Twitter

  • 私服ツイート

« 「けいおん!」、3週連続2作同時TOP10入り! | トップページ | 安室新譜、初動は30万台後半か? »

2009年12月16日 (水)

アルバムもTOP10内1万割れの時代へ…

仕事から帰ってきて、いま「ベストアーティスト2009」のオンエアチェックをしています。

今日は最初の1時間くらいしか見てないけど、感想をひとつ。
 

お願い…もうELTに無理させないで…。

というか、もっちーに。

 
もう音程とかそんなレベルじゃなかったです。

来週リリースされるオールタイムベストの宣伝で、過去の楽曲をメドレーで披露したんだろうけど、これじゃ完全にマイナスプロモーション。

なんでこんな酷いことするんだろ。

 
だって今、Yahoo!で「ELT」って検索したら「ELT 下手」って出てくるのだよ。

絶頂期を知っているからこそ切ない。

 
ただ、ELTの次あたりに登場したNEWSも凄かったけどね。

あぁ~上手い歌を聴きたい。

さて、チャートチェックに移ります。

前回、5/18付シングルチャートを見終わったので、本日は5/18付アルバムチャートを見ていきます。

この週はアルバムがシングルを超える低レベル週。

1位の売上枚数がまさかの…。

 
ではでは、さっそく…

5/18付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

第1位 WE ALL /徳永英明

WE ALL

徳永英明の15枚目のオリジナルアルバムが初登場で1位を獲得!おめでと~(^○^)丿

徳永のオリジナルアルバムでの1位獲得は91年の「Revolution」以来、約17年半ぶり

 
初動売上げは3.1万枚。前作「SIGNLE BEST」の初動8.7万枚から大きくダウン

前作がベストで、今回はオリジナルなのでダウンは致し方ないが…それより…

アルバムの1位が3.1万枚。大丈夫かこれは。

 
カバーシリーズ「VOCALIST」が大ヒットを記録し、第一線に戻ってきた彼だが、やはり高いのはカバー需要のようでオリジナル楽曲となるとそこから大きく数字を落とす。

前作のベストがカバー以下だったことからもそれは明確だったが、オリジナルアルバムとなるとここまで落ちるのか。

 
今作に関しては実はリリース形態が商業的で、【CDのみ】が2種と【CD+DVD】が1種で計3種リリースとなっている。

さらには、ジャニーズお得意の収録曲違いまで発動し、音源と映像をすべて購入で揃えるためには絶対に2枚以上買わないとならない仕様となっている複数買い促進商法

ユニバーサルもなかなかの商法を使うようになったものだ。

(※【CDのみ】の片方にはKinKi Kidsに提供した楽曲のセルフカバーを追加収録している)

 

これだけの商法を使って3万枚ということは実際はもう少し固定ファンは少ないはず。

こうなると、次は「VOCALIST4」投入だろうか

 
第2位 つるのうた /つるの剛士

つるのうた(DVD付)

前週の2位をキープ。

週間売上げは3.0万枚

前週の4.3万枚からダウンだが、それほど大きく下がっていない。

このご時世なら、これくらいの推移ならロングヒットと呼んでいいだろう。
 

1位の徳永との差はわずか400枚で、この枚数でまさかの返り咲き1位というのもあり得たがあと一歩足りなかった。

 
第3位 カーペンターズ 40/40 ~ベスト・セレクション~ /カーペンターズ

カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

前週の5位から2ランクアップ

週間売上げは2.1万枚。前週の1.9万枚から上昇

 
周りの低レベルに助けられてのTOP3入りに違いはないのだが、前週から売上が回復していることに注目。

初動が2.2万枚で、2週目1.9万枚。そして、今週3週目が2.1万枚。

邦楽ではあり得ないキープ力である。

 
特にこの週は注目の新譜がほとんどなかったため、旧譜が引き続き前線で売り出された可能性が高い。

そのための売上回復か?

 
第4位 Break the Records-by you & for you-  /KAT-TUN

Break the Records -by you & for you-【通常盤】

前週の1位から3ランクダウン

週間売上げは1.8万枚

前週の初動20.0万枚から急降下

なんと1週間で売上げは11分の1にまで激減。

1週目に何らかの理由で買えなかったファンが買った分と捉えてしまっていいくらいの下がり具合。

ライト層にはまったく届いていないものと思われる。

 
以下、ピックアップ。

第10位 ドラマCD 娘ドラ◎ ドラ2  /ドラマ

アニメ「マクロスF」のドラマCDが初登場で10位にランクイン。

初動売上げは0.8万枚

前回の「ドラ1」の初動0.9万枚から微減。

圧倒的な人気を誇る「マクロスF」も、さすがにドラマCDになると勢いはストップするらしい。

 
ただ、個人的に今回これをピックアップしたのは言うまでもなく…

10位が0.8万枚という事態を綴らなくてはならないからである。

数年前なら、アルバムのTOP10ラインが0.8万枚だなんて考えられなかった。

 
ちなみに、この週は8位で1万割れ

10位は8000枚ちょっきりで、危うく7千枚台に突入するところだった。

シングルならまだしも、アルバムもこうなってくると流石に危機感を感じてしまう。

 
~今日のふといいなぁ~
シャカビーチ~Laka Laka La~  by UVERworld
ONE DROP  by KAT-TUN

« 「けいおん!」、3週連続2作同時TOP10入り! | トップページ | 安室新譜、初動は30万台後半か? »

コメント

つるのさんの歌声が大好きなので、これからも歌い続けてほしい方です。

  さん、コメントありがとうございます。
 
当ブログでは名前欄が「(スペース)」のコメントは削除の対象となっております。(当ブログ、カレンダー上のプロフィール内参照)
これに従い、せっかく頂いたコメントではありますが、1週間以内に削除させていただきますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「けいおん!」、3週連続2作同時TOP10入り! | トップページ | 安室新譜、初動は30万台後半か? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ