Twitter

  • 私服ツイート

« 吐人段階論 | トップページ | 複数商法に染まりゆくポニキャ勢。 »

2008年11月18日 (火)

暴落王、健在!

本日はいきなりチャートチェックから入っていきます。

前回、7/21付チャートを見終わったので、本日から7/28付チャートを見ていきます。まずはシングルチャートから。

では、さっそく…

7/28付オリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

第1位 どうして君を好きになってしまったんだろう?  /東方神起

東方神起の23枚目のシングルが初登場で1位を獲得!おめでと~(。・w・。 )ノ

初動売上げは6.8万枚。前作『Beautiful you/千年恋歌』の初動6.2万枚から上昇

これで3作連続の1位ということになる。

ただ、もっと驚くべきことは今作が08年8枚目のシングルだということか。(企画モノシングル含)

今作ではデイリー初日時点で週間1位を確定させる抜群のスタートを見せた。

翌日には恒例の大・大・大暴落!

それも今回はいつもにも増してその下げ幅が大きく、多くのチャートファンを驚かせた。(過去記事:東方神起、3日目指数は初日の16分の1!

そんな今作の指数推移は次のグラフである(土・日曜付の指数は仮数値)

Photo

( ゚д゚)ポカーン

もう待ち受け画面にしたいくらい奇跡の大暴落だ。

Excel

上のExcel画面にも記してあるが、多くのアーティストが指数を回復させる週末にはTOP10圏外へと消えてしまっている。

こうなってしまうのは、これまでと同様に、初回分のみに封入されているジャケットサイズカードの影響だと思われる。

6種のうち1種がランダムで封入されているので、すべて集めたいファンは少なくとも6枚買わなくてはならない

さらに、ランダムなので、6枚買って運良くすべて当たるとは限らないわけで…。ファンは大変だね。

つまり、初日指数が大変なことになるのは、初回分のみ封入のカードをすべて集めるがためにファンが買い漁るからである。

決して、東方のファンに火曜休日の職についている人が多いからというわけではない。

 
ただ、その狂信的なファンの数が増えている可能性がありえる。

前作は通常流通3種+ファンクラブ盤の計4種リリースだったのだが、今作は通常流通2種+ファンクラブ盤で計3種なのだ。

計3種でも十分あくどいのだが、1種減りながらも初動を上げたということは、やはりファンが多少増えていると考えるのが自然だ。

今作が楽曲的にかなり受け入れられて…ということもなくはないが、東方神起のファンくらいになると、楽曲自体の出来なんて二の次!という人が多そうだし、そこはあまり関係ないだろう。

そうじゃないと、グラフのような滅茶苦茶な推移にはならない。

ファンのパイが広がっても、極限レベルの閉鎖的世界であることに変わりはなさそうだ。

第2位 Make my day  /新垣結衣

女優、新垣結衣の初のシングルが初登場で2位にランクイン。

初動売上げは5.3万枚。昨年12月のデビューアルバムは初動7.3万枚だった。

ドラマ「ハチワンダイバー」主題歌だが、その効果よりも発売形態がこのセールスに影響していると思われる。

今作は初回生産限定盤A・B・Cの全3種リリース。

Aは本人によるイラストジャケット。

Bはライブの映像を収録したDVD付き。

Cはタイトル曲のMVなどを収録したDVD付き。

ということで、DVDの内容が異なる複数枚購入促進商法

これがなければ少なからず数字は低く出ていたと思うが、それでもシングルでもこのレベルの数字を出せるとは予想外。

「Mステ」など歌番組にも出演していたが、かなりすごいことになっていたがんばっていたし。

第3位 DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!  /福耳

福耳の2年ぶりのシングルが初登場で3位にランクイン。

初動売上げは2.2万枚。前作『惑星タイマー』の初動2.9万枚からダウン

前作は当時勢いのあったスキマスイッチのプロデュース&ドラマ主題歌ということで話題になっていた。

それに比べると、今作のプロデュースはCOILで、『DANCE BABY DANCE』はノンタイアップ。

『夏はこれからだ!』には甲子園テーマソングというタイアップがついているものの、前作に比べて追い風が少なかったのは確か。

それで、この程度のダウンで済んだのなら上出来といったところだろう。

そもそも前々作は初動1万台で、そこまでセールス面で長けているユニットではなかったし。

~今日のふといいなぁ~
ロレッタ  by 音速ライン
I'll be  by YUI

« 吐人段階論 | トップページ | 複数商法に染まりゆくポニキャ勢。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吐人段階論 | トップページ | 複数商法に染まりゆくポニキャ勢。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ