Twitter

  • 私服ツイート

« 音速ラインLIVE @京都磔磔! | トップページ | aiko、初のシングル1位獲得へ好スタート!! »

2009年2月17日 (火)

7位以下1万枚割れ…久々低レベル週。

本日はいきなりチャートチェックからはじめます。

前回記事で9/29付シングルチャートのTOP3を見終わったので、本日は4位以降をいくつかピックアップしていきます。

ではでは、さっそく…

9/29付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 Lost in Blue  /ナイトメア

ナイトメアの13枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

初動売上げは2.4万枚。前作『DIRTY』の初動2.5万枚とほぼ同じ。

今作はアニメ「魍魎の匣」OPというタイアップ。

リリース形態はいつもと同じく全3種。

【CD+DVD(タイトル曲PV)】、【CD+DVD(カップリング曲PV)】、【CDのみ(アニメ関連特典)】。

CD収録曲に違いはないが、DVDの内容が異なるため、複数枚購入促進商法だといえる。

前作もアニメタイアップで、全3種リリースだったので条件はほぼ同じ。しっかり同等の数字を出してきた。

実は、前作から約10ヶ月ぶりとリリース間隔が開いており、オリジナルアルバムも挟んでいる。

それでもファン離れはなかったようで、固定ファンの根強さを思わせるチャートアクションとなった。

 
以下、ピックアップ。

第7位 紅と黒のMATADORA/I LOVE YOUをさがしてる /GLAY

前週の2位から5ランクダウン

週間売上げは1.0万枚。前週の初動6.8万枚から大幅ダウン

四捨五入しているので1万台に乗っているが、実際の売上げは9,690枚。

GLAYが2週目で1万割れをするのは、ブレイク後はじめてのことだと思われる。

初動が今作と同程度不調だった07年4月の『鼓動』も初動6.7万枚→2週目1.4万枚で、1万割れは起こしていなかった。

固定ファンは完全にジリ貧状態なので、そろそろビックヒットを出して新規ファンを少しでも獲得していかないといよいよもって厳しくなってきそう。

第8位 キミに歌ったラブソング  /Lil'B

女性ヴォーカルのMIEと女性ラッパーAILAの2人組によるユニット、Lil'B(リル・ビー)の2枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

自身初のTOP10入り。

初動売上げは0.9万枚。前作『オレンジ』の初動0.3万枚から上昇

前作、アニメ「BLEACH」タイアップでデビューを飾るも、初動は振るわず。

「BLEACH」で0.3万枚だと次は……と思っていたのだが、なんと今回一気に数字を上げてきた。

しかも、今回はほぼノンタイアップ状態

アニメタイアップからノンタイアップになって、チャートを上昇する例はかなり稀で、特にソニーの若手にはありえないチャートアクション

今作はCDリリースの1ヵ月半ほど前から着うた配信をスタート。

レコ直の着うたランキングでは見事1位を獲得し、リリース前から10代の女性中心に話題になっていたようだ。

着うたからのヒットは昨年もいくつか出たが、アンサーソングの類を除くとほとんどない。

ほぼ楽曲の力だけでここまでもってくるのはなかなか凄い。

ただ、0.9万枚で8位というのもなかなかだが…。順位についてはラッキーだったってことで。

第9位 SUNのSON /奥田民生

奥田民生の22枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

初動売上げは0.9万枚。前作『無限の風』の初動0.9万枚から変化なし。

前作からのリリース間隔が約10ヶ月。

さらに、前々作から前作のリリース間隔も約1年4ヶ月開いていた。

リリースが飛び飛びになっており、ファン離れを起こしやすい状態だが、なんとか1万台付近で粘っている。

05年10月の『トリッパー』で一気に初動を落とし、それからは1万台に乗ったり、乗らなかったり。

今作は映画「コドモのコドモ」タイアップだったが、効果はほとんど出ていないので、ほぼ固定ファンオンリーの世界と捉えていいだろう。

 
今年から奥田民生はユニコーンとしての活動を再開。このシングルの結果などを見る限り、なかなかいいタイミングなのでは。

第10位 やぁ 無情 /斉藤和義

斉藤和義の34枚目のシングルが初登場で10位にランクイン。

デビュー15年目にして、シングルでは初のTOP10入り。

初動売上げは0.8万枚。前作『虹』の初動0.3万枚から上昇

ベストアルバム「歌うたい15」がロングヒットする中、リリースされたのが今作。

ベストリリースあたりからテレビなどメディア露出が増え、彼自身への注目度が上がっていたようだ。

さらに、今作は「アリナミン」CMソング。

上昇気流とタイアップ効果がうまく合わさり、見事数字を上げてきた。

ただ、0.8万枚でのTOP10入りはかなりラッキー。運も実力のうちってこところか。

とりあえず、この週は久々の売上げ低レベル週となった。

7位から1万枚割れとなるのは4/14付シングルチャート以来のこと。

いくらシングル売上げが下がっているとはいえ、7位から1万割れはキツいなぁ…。

ちなみに、この週は76位から1,000枚割れを起こしてしまっている。

~今日のふといいなぁ~
旅立ちの唄  by Mr.Children
me me she  by RADWIMPS

« 音速ラインLIVE @京都磔磔! | トップページ | aiko、初のシングル1位獲得へ好スタート!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音速ラインLIVE @京都磔磔! | トップページ | aiko、初のシングル1位獲得へ好スタート!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ