Twitter

  • 私服ツイート

« DOES、アニメタイアップで約60倍! | トップページ | B'z、20周年ベストは微妙な成績? »

2008年10月20日 (月)

CDは握手するために買うもの?

本日はいきなりチャートチェックから入っていきます。

本日も前回に引き続き、6/30付シングルチャートです。

前回TOP3を見終わったので、本日は4位以降をいくつかピックアップしていきます。

ではでは、さっそく…

6/30付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 LUCKY DAYS  /SS501

韓国人男性5人組ユニット、SS501の日本3枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

初動売上げは2.0万枚。前作『Distance~君とのキョリ』の初動1.4万枚から上昇

前作までは同じく韓国系の東方神起とリリース日を重ねていた(相乗効果を期待できる?)のだが、今回は外してきた。

ただ、リリース形態は極悪。

【CDのみ通常盤】、【DVD付限定盤A】、【トレカ封入限定盤B】の3パターンだが、通常盤と限定Bのカップリング曲が1曲異なりそれぞれ違う曲が入っている。

さらにジャケット写真も3種すべてで異なっている。アイドルはジャケ写でも客を釣ることができる。1人に3枚買わせることが狙いの複数枚購入促進商法

ただ、この極悪商法は前作でも行っていた。

なんと今作はこれに加え、初回プレス分限定握手会参加券が付いているのだ。

HMVに書かれている詳細では、

握手会参加券1枚につき1名様が握手会に参加できます。
なお、握手できるメンバーは握手会参加券1枚につき1人のメンバーです。(握手できるメンバーは選ぶことはできます。)


 
さあ、困った。
 
メンバーは5人である。

つまり、メンバー全員と握手したいがために、3パターンすべて買う以上の猛者がいたことが大いに考えられるのである。

さらに、この握手券封入は初回プレスのみ。のんびりしていちゃ、握手できない。

アイドルのファンはこうしてファン心理を利用され、購入を強烈に促されているのである。

どうしても、この「CD握手券商法」を見ると、あの「Hey!Say!7 vs 東方神起」を思い出してしまうのだが…。

ただ、ここまでしても初動は2万枚。

ある意味、某J事務所のデカさを感じずにはいられない。

ちなみに、SS501はポニーキャニオン。これはもうジャニーズ、エイベックス以上だろ…。

以下、ピックアップ。

第6位 もう一度…feat.BENI  /童子-T

先週の7位から1ランクアップ

週間売上げは1.8万枚。前週の初動2.6万枚からダウン

売上げはダウンしているものの、順位は上昇。これではまだロングヒットモード突入とはいえないか。

ただ、上で紹介したアイドルと比べればずっと人の心にヒットしたがための推移だと言えよう。

第7位 Velvet Touch  /Dragon Ash

Dragon Ashの19枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

初動売上げは1.5万枚。前作『夢で逢えたら』の初動2.1万枚からダウン

前作は06年12月リリースなので、1年6ヶ月ぶりのリリース

前作は久々のバラードナンバーということで、クリスマス時期に合わせメディアの煽りも少しあった。

今作はサッカー関連のタイアップこそ付いているが、その他での煽りは特に無し。

前々作『few lights till night』の初動が1.4万枚だったので、それとはほぼ同じ。このあたりが底辺の数字なのかな?

とりあえず、これ以上初動を下げるようだと、いよいよもってTOP10入りも運任せになってくる。

第8位 VERB  /GLAY

先週の1位から7ランクダウン

週間売上げは1.3万枚。前週の初動9.8万枚から急降下

一気に初動の8分の1に。

こんな「8分の1」なんていう数字はジャニアイドルのときにしか使わないのだが…。

推移の仕方はもうほぼアイドル。ファン以外にはほとんど訴求できていない状態である。

前週に下した倖田來未は5位1.9万枚でこちらも大暴落なのだが、GLAYはそのさらに上をいく大暴落に。

GLAYほどのベテランになると新規ファンを得るのは相当難しそう。これからどのような戦略で売っていくのだろうか。

 
余談だが、夏に教育実習をさせてもらった学校の学園祭で、有志発表の子たちがバンドで演奏していたのが、GLAY『誘惑』だった。

「あの子たち13~14歳なのに、GLAY知っているんだなぁ~、意外と若い子にもまだ人気あるのかなぁ~」と思っていたんだけど。

あの子たちが稀だったのか。

~今日のふといいなぁ~
虹の彼方へ by THE BACK HORN
ナツメ  by 音速ライン

« DOES、アニメタイアップで約60倍! | トップページ | B'z、20周年ベストは微妙な成績? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DOES、アニメタイアップで約60倍! | トップページ | B'z、20周年ベストは微妙な成績? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ