Twitter

  • 私服ツイート

« SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 | トップページ | 米寿司…タイアップは裏目か? »

2008年8月16日 (土)

嵐の人気、うなぎ上り状態!

チャートチェックの前に…
 
寒っ!!

今日、地元、北海道に帰ってきたんですけど、

寒っ!!

昼間いたところは35℃もあったのに、ここは20℃だなんて。
 
まさかこの8月に「何か羽織りたい衝動」に駆られるとは思いませんでした。
 
 
てか、しくじった。
 
もってきた服…全部35℃対応版。


20℃に対応するためのパーカーとか何も持ってこなかったよ…。
 
 
暑さで悶え苦しんでいる関西人諸君。おいでやす、北海道。
 
 
 
そう言えば、この時期だからか、空港が子供祭りでした。
 
 
このご時世、ニンテンドーDSだ、Wiiだって面白いものは腐るほどあるのに、子供たちの中で「飛行機」の人気は衰えていないようで。
 
もうみんな大騒ぎ。チョロチョロチョロチョロ。目ギラギラ。
 
 
無謀にも飛行機と窓越しにかけっこしてる子も。


そんななか、ナンバー1オモロガキに輝いたのは、着陸した17時ごろに…


『北海道って今朝方?』


という名言を残した後ろの席の少年です。


北海道は日本です。時差ありません。
 
 
 
さてさて、チャートチェックに移ります。

本日は5/5付けアルバムチャートを見ていきます。

ではでは、さっそく…

5/5付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

第1位 Dream"A"Live  /嵐

嵐の8枚目のオリジナルアルバムが初登場で1位を獲得!おめでと~(^▽^)/

初動売上げは22.1万枚!前作「Time」の初動19.1万枚から上昇

これで3連続上昇

ヒット曲『Love so sweet』収録の前作「Time」で大幅上昇し、その前作からたった9ヶ月でリリースされた今作も上昇となった。

アルバムが20万台に乗るのはデビューアルバム以来じゃないかな。

前作「Time」での上昇も、シングルのヒットがアルバムに繋がらない傾向のあるジャニーズにしてはかなり稀なものだったのだが、今回も上昇してくるとは。

収録シングルのウケ云々以上に、嵐自体が、

完璧に上昇気流に乗っている。

売上げ的にもジャニーズ勢の中ではKAT-TUNに次ぐレベル。

そのKAT-TUNもシングルは30万台を出すものの、肝心のアルバムでは20万台半ばがやっと。(最新作も初動24.0万枚程度)

アルバムなら嵐もKAT-TUNに引けをとらないジャニーズトップクラスである。

というか、嵐のほうがシングルとアルバムの売上げに大きな差がなく、売れ方に不自然感がない。

あまりにシングルとアルバムの売上げに差がありすぎると、「安価なシングルならできる複数買いもアルバムじゃ厳しいんだなぁ」という印象になってしまう。

ただ、今回の嵐もジャニーズ恒例の悪徳商法は健在。

今回も前作と同じく、通常盤のみ収録の楽曲があり、限定盤のみにメンバーのソロ曲収録という内容。複数枚購入促進商法

まあでもジャニーズなら、これくらいの売り方なら事務所もファンも何とも思っていないだろう。

とりあえず、嵐サイドとしてはこの流れを途絶えさせたくないところ。

その刺客として来週には『truth/風の向こうへ』のリリースが決定している。

またもやメンバー出演のドラマ主題歌&オリンピックテーマソングの両A面という強力盤。

これがまた当たれば、そろそろベストアルバムの時期だろうか。

第2位 BEST OF THE BESTEST  /BENNIE K

BENNIE K、初のベストアルバムが初登場2位にランクイン。

初動売上げは7.4万枚。オリジナルアルバムである前作「THE WORLD」の初動4.6万枚から上昇

ベストということで上昇してきた。

『Dream land』の大ヒットに乗ってヒットを飛ばした「Japana-rhythm」以降はリリースが停滞気味で、一気にファンを減らしてしまっていたが、ベスト買いの層は結構いたようだ。

ドラマ「ボンビーメン」主題歌だった『モノクローム』のヒットも効いたか。

ただ、ベストは固定ファンに見切りを付けさせる可能性がある諸刃の剣。9月にリリースが決定しているシングルの動向は注目だ。

第3位 GAME  /Perfume

先週の1位から2ランクダウン

週間売上げは6.0万枚。前週の初動15.4万枚からダウン

ダウンの仕方はそこまで粘りを感じられるようなものではないが、これに彼女たちが「アイドル」だという前提を加えると驚異的なキープ力である。

初回限定盤はリリース週にほとんど売切れてしまったという情報もあったので、この週の売上げの多くは通常盤に寄るものだと思われる。

それでこの数字を出せるのは、彼女たちも上の嵐同様、上昇気流に乗っているからだろう。

~今日のふといいなぁ~
君のすべてに  by Spontania feat.JUJU

« SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 | トップページ | 米寿司…タイアップは裏目か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 | トップページ | 米寿司…タイアップは裏目か? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ