Twitter

  • 私服ツイート

« ミスチル、NEWアルバムリリース決定! | トップページ | サントラが初動7万を超えるアニメとは… »

2008年10月 3日 (金)

チャートにも秋の風?10月新譜チェック!

いやはや、関西もすっかり涼しくなりました。

ただ、先週北海道から関西に旅行しに来ていた友人はバリバリ半そででした。私も対抗して半そでライフ。

「え、気温2桁あるのになんで長袖なの?」

彼は透き通った目でそう言いました。

ボクは思い出しました。ああ、北海道はそういう土地だったな…と。

冬なんか気温がプラスになった瞬間、大喜びですから。雪融けるね!って。
 

それにしても急に涼しくなったなと思ったら、もう10月。

まずい…、10月の新譜まったくわからねえ。

ってことで、恒例の新譜チェックにいこうと思います!

太字はその週の1位獲得本命曲、赤字は管理人の個人的な注目曲です。

いつもどおり、発表される全作品なんて確認不可なので、メジャーなアーティスト中心となります。

10/1

  • Happy Birthday - NEWS
  • 最愛 - KOH+
  • Trickster - 水樹奈々
  • 哀愁の湖 - 氷川きよし
  • 夏のかけら - Aqua Timez
  • 足跡 - BReeeeeeeeeeN
  • UNI-VERSE - ASKA
  • 新しい季節へキミと - エレファントカシマシ

10/8

  • TABOO - 倖田來未
  • Love, too Death, too - ポルノグラフィティ
  • フォーエバーソング - 秦基博
  • Drive away - GIRL NEXT DOOR
  • 涙 NAMIDA ナミダ - 平野綾
  • 小さな祈り~P.S.アイラブユー~ - 徳永英明

10/15

  • 呪文 -MIROTIC- - 東方神起
  • 藤沢ルーザー - ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • プラネタリウム - いきものがかり
  • 赤い糸 - 新垣結衣
  • Continue - SEAMO
  • 君と僕 - リュ・シウォン
  • いつか - イ・ビョンホン

10/22

  • 真夜中のシャドーボーイ - Hey!Say!JUMP
  • 想~new love new world~ - 福山雅治
  • 幸せになろう - mihimaru GT
  • 綺麗ア・ラ・モード - 中川翔子
  • My Treasure - 清水翔太
  • いつか君に追い風が - 馬場俊英
  • 百年の孤独 - GARNET CROW
  • 陽はまた昇る - DOES
  • 涙色フラストレーション - monobright

10/29

  • 時の足音 - コブクロ
  • モノクロのキス - シド
  • タンタンターン! - MilkyWay
  • ニホンノミカタ~ネバダカラキマシタ~ - 矢島美容室
  • 36℃ - WaT
  • 家族の日 - misono

 
ざっと、こんな感じになってます。

それほどビッグのリリースはなく、チャートのほうの全体的なレベルは9月に引き続き厳しそう…。

1位予想ですが、とりあえずジャニアイドルのリリースする第1週、第4週は確定。見所なし。

ただ、1位争いを除くと、1週目のKOH+の推移は気になるところ。

大抵こういった「1回で終わる感じだったのに第2弾出ちゃった」系の企画モノは1作目を超えないのだが…さあどうなるか。

あと、ある意味目に付くのは…BAReeeeeeeeeeNだけど…まさか「キセキ」は起きないでしょう。

 
第2週目は「倖田來未vsポルノ」開戦の可能性あり!

それぞれの前作は、

・倖田來未『MOON』初動8.8万枚
・ポルノグラフィティ『ギフト』初動5.8万枚

これだけ見ると倖田有利だが、倖田の前作は4曲入りの豪華仕様だった。それで初動8.8万枚。

今作はそういった仕様ではなく、一般的なシングル。

豪華仕様でも先行シングルでもない倖田來未のシングルは昨年11月の『LAST ANGEL feat. 東方神起』にまで遡る。

その初動売上げは5.7万枚。これだとポルノの前作初動以下なのである。

つまり、もし倖田が不調ならポルノにも十分勝機があることになるのだ。

 
ただ、ポルノにもあまり追い風がない。

まず、ノンタイアップだということ。

そして、今作のタイトル曲は10月最終週にリリースされるベストアルバムに収録されることが決定しているということ。

実質、アルバムの先行シングルのようなかたちだ。

ただ、今作は初回盤がBOX仕様で特製トランプが付くとのこと。おまけ商法は加速していく。

上で挙げた2つのマイナスポイントをトランプがどれだけ補填してくれるかにかかってくることに…。もう音楽関係なし。

まあ、ポルノは固定ファンがっちりなので、トランプがあってもなくても数字はあまり変わらないかもしれない。

ポルノと同じソニー系のラルクがアルバムの先行シングルで初回BOX仕様おまけ付きで勝負し、数字をほとんど落とさなかった例もある。

デイリー初日の両者の動きには注目だ。

第4週目は個人的には「DOES」に注目。

前作『曇天』がアニメ「銀魂」主題歌に起用され、初のTOP3入り。

前々作の結果から考えても、アニメドーピングのおかげ丸出しの状態だった。

今作では頼みのアニメタイアップが外れる。さあ、どうなるかというところだ。

 
最終週には、とんねるずとDJ OZMAによるコラボ企画「矢島美容室」が登場。

羞恥心をはじめとして、フジ系バラエティ出の企画モノが当たりまくっている今年。

果たして、これも当たるのだろうか。楽しみだ。

~今日のふといいなぁ~
Eternally  by 宇多田ヒカル
GIFT  by Mr.Children

« ミスチル、NEWアルバムリリース決定! | トップページ | サントラが初動7万を超えるアニメとは… »

コメント

こんにちは。
第4週は福山さんが頑張ってくれるのではと期待しています。
初回盤A+初回盤B+通常版の3種リリースです。私はBだけ予約しました。やはりジャニーズには勝てないでしょうか?

ミスチルのアルバム、楽しみですね。チケット争奪戦、頑張ります。

chikaさん、コメントどうもありがとうございます!
 
福山さんは今回、DVDの収録内容違いで複数商法なんですね。貴重な情報ありがとうございます。助かります

トリプルタイアップ&複数商法なので売上げUPが期待できますね!ただ、ジャニーズとはいろんな意味でファンのレベルが違いますから…複数買うように促しても、ファンがそれに反応しなくては効果がないわけで…。
 
ミスチルライブのチケ争奪戦、頑張ってください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミスチル、NEWアルバムリリース決定! | トップページ | サントラが初動7万を超えるアニメとは… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ