Twitter

  • 私服ツイート

« AKB48、伝説へ…1日で23万枚突破! | トップページ | 忌野清志郎、遺作が最初で最後のTOP10入り »

2010年2月20日 (土)

AKB48、再び伝説を…記録的大暴落!

デイリー1日目に驚異のスタートダッシュを切ったAKB48。

初日だけで売上は20万枚を超えた。
 

これは現在の「全国推定売上」が導入されて以来、2組目の快挙(1組目は嵐)。

また、女性アーティスト・アイドルでは初の快挙ということで「伝説」となったのだが…。


AKBはそのすぐ翌日にも「伝説」を残すことになった。

 
2/17(水)デイリーチャート、AKB48は1位をキープ。

しかし、売上枚数は34,294枚と前日から記録的な大暴落

なんと初日23万枚の15%程度になってしまった。

初日の尋常でない数字から、ライト層にも多少は届いているのでは?と推測するチャートファンも多くいた様子。

ただ、このジャニーズや東方神起でさえかわいく見えるような大暴落を見せられると、一般層への訴求はやっぱりできていないと推測せざるを得ない。

  
なお、忘れてしまいそうだが、デイリー2日目というのは正規発売日の売上である。

正規発売日にフラゲ日の15%しか売れないCDというのもかなりレアである。

 
 
さらに、昨日発表された2/18(木)デイリーチャートでもAKBの売上は下げ止まらず。

デイリー3日目の売上げは17,688(枚)

前日から約半減までダウンした。

 
ここで、この3日間の売上をまとめ、このあとの3日間の売上予測をアップしておく。

※売上予測の元とするデータは前作『RIVER』売上推移。

Akbs_2

Akbs2

まず、何といってもグラフの角度を見てほしい。もはやギャグである。
 

この予測上では最終到達地点は30.0万枚と導かれている。

本来はこの推定売上計に補正が加わり週間売上となるので、初動で30万枚を超えるのは間違いない状況と言えるだろう。

 
また、昨日発表されたデイリー3日目までの合計で、東方神起『BREAK OUT!』を抜き去り、年間暫定2位に浮上した。

もう上には先週リリースでいきなり年間1位に躍り出たKAT-TUNしかいないという状態だ。

ついに、AKBもここまできたかといった印象。

 
ただ、前作をもとにした予測上では日曜付売上が3,721枚となっている。

初日に23万枚売れたCDがそのたった5日後に0.4万枚しか売れないという衝撃の内容である。

 
これは間違いなくオリコン記録、いやオリコン以外のチャートを含めても史上初のことだろう。

日本記録?いや世界記録か?まさに「伝説」である。

 
果たして、この予測通りになってしまうのか。イベント効果で盛り返してくるのか。

このあとも要注目である。
 

~今日のふといいなぁ~
YOUR ORDER by the pillows
ひょうひょうと by THE BACK HORN

« AKB48、伝説へ…1日で23万枚突破! | トップページ | 忌野清志郎、遺作が最初で最後のTOP10入り »

コメント

はじめまして。
ひとつ教えて欲しいのですが、
ブログ内で使用されている売上推測予測はどこで得られるものなのですか?
気になったので教えていただければ幸いです。
宜しくお願いします。

ゆちゃさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
 
ブログ内の売上推移予測はどこかで得られるものではなく、管理人が計算して算出しているものです。
 
今回のAKB48の場合は前作『RIVER』のときの割合をもとに算出しております。
 
あくまでも実績をもとにした計算であり、そこに前作と今作のリリース条件の違い等は一切加味されておりませんので、1つの「参考」としてご覧いただきたく思います。
 
もし、宜しければまた遊びに来てくださいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AKB48、伝説へ…1日で23万枚突破! | トップページ | 忌野清志郎、遺作が最初で最後のTOP10入り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ