Twitter

  • 私服ツイート

« Perfume伸び止まらず!4作連続の最高初動更新! | トップページ | FTISLAND、海外アーティスト初の1stアルバム初登場首位獲得! »

2011年8月21日 (日)

2PM、韓国グループのデビューシングル歴代最高初動記録!

いまさらですが、「Google Chrome」インストールしてみました。

お、サクサク動く!イイ感じ!

 
と思って、ブログ更新しようとしたら、問題発生。

なんとリッチテキストモードに対応していないようで、ココログでブログ更新できない…。

なんか設定で解決できるのかな。詳しい方、ご教授くだされ…。

 
んー、慣れたらIEの数倍使いやすいと思うんだけど。残念。

しゃあないので、当分はブログ更新はIE。その他のときはGCでいくことにします。

なんだかなぁ…。
 

さて、本日もチャートチェックです。

前回記事で5/30付シングルのTOP3を見終わったので、本日は4位以降をチェックしていきます。

ではでは、さっそく…

5/30付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

 
第4位 Take off -2PM

Take off(初回限定盤B)

「野獣アイドル」と呼ばれる韓国男性6人組グループが初登場で4位にランクイン。
 

初動売上げは5.9万枚

5.9万枚は少女時代『GENIE』の4.5万枚を上回って、韓国グループの日本デビューシングル歴代最高初動となる。

毎週のように韓国勢のデビューが続いているが、他とは1つレベルの違う数字に。

 
ソニー系でのデビューということで、定番のアニメタイアップ付。

韓国勢にもアニメタイアップを付けてくるとは…1発目が重要と捉えたのだろうか。
 

リリース形態は【CD+DVD】、【CD+ブックレット】、【CDのみ】、【アニメ盤】で計4種リリース

【アニメ盤】にのみ、アニメサイズバージョンを収録している。

全音源、映像、グッズを購入でコンプするためには絶対に3枚買わなくてはならない複数買い促進商法

なお、【アニメ盤】以外の3種には「ハイタッチ会実施!スペシャルフォトカード」を1枚ランダム封入しており、発売週の土曜日にハイタッチ会を開催している。

複数商法、アニメタイアップ、イベント商法と「ソニーがマジ」なときに見られる鉄壁の後ろ盾である。

 
サウンドスキャンではTOP20入りした【CD+DVD】が2.2万枚、【CD+ブックレット】が1.4万枚、【CDのみ】が1.2万枚で計4.8万枚。

これにTOP20外の【アニメ盤】が数千枚加算されるとだいたいオリコンと整合が取れる。

 
次回作はさらなる伸びを見せてくるのだろうか。韓国勢の中でも人気の高いグループのようなので、注目である。 

 
第5位 Esperanza -西野カナ

Esperanza

西野カナの14枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

これで8作連続のTOP10入りとなる。
 

初動売上げは2.9万枚。前作『Distance』の初動3.5万枚からダウン。

昨年まで昇り調子だったが、今年に入って2連続ダウン。

前々作で自己最高初動4.1万枚をマークしていたが、今回は3万枚も割ってしまった。

初動が3万枚を割るのは4作振りとなる。
 

リリース形態は魂のCD1種リリース。ずっとこの売り方。

自己最高だった前々作はドラマタイアップがついていたが、今回は朝の情報番組のタイアップとなっている。

視聴層と購入層はほぼ被っていないと思われ、タイアップ効果はほとんどないと思われる。

ただ、タイアップ関係なく人気のピークを超えてしまっている可能性は高い。

 
第6位 VERMILION. -NIGHTMARE

VERMILION.(DVD付)(ジャケットA)

V系バンド、NIGHTMAREの17枚目のシングルが初登場で6位にランクイン。

これで9作連続のTOP10入り。

エイベックス移籍第一弾シングルとなる。
 

初動売上げは1.9万枚。前作『a:FANTASIA』の初動1.7万枚から上昇。

約1年ぶりのシングルとなったが、数字を伸ばしてきた。
 

リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース

DVDの内容は2種で異なり、【CDのみ】だけ収録曲が1曲多い。

購入で全音源・映像をコンプするためには絶対に3枚買わなくてはならない複数買い促進商法

 
売り方は移籍前とほぼ同じ。

これくらいの数字の動きは固定ファン内の動きと捉えていいだろう。

エイベックスに移籍してのファン離れはほとんどなさそうだ。

 
以下、ピックアップ。

第8位 マイホーム -関ジャニ∞

Photo

前週の1位から7ランクダウン。

週間売上げは1.5万枚

前週の初動15.8万枚から10分の1以下に暴落

 
前作はジャニーズとしてはかなりの粘りを見せていたのだが、今回は初動が5万下がっただけでなく、2週目の粘りも普通のジャニレベルになってしまっている。

前作の「クレヨンしんちゃん」タイアップはそこまで効果があったのだろうか…。

累積は2週で17.3万枚を突破。

まだ前作の初動20.1万枚にさえ届いておらず、このペースだと最終的な着地も前作初動を超えられない可能性が高くなった。
 

第9位 新しい光 -9mm Parabellum Bullet

新しい光

9mm Parabellum Bulletの3枚目(E.P除く)のシングルが初登場で9位にランクイン。

これで4作連続のTOP10入りとなる。
 

初動売上げは1.3万枚。前作『命ノゼンマイ』の初動1.6万枚からダウン。

昨年1月以来、1年4ヵ月ぶりのシングルとなる。

 
リリース間隔が開いたのが原因か、2作連続の初動1.6万枚から若干数字を下げた。

07年の『Discommunication e.p.』で初めてTOP10入りしてから人気を徐々に伸ばしていたが、このあたりが限界なのか。

 
リリース形態はいつも通り、魂のCD1種リリース

初回生産分のみライヴ音源8曲を無料でDLできるパスワードを封入していたが売上上昇には繋がらず。

売上を見るに、人気のピークは過ぎたっぽいので、ここからは付いている固定ファンをどれだけ離さずにいけるかがポイントになりそうだ。

 
~今日のふといいなぁ~
Never let go by 加藤ミリヤ
フラッシュバック by ASIAN KUNG-FU GENERATION

« Perfume伸び止まらず!4作連続の最高初動更新! | トップページ | FTISLAND、海外アーティスト初の1stアルバム初登場首位獲得! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Perfume伸び止まらず!4作連続の最高初動更新! | トップページ | FTISLAND、海外アーティスト初の1stアルバム初登場首位獲得! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ