Twitter

  • 私服ツイート

« KARA、日本デビュー曲がいきなりTOP5入り | トップページ | 止まらないAKB48旋風! オリコン史上初の記録樹立!! »

2010年8月28日 (土)

嵐が2週連続1位、SCANDALは初のTOP3入り

いきなりチャートチェックです。

前回記事で8/23付シングルチャートを見終わったので、本日はアルバムチャートに突入していきます。
 

遅れをとっておりますので、無駄話はせず…

ではでは、さっそく…

8/23付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの曲!

 
第1位 僕の見ている風景  -嵐

Arashi

2週連続1位!

アルバムの2週連続1位は西野カナ「to LOVE」以来。
 

週間売上げは12.5万枚

先週の初動73.1万枚から大幅ダウン

 
先述した西野カナが初動29万枚から2週目に11.3万枚だったことを考えると、やはりチャートアクションはアイドルそのもの。

また、前作のベストがほぼ同じ初動から2週目23.3万枚出てたことを踏まえても、この下げ幅はちょっと大きすぎる気がする。

 
ただ、これでも初動で異常な数字を付けているため、ミリオンは確定状態。

前作のベストのようにあっという間に達成とはいかなそうだが、9月~10月上旬には「嵐、ミリオン」の報道が駆け巡ることになりそう。
 

また、加えて2年連続のアルバム年間1位もほぼ確定した。

 
第2位 GOOD TIMES  -RIP SLYME

GOOD TIMES(通常盤)

先週の2位をキープ。

週間売上げは3.9万枚

先週の初動8.7万枚からダウンしているが、これくらいの下落率ならそこそこ好調といえる。

 
累積は12.6万枚を突破。

前回のベストには遠く及ばないものの、急落せずにロングヒットしそう。
 

第3位 TEMPTATION BOX  -SCANDAL

TEMPTATION BOX

ガールズバンド、SCANDALの2枚目のアルバムが初登場で3位にランクイン。

これで2作連続のTOP5入り。初のTOP3入り。

 
初動売上げは3.5万枚。前作「BEST SCANDAL」の初動2.9万枚から上昇

シングルで爆発的なヒットがあったわけではないが、アニメドーピングなしでもTOP10入りできる数字を出せるようになっていただけあって、アルバムも堅調。

 
伸びは大きくないものの、最近の新人は2作目で数字を下げる傾向にあるので、下げなかっただけでも十分といえる。

 
リリース形態は【DVD付】、【写真集付】、【CDのみ】の全3形態

これは前作でも同じだった。
 

収録曲に違いはないものの、DVDと写真集が別個に用意されている時点で複数買い促進商法

3種というリリース形態、【写真集付】の存在からもわかるが、チャットモンチーなんかとは違い、アイドル方向にもベクトルが伸びていることが読み取れる。

 
これからも適度にアニメドーピングを発動させながら、やっていけば意外と息が長くなるかも。

以下、ピックアップ。

第5位 エメラルド  -Cocco

Coccoの7枚目のアルバムが初登場で7位にランクイン。

およそ3年ぶりのアルバムとなる。
 

初動売上げは2.2万枚。前作「きらきら」の初動4.7万枚から半減以下にダウン

前作時も前々作の初動6.9万枚から2万弱下げていたので、連続での大幅ダウン。

シングルも初動が1万割れになるなど、不調だったので、単純に人気ダウンの波が来ている様子。

ただ、あまりにガクガクッと下がり過ぎているのが気になるところ。
 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース。一般的な売り方。

そもそもアイドル的な商法を使ったところでCoccoファンが何枚も買うかというとおそらくNO。

費用を抑えるためにもこの売り方が最もいいのだろう。
 

ただ、ここまで落ちてきてしまっているので、何か打開策は必要だろう。
 

第7位 to LOVE  -西野カナ

to LOVE

久々にピックアップ。

先週の10位から3ランクアップ。

 
週間売上げは1.6万枚

絵に描いたようなロングヒットでついに累積は57.9万枚を突破。

すでに安室奈美恵「PAST<FUTURE」を上回り、上には圧倒的すぎる嵐と、ファンモンだけとなった。

ファンモンはこの週時点で累積58.0万枚。

よって、翌週で年間2位に浮上することが決定した。

 
~今日のふといいなぁ~
狼 by ポルノグラフィティ
HOTTER THAN JULY by RIP SLYME

« KARA、日本デビュー曲がいきなりTOP5入り | トップページ | 止まらないAKB48旋風! オリコン史上初の記録樹立!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KARA、日本デビュー曲がいきなりTOP5入り | トップページ | 止まらないAKB48旋風! オリコン史上初の記録樹立!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ