Twitter

  • 私服ツイート

« アラジン大金星!ミスチルから1位奪取!だが… | トップページ | ミスチル、アラジンともに粘れないまま決着へ。 »

2008年8月 3日 (日)

戦況一転。一気にミスチル有利に…。

ミスチル…アラジン…ちょっと落ち着いてくれ!!

「ミスチルvsアラジン」はこう叫びたくなる事態になっている。

前回の記事では「この予測どおりになるのか、それとも過去の推移など関係なく暴走する者が出てくるのか。」としめたのだが、金曜付デイリーでは両者とも暴走状態に。

なんとここまでほとんど予測どおりに推移してくれていたミスチルがついに底力を発揮。

木曜付の指数は11017!

なんと指数の下げ幅を前日からたった1500程度で抑えてきたのである。もう予測不能すぎる。

さらに、この異例の粘りをもって、一気にデイリー1位に返り咲き。アラジンはこのミスチルの謎の粘りに付いていけず、1日で2位に転落してしまった。

昨日時点での『旅立ちの唄』をもとにした指数推移予測では、ミスチルの指数は金曜付で7233にまでダウンすると導かれていた。

なんとその予測より約3800も高い指数を出してきたことになる。

さて、昨日までの指数予測にこの金曜付の結果を代入したのが次のグラフである。

Gift4

この予測上での予想指数合計は117456。売上げにして205547(枚)となる。

前日まで初動18万枚がギリギリだったのに、金曜付の結果ひとつで、なんと初動20万枚越えの可能性まで復活した。

それだけ金曜付でのキープ力がハンパなかったということだ。

 
さて、一方のアラジンだが、こちらもまた予想外の推移を見せてきた。

しかし、ミスチルのようなポジティブな期待の裏切りではなく、ネガティブな裏切りである。

アラジンは木曜付で前日指数-1万という暴落をしながらも、ミスチルからデイリー1位を奪取。快挙を成し遂げていた。

さらなる快挙にも注目が集まる中、金曜付デイリーの指数は8927とダウン。一気に1万を割ってしまった。

金曜付は『泣かないで』を基準とした予測上で11203、『羞恥心』を基準とした予測上では16956も出ることになっていたのだが…。

このような暴落に次ぐ暴落という推移になってしまったからには、もう初回生産分トレーディングカードの効果が高騰を呼んだと言われても言い逃れができない。

今回のアラジンの指数推移は、暴落の常連・東方神起のチャートアクションと同じとまではいかないが、それを彷彿とさせるものだ。

こうなるとフラゲ日とリリース日での加速は、トレカがなくならないうちに我先にとファンが買いに走った結果と捉えるのがセオリーか。

兎にも角にも、金曜付の結果を見る限り、『羞恥心』のときのあの神がかり的な勢いは失われ、いろんな意味でただの「アイドル」になってしまったようなチャートアクションである。

ここで、昨日までの指数予測にこの金曜付の結果を代入したグラフをアップしておく。(『泣かないで』基準)

Photo_2

ここにきてついに、過去の作品の結果から導き出した予測上ではミスチルを逆転することができなくなってしまった

昨日まではまだミスチルを下す可能性が高かったというのに、たった1日の結果でここまで戦況が変わるものだろうか。

さあ、ここから週末決戦となるのだが、ミスチルは「Mステ」出演効果が期待できる。しかし、アラジンにはそれがない。

1位争いは一気にミスチル有利になったと見ていいだろう。

しかし、チャートファンとしてはまだひと盛り上がり期待してしまうところ。そして、ヘキサゴン勢ならそれもありえなくない。

残りの土曜付・日曜付デイリーチャートからも目が離せないことになりそうだ。

~今日のふといいなぁ~
地球号  by GReeeeN
Black Cherry  by Acid Black Cherry

« アラジン大金星!ミスチルから1位奪取!だが… | トップページ | ミスチル、アラジンともに粘れないまま決着へ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アラジン大金星!ミスチルから1位奪取!だが… | トップページ | ミスチル、アラジンともに粘れないまま決着へ。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ