Twitter

  • 私服ツイート

« UVERworldがPerfumeを圧倒!初の週間1位確定! | トップページ | 紅白出場者決定!ついにミスチルが! »

2008年11月24日 (月)

とまらないUVERworld!あのラルクに追いすがる!

UVERworldがとまらない。

連日予測を上回る推移を見せているUVERworldだが、その勢いは治まるどころかいっそう加速している。

前回記事ではデイリー3日目までを見ていったが、その時点での予測到達地点は初動10.4万枚だった。

しかし、その予測はあっさりと裏切られることになる。

UVERworld『儚くも永久のカナシ』はデイリー4日目、デイリー5日目ともにPerfumeを寄せ付けず、デイリーチャート1位をキープ。

指数はデイリー4日目が5414、デイリー5日目が6381!

前回記事での予測値3849、4509を大幅に上回ってきた。凄すぎる。

特に驚かされたのは、土曜日発表のデイリー4日目指数5414。

多くのアーティストが大きく指数を落とすのが土曜日に発表されるデイリー4日目(金曜付)である。

リリースから数日経ち、多くの固定ファンたちが既に買い終えてしまっているうえに週最後の平日ということで、金曜付の指数はかなり落ちるのが通例なのだ。

前作までならUVERも他のアーティストと同様にデイリー4日目で指数を大きく落としていた。

しかし、今作はそうならなかった。

前日からの下落を最低限にとどめ、金曜付でも指数は5000以上をキープ

この勢いは止まらず、昨日発表されたデイリー5日目(土曜付)でも指数は6000を軽く超えた。「Mステ」放映効果&週末効果が出た結果だろう。

さて、ここまで快進撃の様子を文字で見てきたが、これらをデータとしてアウトプットしてみる。

前回記事と同様に予測元は前作『恋いしくて』の推移で、予測値は本日夕方発表されるデイリー最終日(日曜付)のものだけである。

Uver3

Uverexcel3

上のExcel画面のとおり、最終到達地点は上方修正の連続で、ついに初動11.4万枚というところまできた。

前回記事で、初動10万台を狙えるソニー系のバンドということでラルクを引き合いに出したが、上の予測どおりにいけば、ここ数作のラルクの初動ラインを超えることになる

ここにきて、ガンダムタイアップの凄さをまじまじと見せつけられる結果となった。

それにしても、ここまで予測を大幅に上回り続けたのはいつ以来だろうか。ここ最近では見られなかった大確変である。

ちなみに、ラルクも以前に『DAYBREAK'S BELL』で、今回のUVERと同じ「機動戦士ガンダム00」のタイアップを受けたことがあり、そのときの初動が11.6万枚だった。

上のExcel上では前作『恋いしくて』の補正値で売上げ換算した数値も載せておいたのだが、その数値が115525。

つまり、UVERの今作はガンダム効果を受けたラルクの初動にも並ぶ、いや超える可能性があるということである。

ラルクとUVERworldでは知名度、固定ファンの数、セールス実績…何もかもまるで違う。

にもかかわらず、ここまで追いすがるUVERの今作の勢いはホンモノだと言うしかないだろう。

今作のリリース形態は【CDのみ通常盤】、【DVD付初回限定盤】、【ガンダム盤】の計3種。

この3種リリースというのには賛否両論があるようだが、実はそれほどあくどいものでもなかったりする。

ガンダム盤を除く、通常盤、初回限定盤に収録曲の違いがないからである。

ガンダム盤には他の2形態には収録されていない「儚くも永久のカナシ(アニメver.)」なるものが収録されているが、はたしてこのアニメver.のために複数買いする狂信的ファンがUVERにどれだけついているだろうか。

UVERファンは初回限定盤を1枚買えば音源、DVD映像すべて揃うし、ガンダムファンはガンダム盤を1枚買えばそれで事足りてしまう。

これならジャニーズ勢やハロプロ系、韓国勢などに蔓延している2種リリースでがっつりカップリングを変えてしまっているタイプのほうが複数枚買わせられる可能性が高く、あくどいと言える。

ただ、逆に3枚買ったファンが存在するであろうことも否定はできず、「ガンダムタイアップのおかげ」というイメージは拭い去りきれない。

でもひとつ忘れてはいないだろうか。

肝心の「機動戦士ガンダム00」放映効果がまだだということを

この「機動戦士ガンダム00」は日曜の放送。放映効果が大きく出るのは翌日、月曜付。月曜付はリリース週の集計に入らない。

もし、このアニメの放映が火曜~土曜の間だったなら、初動売上げはもっと伸びていたかもしれない。

 
そんな仮定の話はさておき、明日発表の日曜付デイリーの結果ですべてが決まる。これは要注目である。

  
 
おまけに…

Perfumeの指数推移も載せておく。はじめは「Perfume vs UVER」で煽ったわけだし…。

こちらはUVERと違ってほぼ予想どおりの動き。

デイリー4日目の指数は2513。前回の記事の予測値2435を僅かながら上回っている。

どうでもいいが前作『love the world』のデイリー4日目の指数が2512で今作もほぼ同じに。一応、「1」前作を上回っている。売上げにして2枚くらい。

デイリー5日目の指数は2824。前回記事の予測値は3319なので、予測を下回ってしまった。

「Mステ」効果&週末効果はほとんど出なかったような数字である。ブレイクしてすぐにもかかわらず、もうライト層にまで訴求できていないのだろうか。

デイリー4日目&5日目の指数を代入した指数推移予測の最新版は以下のとおり。

完全にUVERworldの快進撃にお株を奪われてしまったが、こちらもデイリー最終日、注目である。

Df3

Dfexcel3

~今日のふといいなぁ~
Dream Fighter  by Perfume
潔癖  by スガシカオ

« UVERworldがPerfumeを圧倒!初の週間1位確定! | トップページ | 紅白出場者決定!ついにミスチルが! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« UVERworldがPerfumeを圧倒!初の週間1位確定! | トップページ | 紅白出場者決定!ついにミスチルが! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ