Twitter

  • 私服ツイート

« プレイバック!「ミスチルvsアラジン」! | トップページ | 安室奈美恵の奇跡はこの週から! »

2008年12月22日 (月)

レミオロメン、オリンピックタイアップでも下げ止まらず…。

前回記事に続き、8/11付シングルチャートを見ていこうと思います。本日は4位以降をいくつかピックアップです。

では、さっそく…

8/11付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 月姫  /高見沢俊彦

「たかみー」こと高見沢俊彦の2枚目のソロシングルが初登場で4位にランクイン。

初動売上げは3.2万枚。前作『千年ロマンス』の初動1.7万枚から2倍近くの上昇

前作ではアルフィーの平均的な初動である3万台を大きく割ったのだが、なんと2作目でアルフィー水準まで回復。

なぜ、ここまで上昇したのか。

やはり要因はリリース形態のようだ。

今作はジャケット違い&収録曲違いで全3種リリースとなっている。複数枚購入促進商法

よって、全新音源をレンタル等利用せずに集めようとすれば、3枚の購入が必須となる。

しかも今回はそれに加え、3種全て買った人には応募特典(ライブ招待・ポスター・ポストカード)があった。

前作は同じやり方で2種類だったが、今回1種増えて応募特典まで付けばこれくらいの上昇は妥当かもしれない。

とりあえず、アルフィー(たかみー)のファンはかなり強固なようだ。

第5位 江戸の手毬唄Ⅱ  /℃-ute

ハロプロ系アイドル、℃-uteのメジャー6枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

初動売上げは2.8万枚。前作『涙の色』の初動3.0万枚からダウン

前作でついに3万台に乗ったのだが、今回速攻2万台へ逆戻り。やはりこの辺が限界なのだろうか。

タイトル曲に「Ⅱ」がついているのは、当楽曲が先に五木ひろしへの提供が決まっていた曲をリメイクしてできたものだからということ。

ただ、リリースはこっちが先で、五木は10月リリース。
 

普段はDVDの有無で2種リリースなのだが、今回の初回盤はDVD付じゃない。

今回はDVDの代わりに「差し替えジャケット」なるものが8種類もついている。

特典がDVDから紙になったことで、初回盤の値段は数百円ほど下がっている。

恒例の「イベント抽選シリアルナンバーカード」は今回も封入されており、これによって複数買いがかなり起きていると思われる。

初回盤の値段が下がっている分、ファンに人にとってはサイフに優しい複数買いになったか。

第6位 もっと遠くへ/オーケストラ  /レミオロメン

レミオロメンの13枚目(インディー含)のシングルが初登場で6位にランクイン。

初動売上げは2.6万枚。前作『Wonderful & Beautiful』の初動2.8万枚からダウン

下げ止らない

『粉雪』初動9.3万枚
     ↓
『太陽の下』初動6.5万枚
     ↓
『茜空』初動4.7万枚
     ↓
『蛍/RUN』初動3.1万枚
     ↓
『Wonderful & Beautiful』初動2.8万枚
     ↓
『もっと遠くへ/オーケストラ』初動2.6万枚

ということで、これで5連続ダウン

『粉雪』が大ヒットしたあとは一度も「上昇」というものを経験していないことになる。

ただ、今作もDVD付などなしで魂のCD1種リリース

収録曲を変えたりまではしなくても、DVDを付けるだけで結構違う気もするのだが…前回記事のミスチル同様、この売り方で勝負するのは希少種。

今作は両A面シングルで、そのどちらの楽曲もオリンピック関連タイアップがついている、いわばダブルオリタイシングル。

『もっと遠くへ』はフジテレビ系北京オリンピック中継テーマソングで、『オーケストラ』がコカ・コーラ オリンピック応援ソングとなっている。

タイアップ的にはドカっと来てもおかしくない条件なのだが…。

この週1位のミスチルといい、このレミオといい、なんだか北京オリンピックの関連曲は揃って調子が悪かった印象。

オリンピック自体がそんなに盛り上がらなかったのが原因かな。

第7位 太陽とビキニ  /RIP SLYME

RIP SLYMEの15枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

初動売上げは2.2万枚。前作『SPEED KING』の初動1.5万枚から上昇

前作はアルバムの先行シングルということで大きく初動を下げ、12作連続で続いていたTOP10入りを逃し、記録を途絶えさせてしまった。

今回は通常のシングルということで、復調してきた。

ただ、前々作『熱帯夜』の初動3.0万枚と比べるとかなり低い。人気は下降気味と捉えたほうがいいようだ。

しかし、今作はカップリングにはタイアップがついているものの、タイトル曲はノンタイアップ。

加えて、DVD付さえもないCD1種リリース

数字が伸びないのも仕方のない条件下でのリリースとなっている。

第8位 Dreams come true  /Hey!Say!JUMP

先週の1位から7ランクダウン

週間売上げは1.9万枚。前週の初動16.0万枚から一気に8分の1を超える急降下となった。

これがデビュー2作目なのだが、すでに閉鎖的な世界になっている。早業。

~今日のふといいなぁ~
春風  by flumpool
Wait & See~リスク~ by 宇多田ヒカル

« プレイバック!「ミスチルvsアラジン」! | トップページ | 安室奈美恵の奇跡はこの週から! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレイバック!「ミスチルvsアラジン」! | トップページ | 安室奈美恵の奇跡はこの週から! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ