Twitter

  • 私服ツイート

« タキツバ、1位獲得に黄色信号! | トップページ | 倖田、アルバムはあゆ以上の勢い! »

2008年6月 6日 (金)

GReeeeN、依然指数好調!

注目の「タキツバ vs GReeeeN」!

本日は対決の途中経過を見ていこうと思います。

    タキツバ  GReeeeN

月曜付    -       4763   
火曜付    12887         4918
水曜付   8033         4758
―――――――――――――
指数計    20920    14439
×1.75=   36610   25268.25

 
前回の記事の予想通り、リリース日付けデイリーはなんとかタキツバが1位をキープした。

推定の売上げ差も前日の0.5万枚差から1.1万枚差へと広げた。

しかし、GReeeeNはタイアップ効果などの追い風がないにもかかわらず、ほぼ指数を下げずに推移してきている。そして、今日以降はGReeeeNサイドに追い風が吹き続けることになる。

まず昨日放送の「うたばん」。GReeeeNは覆面ユニットとしての活動のため、本人は出ていないが、ドラマの番宣でドラマ「ROOKIES」の出演者が総出演。

その出演者たちが『キセキ』を口パクで披露するというプロモーション効果の期待できる内容であった。

木曜の「うたばん」に続き、今日の「Mステ」ではシングルランキング1位にランクインすると思われ(オリコンと集計期間が異なるため)、楽曲は確実に流れ、多少の煽りもあるだろう。

さらに土曜日には2週間ぶりにドラマ「ROOKIES」の放送があり、今週こそはドラマタイアップ本来の効果が期待される。

一方、タキツバはフラゲ日・リリース日こそ1位をキープしたものの、今日発表される木曜付けデイリーでは大きな指数下落が想定される。

指数を高水準でキープし続けるGReeeeNがタキツバに追いつくのも時間の問題だろう。

ちなみに、今のところタキツバの週末緊急イベントの情報は入っていない。

明日以降も両者のチャートアクションから目が離せない!

本日は前回の続きで、2/11付けシングルチャート!4位以降をピックアップしていきます。

ではではさっそく…

2/11付けオリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 オーダーメイド /RADWIMPS

先週の1位から3ランクダウン

週間売上げは2.1万枚。先週の初動7.3万枚から大きく後退。

先週はケツメイシ、倖田來未などの有名どころを抑えての1位獲得であったが、ロングヒットとはいかないような推移に。

今作はファン以外のライト層がテレビのランキング番組なんかでちらっと聴いただけでは印象が薄くてイマイチ良さがわからないタイプの楽曲なので、その辺も影響しているかな。メディアの煽りも思ったほどじゃなかったし。

ただ、自身初のシングル累積売上げ10万枚突破は達成した。

以下、ピックアップ。

第6位  diverge  /mihimaru GT

mihimaru GTの16枚目のシングルが6位に初登場。

初動売上げは1.7万枚。前作『I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ』の初動2.4万枚からダウン

前作はドラマタイアップ&両A面だったが、今作はアニメ「ヤッターマン」のエンディングテーマというタイアップ。

「ヤッターマン」自体の視聴率が一桁だし、深夜に放送されているようなアニメに比べて対象年齢もかなり低いと思われるので、CDの売上げとはあまり繋がっていなさそう。

ここ2作連続で初動を2万枚台に乗せていたが、今作は久々に1万枚台に戻ってしまった。

第7位 花は桜 君は美し /いきものがかり

いきものがかりの8枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

初動売上げは1.4万枚。前作『茜色の約束』の初動1.6万枚からわずかにダウン

今作はアルバムリリースを2週後に控えた先行シングル

にもかかわらず、au LISMOタイアップだった前作の数字をかなりキープしてきた。

さらに今作はノンタイアップ。(ただし、今作リリースの2ヶ月以上後にCMタイアップが付く。)

さらにさらに、今回のシングルはいきものがかりには珍しくインスト除いて2曲入り。いきものがかりのシングルは大体が3曲収録。

そのため、レンタルも2週後の土曜になることが多いのだが、今作は2曲入りということでリリース日と同時にレンタルも開始されている。

これほどのマイナス条件の中で、ここまでの数字を出せるとは。楽曲自体が世間に受け入れられたとしか考えられない。

同時に、固定ファンも着実についてきているようだ。

第8位 フレンズ  /ステファニー

ソニー系の若手女性アーティスト、ステファニーの4枚目のシングルが初登場8位。

初動売上げは1.4万枚。前作『Winter Gold』の初動0.1万枚から大上昇

ソニー系でこういった不自然な大上昇を見せるときは、決まってアニメタイアップと想定できるのだが、今作も見事にアニメタイアップ。

アニメ「機動戦士ガンダム00」エンディングテーマとのこと。ガンダムタイアップは依然として効果が高い。

売り込む側として難しくなってくるのは、ガンダムタイアップで強引にTOP10に入れたあと

これが最初で最後の花火となってしまうのか、固定ファンをつかんでいくのかは次以降のリリースにかかっている。

ちなみに今作の作曲は近藤真彦の『ミッドナイトシャッフル』を作曲したジョー・リノイエ。

~今日のふといいなぁ~
星のない世界  by aiko
ほんとはね by Aqua Timez

« タキツバ、1位獲得に黄色信号! | トップページ | 倖田、アルバムはあゆ以上の勢い! »

コメント

デイリー1位になりましたね!!!!!

コメントありがとうございます!
 
3日目にしてもう1位奪取しましたね!
明日発表の金曜付けもデイリー1位をキープすると、週末に大きな上昇が期待できるので、GReeeeNの1位がほぼ確定かもしれないですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タキツバ、1位獲得に黄色信号! | トップページ | 倖田、アルバムはあゆ以上の勢い! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ