Twitter

  • 私服ツイート

« Gackt、ファンクラブ盤はオリコン集計外。 | トップページ | 羞恥心、ラストシングルで有終の美。 »

2009年5月24日 (日)

EXILEベスト3部作、ラストは初動90万オーバー!

本日はいきなりチャートチェックからスタートです。

前回12/15付シングルチャートを見終わったので、本日からアルバムチャートに突入です。

では、さっそく…

12/15付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

第1位 EXILE BALLAD BEST  /EXILE

EXILEの08年ベストアルバム3部作のラストが初登場で1位を獲得!おめでと~(^▽^)/

初動売上げは94.4万枚!前作「EXILE ENTERTAINMENT BEST」の初動40.0万枚から大幅上昇

なんと初動が90万枚を越えてきた。

アルバムの初動90万枚越えは06年3月に倖田來未が記録して以来のこと。

 
3部作の最後がバラードベストだと決まった瞬間に、3枚の中で1番のヒットになることは大いに予想できたが、このご時世にまさかここまで売れるとは。

なお、この初動94.4万枚は08年のアルバム最高初動となる。

さらに、今作でEXILEは年内3回目のアルバム週間1位獲得ということに。

これは99年のZARD以来、9年ぶりの快挙となる。

リリース形態は【CD+DVD】と【CDのみ】の全2種リリース。

初回生産分は2形態ともにスリーブ仕様&ポスタープレゼントとなっているが、ジャニーズなんかとは違いCDに収録曲の違いなどはない。

複数枚購入促進商法を用いずにこの状態。とんでもない数のライト層が動かないと出ない数字である。

 
ライト層をここまで引っ張れたのは当時のEXILEの勢いもあるが、積極的な販売活動があったことも忘れてはいけない。

まず、「EXILE SHOP with TSUTAYA MUSIC STORE」が今作のフラゲ日から東京ミッドタウンでオープン。

会場で今作を買った人には、EXILEのスペシャルカードがプレゼントされた。

さらに、今作がリリースされた週にEXILEはドームツアーの真っ最中。コンサート会場での即売効果も大きかったと思われる。

今作の大ヒットに関しては商法ではなく、販売活動と話題作りで功を奏したといった印象だ。

 
08年を「PERFECT YEAR」と題して活動を行ったEXILE。

今作のメガヒットでこれ以上ない締めくくりとなったのは間違いない。

「アイドル化」してしまったと嘆く声も多いが、ただのアイドルではアルバムでこの初動を叩き出せないのは確かだ。

第2位 マクロスF(フロンティア)VOCAL COLLECTION 娘たま♀ /菅野よう子

人気アニメ「マクロスF」の3枚目のサウンドトラックが初登場で2位にランクイン。

初動売上げは8.6万枚。前作「マクロスF(フロンティア)O.S.T.2 娘トラ☆」の初動10.2万枚からダウン

前作ではアニメサントラ初動10万越えという前代未聞の記録を打ち立てていたが、今回はそこから若干ダウン。

それでも同サントラ第1弾よりは高い。

 
このサントラシリーズが想像以上に好調だったためか、リリースペースがやたら早い。

前作が08年10月なので、たった2ヶ月で続編が出たことに。

アニメのサントラということで、いつ数字が出なくなるかもわからないので、売れるうちにいっぱい出しておこうといった感じなのだろうか。

 
あと、収録内容を見ると前2作と重複している曲がいくつかあるんだけどこれはいったい。

サントラだからそういうこともありなのかな。

とりあえず、アニメのサントラがこの数字、この順位。改めてとんでもない人気である。

第3位 VOICE /中島美嘉

前週の1位から2ランクダウン

週間売上げは6.1万枚。前週の初動15.6万枚からダウン

特に、ロングヒットモード突入の感じもなく普通にダウンしているが、急落はしていない。

これだけのキャリアになってもかなり安定している。

発売2週で早々と累積20万枚突破。

 
以下、ピックアップ。

第5位 サーカス /ブリトニー・スピアーズ

ブリトニー・スピアーズの6枚目のオリジナルアルバムが初登場で5位にランクイン。

初動売上げは3.0万枚

前作は輸入盤が日本盤の2週前にリリースされていたことで、チャート上では30位圏外→30位圏外→TOP10入りという珍しいチャートアクションを見せていた。

日本盤がリリースされ、TOP10入りした週での累積が3万ちょいだったので、だいたい前作から変化なしといったところか。

結婚、離婚、精神不安定などなどスキャンダラスな話題で有名な彼女だが、それさえも見守った固定ファンはかなり強固なようだ。

ベストがバカ売れした頃を思うと、若干寂しい数字にも映るがこれくらいの数字をコンスタントに出せれば、第一線から消えることはないと思われる。

~今日のふといいなぁ~
誘感コレクション  by シド
SAYONARA-NOSTALGIA  by Base Ball Bear 

« Gackt、ファンクラブ盤はオリコン集計外。 | トップページ | 羞恥心、ラストシングルで有終の美。 »

コメント

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
6EMhmOr8

hikaruさん、はじめまして。
 
相互リンクのお誘い、どうもありがとうございます。しかし、まことに申し訳ないのですが、現在当ブログでは相互リンクを貼る予定はありません。どうかご納得していただきたく思います。よろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Gackt、ファンクラブ盤はオリコン集計外。 | トップページ | 羞恥心、ラストシングルで有終の美。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ