Twitter

  • 私服ツイート

« 「けいおん!」キャラソン、TOP3を寡占! | トップページ | AKB48、再び伝説を…記録的大暴落! »

2010年2月18日 (木)

AKB48、伝説へ…1日で23万枚突破!

シングルでもアルバムでも注目作が出る今週。

当初の予定では、初のベストをリリースした東方神起の話題を取り扱おうと思っていました。

 
が、

 
そんな予定は根底からぶっ壊されてしまいました。

  

2/17(水)に発表された2/16付オリコンデイリーチャートには今週の新譜が勢ぞろい。

そんな中、シングル1位となったのはAKB48の4ヵ月ぶりの新曲『桜の栞』!

桜の栞(TypeA)(DVD付)

順位は当初から1位確定状態だったが、驚きはその売上枚数だ。

 
初日売上は驚愕の229,528(枚)!!

おいおいおいおい。

なんと1日で約23万枚を売り上げてしまった。

(´ρ`)ぽか~ん
 

前作『RIVER』の初動売上げは17.9万枚で、現在の累計は229,811枚

また、初日売上は87,795枚だった。


よって、自身最大のヒットとなった前作の4ヵ月分の累計と今作の1日分の売上がほぼ同じというカオスな展開に。
 

前作のときだって、チャート関連のサイト・ブログで祭りが発生するくらいの大暴走だったわけだが、今回はその2.5倍以上のスタート。

もうカオス過ぎて、数字感覚がマヒしはじめている。

(参考:AKB48がリミッター解除!2日で14万枚突破!AKB48『RIVER』、驚愕のチャートアクションまとめ

 
このご時世、23万枚なんて週間(6日間)でも出せるのはジャニーズ勢くらい。

あのミスチルでさえ『HANABI』こそドラマタイアップで初動26万枚だったが、その前2作は初動19.4万枚と23.8万枚。

先週、初動35.4万枚でいきなり年間暫定1位の座に立ったKAT-TUNも、初日売上は15.8万枚だった。

1日で23万枚がどれだけクレイジーな数字かというのはどんな例を引き合いに出しても明確だ。

 

AKBは今回も前作と同様に、強烈な商法をスタンバイ。

一般的なリリース形態は「通常盤A」、「通常盤B」、「劇場盤」で計3種リリース。(通常盤ABにはそれぞれ初回プレスあり)

パッケージ数こそ、大して目立ったものはないが、AKBといえばパッケージでの搾取ではなく、イベントでの搾取が得意技。

今回はそれがパワーを増している。

 
前作では東京ビッグサイトで130人以上のアイドル参加の大握手会を行い、チャートファンらの度肝を抜いた。

これで味を占めたようで、今回も会場は東京ビッグサイト。

そして、今回はただの握手会ではなく、「発売記念写真会」と銘打って、また大変なことをはじめた。

以下、公式HPから抜粋。(参考:http://www.kingrecords.co.jp/akb48/akushukai36.html

 
「好きだった女の子と、卒業式の日に2ショット写真を撮る」ように、
お客様
ご持参のカメラ機能付き携帯電話で
お好きなメンバーと2ショット写真
を撮って頂く
~以下略

Kokuti_2

 
おもしろ。

簡単に言えば、握手じゃなくて写真撮影ができてしまうということ。

自分のお気に入りの女の子と。
 

これじゃあ、「昼のキャバクラ」と呼ばれても言い逃れできないが、ファンはこれに食いつかずにいられないはず。

上の一文にあるように「参加券1枚につき、1人選んで撮影1回」。

AKBファミリ―は総勢100人以上いるので、もしお気に入りのアイドルが3人いれば3枚、10人いれば10枚。

ファミリー全員と写真撮影がしたいという猛者は約130枚、同じCDを買うことになる。

以前にも書いたように、AKB商法の上では「CDはただのイベント参加券のオマケ」でしかないのである。

 
ただ、それでも1日で23万枚を売上げるなんてこと、いくら写真撮影会や握手会で数字を実際の数倍に持ち上げたって簡単にはできない。

昨年の紅白歌合戦出場などの効果もあって、AKB48自体の人気・知名度も着実に上がっていると見て、まず間違いない。

 
しかし、これで安心できないのがAKBをはじめとしたアイドル勢。

2日目での急落という行事が待っている。

もし、デイリー2日目で急落するようだと、現在セールスパワー断トツNo.1の嵐を脅かす存在にはなれない。

果たして、今作はどのようなチャートアクションを見せるのだろうか。
 

さぁ、大・大・大注目の1週間ははじまったばかり。

最後まで目が離せない1週間になりそうだ。

 
~今日のふといいなぁ~
告白  by FUNKY MONKEY BABYS
Overture by 稲葉浩志

« 「けいおん!」キャラソン、TOP3を寡占! | トップページ | AKB48、再び伝説を…記録的大暴落! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「けいおん!」キャラソン、TOP3を寡占! | トップページ | AKB48、再び伝説を…記録的大暴落! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ