、チャート上位はほとんどがロングヒット作品!これが本来好ましい状態だよなぁ~と感じます。

さぁ、ではでは早速!

1/21付けオリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

第1位 5296  /コブクロ

4週連続1位!

前週は、ハンデを追いながらも浜崎あゆみを撃墜する大金星。

それで勢いに乗ったか、リリース4週目になっても好調をキープし1位獲得となった。

週間売上げは11.2万枚!

4週目とは思えない数字。

ここ数年の「CDが売れない状態」の中で、4週目で10万枚突破とはホントに凄すぎる。ここだけ次元が違う感じ。

この週の時点でミリオンは目前。次週にはミリオン突破確実というところまできていた。(現在ミリオン達成済み)

それにしても、07年に2作しか生まれなかったミリオン作品が、1月だけで2作生まれるとは(もう1作はEXILE)。

このアルバム市場の好調さが少しでもシングルにも繋がってくれればいいんだけど…。とりあえず、5/22現在そんな嬉しい知らせは届いていない。

第2位 GUILTY  /浜崎あゆみ

先週2位と変わらず。2週連続でコブクロに敗れることとなった。

週間売上げは7.2万枚。前週の43.2万枚から大暴落 43.2万枚は2週合算での数値ではあるが、それにしたって落ちすぎ…。

上のコブクロの粘りが凄すぎるので、いつも以上に粘りがないように見えてしまう。

ただ、累計売上げのほうは50万枚を突破。

オリジナルアルバムでハーフミリオンは普通に考えればなかなかの数字なんだけど、昨年末のEXILE・バンプ・ドリカム・コブクロの勢い凄すぎるせいか何だか影が薄い…。

第3位 EIGHTH WORLD  /MISIA

MISIAの8枚目のオリジナルアルバムが初登場で3位に登場。

初動売上げは7.0万枚。前作『ASCENSION』の初動7.3万枚からダウン

ただ、前々作『SINGER FOR SINGER』の初動が16.8万枚で、前作時点で半減以下となり「どこまで下がるんだ」というような状態だったので、このくらいのダウンなら上出来といったところか。

そもそもMISIAはシングルのほうがかなり低調になっており、このアルバムに収録されているシングル2作も1.4万枚と1.1万枚といった感じ。

なので、アルバムでシングルの6倍出ていればそれほど不調といった印象は受けない。

今後はこののべ7万の購入層をいかに離さずにキープしていけるかという点になるだろう。ここまでベテランになるとなかなか新規ファンをつけるのは難しいと思うしね。

以下、新譜も少ないので省略。

~今日のふといいなぁ~
藍  by スキマスイッチ
式日  by ACIDMAN

« KAT-TUNに思わぬ敵現る… | トップページ | 勢いづくテクノポップアイドルユニット! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KAT-TUNに思わぬ敵現る… | トップページ | 勢いづくテクノポップアイドルユニット! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ