Twitter

  • 私服ツイート

« ご乱心デイ | トップページ | 福山&シド、シングルの勢いそのままに! »

2010年3月19日 (金)

つけ麺!「六厘舎TOKYO」!

本日は職場の先輩とラーメン部始動。

行ってきました、東京駅八重洲口「ラーメンストリート」!

4店舗ある中で、本日訪れたのは六厘舎TOKYO」!

「ラーメンデータベース」では常に上位にランクインし続けるつけ麺の有名店でございます。
 

以前に「混雑時は21:00で並ぶのをストップさせる」と電話対応されたことがあるため、大急ぎで店に。20:45ごろ到着。セーフ!

店内外で待つこと、40分弱。

キタ―。

Rokurinnsha_3 

麺はかなり太麺。

大盛りにしたこともあり、かなりボリューミーな外見。

もちもちしていて、スープの引きもいい感じです。美味しい。

 
スープは、魚介系+豚少々

個人的に「魚介系はどれも同じ」という印象を持っていましたが、今回はそれを見直させられました。

 
これまでに食した魚介スープより、明らかに味が濃いめ。

ドロドロで濃厚ではありますが、そこにクドさはなく、とても食べやすい!

女性客が結構いるのも頷けます。

魚介系もこれくらい濃厚になると、ちゃんと味を主張してきますね。うまいです。

 
麺もスープも奇抜な点はないものの、非常に高いレベルでまとまっているつけ麺だと思いました。

 

強いて苦言を呈すなら、チャーシューもメンマも駅内に出てる写真より小さくて細かった。
 

具に関しては、同じつけ麺でも「TETSU」のほうがレベル高かったかなといった印象。

ただ、「TETSU」のスープにはそれほど衝撃を受けなかった派なので、全体的には今回のが上かな。満腹&満足です。

 
あと、ちょっと気になったのはテーブル席の多さ。立地スペース的に仕方ないことだけど。

一人で訪問した際は結構高い確率で、「相席」があり得ます。

赤の他人と向かい合ってつけ麺すするのはちょっとなぁ…。

  

もう少し安くて、並ばずに済んだら何度も再訪したいお店です。

ご馳走様でした!

さて、偉そうにつけ麺のことを書いたあとですが、チャートチェックに移ります。

本日は前回記事の続きで、7/13付シングルチャートの第4位以降をチェックしていきます。

では、さっそく…

7/13付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

第4位 たんぽぽ/海賊船/其の拳 /遊助

たんぽぽ/海賊船/其の拳

前週の1位から3ランクダウン

週間売上げは3.2万枚

前週の初動17.6万枚から大きくダウン。

 
前作『ひまわり』では2週目でも5.5万枚出ていたが、やはり前作のときのような勢いはない。

パッケージを増やしてのダウンなので、あまりいい状況ではない。
 

それでも、2週で累計は20万枚を突破。

周りに比べると、やはり飛び抜けてはいる。

 
第5位 暑中お見舞い申し上げます /℃-ute

暑中お見舞い申し上げます

ハロプロ系アイドル、℃-uteのメジャー9枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

初動売上げは2.8万枚。前作『Bye Bye Bye!』の初動2.5万枚から上昇

連続ダウンしていた中で、ついに下げ止まり&持ち直し。

  
今回はキャンディーズのカバー曲で勝負。

過去にモー娘が『ペッパー警部』のカバーをシングルで出したときに、イマイチな結果に終わっていたので、アイドルにカバーはあまり相性が良くないのかと思っていた。

なので、ここでの上昇は個人的には意外だった。

 
リリース形態は前作から変わっていない。

イベント抽選シリアルナンバーカード封入というイベント商法も健在。

「日本郵便 暑中見舞い2009イメージソング」というタイアップが付いているが、これが上昇要因になり得るかと言われると微妙。

単純に固定ファン内の動きによる上昇か。

 
以下、ピックアップ。

第7位 Flower /GACKT

Flower/GACKT

 
GACKTの34枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

ソロデビュー10周年記念4週連続リリースのラストとなる。

 
初動売上げは1.5万枚。前作『LOST ANGELS』の初動1.5万枚から不変。

4週連続の最後だが、特に大きく伸びるわけでも失速するでもなく。

Gackt

こう見ると、第2弾だけ若干低かったものの、超安定。

この状況を見るに、おそらく1枚だけ買ったファンってのは少なくて、「買う人は全部買う」という感覚だと思われる。

とりあえず、ファンクラブ盤が集計されないと、巷でのGAKCTの知名度と乖離した数字になってしまう。

 
第10位 sad to say  /JASMINE

sad to say

女性ソロシンガー、JASMINEのデビューシングルが10位にランクイン。

前週の13位から3ランクアップ

 
週間売上げは0.7万枚

前週の初動0.8万枚から0.1万枚のダウンで持ち堪え、周りに敵がいなかったため、順位は上がって初のTOP10入りとなった。

 
もともと着うた、着うたフルで特に大きなタイアップがないにもかかわらず、週間1位を獲得するなど、楽曲主体で盛り上がりを見せていたのが今作。

その盛り上がりはパッケージでもドカンと来るかと思いきや、初動は1万枚に及ばず。

 
しかし、2週目では強烈なキープ力を見せ、ロングヒットモードへ突入してきた。

ただ、その波は小さいので、ロングヒットになってもビッグヒットにはならない様子。

 
ソニーということで、あと数作音沙汰ないようだと、アニメタイアップに走ると思われる。

また、最近のソニー系では西野カナがシングルさっぱりなままでリリースしたアルバムがヒットするパターンがあった。

まずはそれを狙いにいくことになりそうだ。

 
~今日のふといいなぁ~
目が明く藍色  by サカナクション
伝えたいこと  by 阿部真央

« ご乱心デイ | トップページ | 福山&シド、シングルの勢いそのままに! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご乱心デイ | トップページ | 福山&シド、シングルの勢いそのままに! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ