Twitter

  • 私服ツイート

« サザンが加速!1週で年間TOP10入りのペースに! | トップページ | サザン、週末に失速も初動は33万越え! »

2008年8月 9日 (土)

Perfume、HYとゆずを下す快挙!

チャートチェックの前に、サザン速報をお伝えします。

5万を超える初日指数でロケットスタートし、続くデイリー2日目ではまさかの指数上昇。

サザンの人気を、偉大さをここにきてまじまじと見せられた火曜付・水曜付。

続く木曜付(デイリー3日目)の指数は23772!

前回の記事における『ダーリン』をもとにした予測では3万以上の指数が出ることになっていたが、ここでやや失速。

ちょうどこの日「サザンの新作、初回盤は発売から2日でほぼ完売」というニュース記事がBARKSからあげられていた。

当然、完売状態か否かは土地柄にもよると思うが、この記事の情報を信頼するならば、この木曜付での急激なダウンが逆にしっくりくる。

そして、先ほど発表された金曜付デイリー(デイリー4日目)の指数は19183!

なんと前日からの下げ幅を最小限にとどめてきた!

ここまでの指数合計は157198。これを売上げに換算すると、275097(枚)!

これによって、明日発表の土曜付の指数をもって初動が30万枚を超えることがほぼ確実となった。

木・金曜付の結果を代入して推移予測をアウトプットしてみる。

Iays

なんと『ダーリン』の推移だと日曜付で爆上げが起こり、前回の予測と変わらず初動は37万枚を超えることに。

初回盤が品切れ続出の現状ではなかなか予測のような高指数を出すことは難しいかもしれない。

ただ、明日発表の土曜付では週末効果+「Mステ」効果が発揮されると思われ、指数を回復させてくる可能性が高い。

週末の結果次第で初動売上げは大きく上下する。明日以降もサザンから目を離せない。

では、チャートチェックに移ります。

前回のチャートチェックでは4/28付シングルチャートを見ていきましたので、本日はアルバムのほうを見ていきます。

4/28付アルバムチャートではPerfumeHYゆずの3者による熾烈な首位争いが勃発。

そして、その激戦の結果なんと1位に立ったのは……

ではでは、さっそく。

4/28付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

第1位 GAME  /Perfume

テクノポップアイドルユニット、Perfumeの初のオリジナルアルバムが初登場で1位を獲得!おめでと~(^▽^)/

初動売上げは15.4万枚!

昨年、公共広告機構のCMソング『ポリリズム』でいきなりチャート上に登場し、知名度が一気に上昇。

すると、今年1月にリリースされた『Baby cluising Love/マカロニ』は初の週間TOP3入りを達成。メディア露出も一気に増えた。

そんな上昇気流に乗る中、リリースされたのが今作。

ただ、週間1位までの道は平坦ではなかった。デイリーチャートでの熾烈な首位決戦の模様をグラフにしてみる。

P_vs_h_vs_y_2

Perfumeの今作の快進撃はデイリー初日からはじまった。

なんとHY、ゆずという知名度もキャリアも上である2者を下して初日いきなり首位スタートを切ったのである(①)。

しかも、グラフを見るとかなりの大差をつけていることがわかるだろう。

速攻勝負を決めるかと思われたが、続く水曜付で指数は一気に13000台にまで急落。前日からのダウンを最小限にとどめたHYが1位に上昇する(②)。

実質、この時点でゆずは首位争いから外れ、PerfumeとHYの一騎打ちとなる。

そして、このリリースから2日経った時点でPerfume『GAME』がamazonをはじめとする販売店で初回盤・通常盤ともに品切れ状態

木曜付ではHYが指数を半減させ、同じくPerfumeも品切れが響き、指数は8000台まで下落。

しかし、金曜付でPerfumeが爆上げ。(③)

金曜付で指数をここまで上昇させるのはとてもなことであり、おそらく品切れ状態だった店舗にCDが補充されたためだと思われる。

結果的に、この金曜付でHYにつけた差が1位争いのポイントとなることに。

そこから週末は大激戦

上のグラフではほぼ重なってしまっている。それくらいの僅差ではあるが、Perfumeはデイリー1位を守り続けた。

 
結果、Perfumeがシングル・アルバム通じて初のオリコン1位を獲得することとなった。

金曜付での指数上昇がなければ、首位はHYになっていた可能性が高い。ホントに激戦であったといえよう。

ここ数年、女性ユニットの1位獲得が難しい時代が続いた。

このPerfumeの1位は、05年11月のBENNIE K以来、およそ2年5ヶ月ぶりの女性ユニットによる1位獲得という快挙となる。
 

『Baby cluising Love』がチャートインしたときの以前の記事でも書いたが、Perfumeには「アイドルとして見ているファン」「アーティストとして見ているファン」の両方がついているようだ。

推移を見てもそれは納得のいくことで、初日の凄まじい加速、これはかなりアイドル的。しかし、週末にはしっかり指数を回復させていて、これはアーティスト的だ。

そして、ここまで数字が伸びたのには、彼女たちのプロデュースを手掛ける中田ヤスタカの存在を忘れてはならない。

ネット上でPerfumeを賞賛する声を見てみると、「YMOのファンで~」というものを数多く見つけることができる。

こういった意見を素直に受けとめるのなら、中田の創る音楽はYMO世代にまで訴求できていることになり、これはPerfumeにとって大きな強みだ。

さらに夏フェスにも出演するなど、ロックファンにもファンを作り、ファン層は本当に広い。今後はこの取り巻く環境の良さをどれだけキープしていけるかだろう。

中田の実力だけでなく、Perfume自体も苦心の時代が続いたためか、軸がしっかりしているように見える。

特に歌番組で大抵真ん中にいる「あ~ちゃん」のしゃべりはいろんな意味ですごい

ニコニコ動画で偶然見たときに、「覚醒」とか「憑依」といった言葉で表されていたが、まさにそんな感じ。

さらに、プロモーションで出演する番組ももはやアイドルの許容範囲を超えている。なんせ「タモリ倶楽部」に普通に出ているんだから。そんなアイドルいたか

だが、このプロモーションの仕方が功を奏して、広いファンを獲得できているとも言える。

「アイドル」といってもジャニーズのように「将来自分たちの番が来ることが確実」というような甘っちょろい立場じゃない。

そんな厳しかった環境が彼女たちの今を作っているのだろう。

Perfumeはこのアルバム1位で勢いに乗り、08年第2弾シングルも驚きの順位を叩き出すことになる。

第2位 HeartY  /HY

HYの5枚目のアルバムが初登場2位にランクイン。

初動売上げは15.1万枚!前作「Confidence」の初動19.1万枚からダウン

前作がおよそ2年前なので、このリリース間隔を考えればこの程度のダウンは想定内だろう。

これだけヒットを飛ばしてなおインディーズだというのも凄いが、シングルを全くリリースしないにもかかわらずこれほどの数字を出せる人気も凄い。

それだけ新譜待ちのファンが多くいるということだ。

今作は初回盤が販売店によってジャケットが違う。HMVなら黒とピンクを基調に、TSUTAYAなら黄色と青を基調に、といった感じだ。

一応、複数リリースではあるけど…収録曲に違いはないし、これは複数枚購入を促しているとは言いがたいか。

HYのファンにジャケット全種集めようなんていう盲目 物凄く熱狂的なファンが大量にいるとは思えない。

過去の実績からすれば1位獲得大本命だったのだが、思わぬ刺客が現れ、わずか3000枚ほどの差で連続初登場1位記録が2作でストップすることに。

とはいえ、大抵の週なら余裕で1位を取れる数字である。

第3位 WONDERFUL WORLD  /ゆず

ゆず8枚目のオリジナルフルアルバムが初登場で3位にランクイン。

初動売上げは10.3万枚。前作「ゆずのね 1997-2007」の初動9.6万枚から上昇

前作はシングルタイトル曲ゼロのベストアルバム。裏ベストのような内容で、ライト層に訴求するのは少々難しそうな内容だった。

さすがにそこからは上昇してきたものの、前々作のオリジナルアルバム「リボン」の初動17.3万枚からは大幅ダウン

これでオリジナルアルバムの初動売上げは00年の「トビラ」から5連続ダウン

しかし、今回はその下げ幅がいつもよりも大きい。ここにきて7万のダウンは少し痛い。次はいよいよ10万台を割ってしまうのだろうか…。

ゆずはここ最近テレビに顔を出すことが増えてきたけれど、売上げのほうはそれと反比例するようなかたちで下がってしまっている。

良い意味でも悪い意味でも「路上で歌ってる兄ちゃん」のような感じが薄くなったのが、ファンにとってはあまり良くなかったのかな。

~今日のふといいなぁ~
またね。 by GReeeeN
もっと  by Mr.Children
 

  
※お知らせ※

当ブログに寄せられましたコメントのうち、暴言や記事に直接関係のない内容のもの等、不適切と判断したものについては、管理人の独断で削除させていただきました。ご了承ください。

« サザンが加速!1週で年間TOP10入りのペースに! | トップページ | サザン、週末に失速も初動は33万越え! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サザンが加速!1週で年間TOP10入りのペースに! | トップページ | サザン、週末に失速も初動は33万越え! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ