Twitter

  • 私服ツイート

« サザン、週末に失速も初動は33万越え! | トップページ | SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 »

2008年8月13日 (水)

ライト層はまるで無視?のTOP5!

チャートチェックの前に、今週のウィークリーチャートの結果がオリコンから正式発表されたので、サザンのまとめを。

Photo

赤で囲ったけど、補正が物凄いことに…。アニメイトの効果で高騰するアニメ系の曲並みに高い数値。

まあ、amazonでのランキングもずっと1位だったし納得かな。

サザンは今週も月曜付、火曜付と好調な指数をキープしているので、年間1位も十分考えられる。

今後もサザンから目が離せそうにないなぁ。

では、チャートチェックに移ります。

本日は5/5付チャートに突入です。まずはシングルチャートから。

では、さっそく、

5/5付オリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

第1位 Beautiful you/千年恋歌 /東方神起

東方神起の日本での23枚目のシングルが初登場で1位を獲得!おめでと~(^▽^)/

初動売上げは6.2万枚。前作『Keyword/Maze(JEJUNG from 東方神起)』の初動2.1万枚から上昇

ただ、前作は「TRICK企画5シングル」という企画モノで、リリース形態が1種であったり、普通のシングルとは少し違った。その影響で初動も低く出ていた。(「TRICK企画5シングル」についてはこちらの記事

そのため、比較対象を企画前のシングル『Purple Line』に移す。この初動が4.0万枚。よって、上昇

今作はこの『Purple Line』に続いて2度目のシングル週間1位獲得ということになる。

初動6.2万枚という数字も自身2番目に高い数字。(最高初動は「ハイタッチイベント」の効果でジャニーズと張り合った『SUMMER』)

上昇ということで、ファン増加かとも思われるが、そうとは言い切れない。

今回は普段よりもリリース形態が1種多いのだ。

いつもの【CDのみ】【CD+DVD】【ファンクラブ限定盤】に加え、【太王四神記バージョン】というのが存在する。

この「太王四神記」というのはあのヨン様主演の韓国ドラマとのこと。今作収録の『千年恋歌』が主題歌に使われているために、作られたバージョンのようだ。

もう当たり前のようにトレカや収録曲違いがある複数枚購入促進商法なので、1種パターンが増えただけでも数字が飛躍的に伸びるのは必至。

したがって、単にファンが増えたとは考えにくいのである。

ちなみに、今作は東方神起にしては驚異的に粘ったシングル。

Bysennen

…でもグラフにするとこんなんなっちゃいます。
 

第2位 羞恥心  /羞恥心

先週の2位をキープ!

これで3週連続2位ということに。

週間売上げは4.5万枚。先週の7.6万枚からダウンではあるが、かなり粘っているほう。

同発で1位を阻止された浜崎あゆみの売上げを軽く上回ってしまっている。

最新の累計売上げは43.5万枚まで伸びている。つまり、この週のあとも物凄いロングヒットをしたということだ。

第3位 トライアングラー  /坂本真綾

声優系歌手、坂本真綾の15枚目のシングルが初登場で3位にランクイン!

声優個人名義でのTOP3入りは林原めぐみ、水樹奈々に次いで3人目の快挙。

初動売上げは3.1万枚。前作『さいごの果実』の初動0.8万枚から大上昇

今作はアニメ「マクロスF」のオープニングテーマ。この急上昇もその効果によるものと思われる。

それにしても一気に前作から4倍とは物凄いタイアップ効果である。

さらに、翌週には同じ「マクロスF」のエンディングテーマがランクインする。

「BREACH」や「ナルト」、「コードギアス」などと並んで、この「マクロスF」関連の楽曲も今後要チェックかもしれない。

第4位 涙の色  /℃-ute

ハロプロ系アイドル、℃-uteのメジャー5枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

初動売上げは3.0万枚。前作『LALALA 幸せの歌』の初動2.9万枚から微増

ここ数作は2万台後半で安定。今作はついに3万台に乗せてきた。

リリース形態はDVDの有無で2パターン。

ただし、前作と同じくイベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている複数枚購入促進商法

ただそれでも、数字が上がるということは多少なりともファンは増えているようだ。

この手の複数枚購入促進商法はファンのパイが広がれば広がるほど効果が増す。

今後は今付いているファンを維持できるかどうかが勝負になってきそうだ。

第5位 愛してる  /リュ・シウォン

韓国俳優、リュ・シウォンの7枚目のシングルが5位に初登場。

初動売上げは2.9万枚。前作『花の首飾り』の初動3.7万枚からやや大きめのダウン

リリース形態はDVD付き初回盤と、DVDなし特典ありの通常盤。

収録曲に違いはないが、ジャケットは違う。

前作は「ザ・タイガース」と「イルカ」のカバーということで、普段より高めに出ていたようだ。

まあ、この人のファン層が韓流好きのおばさんたちなら、往年の名曲のカバーで数字が上がるのも頷ける。

今回はオリジナル楽曲ということで、前々作とほぼ同じラインまで下がってきたという感じ。

それにしても、この週のTOP5は羞恥心以外、固定ファンがっちりタイプばっかり。「一部の人しかわからない世界」だらけである。

~今日のふといいなぁ~
Tower  by Salyu
one summer day  by SOPHIA

« サザン、週末に失速も初動は33万越え! | トップページ | SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サザン、週末に失速も初動は33万越え! | トップページ | SMAPに初動10万割れのピンチ到来。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ