Twitter

  • 私服ツイート

« 11月新譜チェック!~嵐登場! ジャニーズ新ユニットはぺラオと勝負!~ | トップページ | 遊助&GReeeeN下げ止まらず…サカナはバッハで好調! »

2011年11月 8日 (火)

NMB48鮮烈デビュー!

NMB48の前に…

ご無沙汰しております。

約1週間ぶりの更新です。

 
今年はじめて有休をいただいて旅に出ておりました。

昨年は屋久島を訪れ、鹿児島経由で帰ってきましたが、今年は長崎。

九州シリーズ第2弾です。

 
それでは、少しだけ旅の思い出をお裾分け。。。

20111105_142813_2

長崎といったらカステラ。カステラといった3時のおやつは文明堂。総本店です。

「カステラ巻」なるものを大量に買ったので明日会社でばら撒いてやります。

20111105_153118

20111105_153403

念願の本場のちゃんぽん&皿うどん。中華街の江山楼というお店でいただきました。

やっぱ某チェーン店とは一味違ってめちゃくちゃ美味しかった…。

麺とかスープ以上に、ひとつひとつの具材のクオリティがハンパなし。

写真にも写っているつみれとか肉の団子だけで白飯何杯もいける感じ。

20111105_165022

龍馬さん。長崎の街を一望できるかなり高いところにいらっしゃいました。

いまは何を見ているのでしょうね。

 
長ったらしくなってしまうので、本日はここまで。

続きはまた次回に。。。
 

さて、チャートチェックに移ります。

本日からは8/1付チャートに突入です。

まずはいつも通り、シ ングルチャートからチェックです。
 

では、さっそく…

8/1付オリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

 
第1位 絶滅黒髪少女 -NMB48

絶滅黒髪少女(Type-A)(DVD付)

大阪の難波を拠点に活動するAKB48の姉妹ユニット、NMB48のデビューシングルが初登場で1位を獲得!

名古屋(栄)拠点のSKE48と同じ立ち位置となり、AKB48のメンバーはいないが、NMBのメンバーはAKB48としても活動できるとのこと。

女性グループによるメジャーデビューシングルでの初登場1位獲得は、今年5月に同じく女性アイドルグループの「ぱすぽ☆」が達成して次いで史上2組目の快挙となる。

 
初動売上げは21.8万枚

デビューシングルから初動で20万枚を超える猛烈な数字となった。

 
06年のKaoru Amane(沢尻エリカ)『タイヨウのうた』の初動15万枚を抜いて、女性アーティスト・アイドルのデビューシングル歴代最高初動を4年11ヵ月ぶりに更新

Nmb48_2

順位面でも数字面でも、いきなり記録尽くめのスタートとなった。

なお、AKB関連としても、派生ユニットで初動20万台スタートはいないし、姉妹ユニットのSKE48もはじめは数万レベルのスタートだったため、AKB勢で過去最高の滑り出しとなったことになる。

ちなみに、今作がリリースされた時点ではSKE48の最新作の初動は20.7万枚だったので、いきなり姉妹ユニットNo.1の位置につけたことにもなる。
 
 
 
リリース形態は一般流通【CD+DVD】が2種と【劇場盤】が1種で合計3種リリース

一般流通はカップリングとDVDの内容が異なっており、【劇場盤】には一般流通に未収録の楽曲を追加収録している。

全音源・映像を購入でコンプするためには絶対に3枚買わなくてはならない複数買い促進商法

 
かつ、AKB勢お得意のイベント商法も活発で、一派流通の2種には全国握手会参加券を封入し、劇場盤には個別握手会参加券を封入している。

サウンドスキャンでは一般流通の2種だけがTOP20にランクインし、3.3万枚と2.3万枚で合計わずか5.6万枚オリコンとの誤差は16万枚以上になっている。

 
少なくとも13万枚くらいは劇場盤の売上という計算になり、かなり購入層が偏っているのがもろ出ている。

デビュー曲ということでお茶の間レベルへの広まりはほとんどないようで、今後ここからAKBのように一部の層を超えた人気になっていくのかどうかは注目したいところである。

 
 
第2位 Superstar -東方神起

Superstar (初回限定盤)(DVD付)

東方神起の32枚目のシングルが初登場で2位にランクイン。

これで13作連続のTOP10入り。
 

初動売上げは15.9万枚。前作『Why?(Keep Ypur Head Down)』の初動23.1万枚から大幅ダウン。

2人体制となってからは2枚目のシングルだったが、一気に数字を下げてしまった。

前作並みの数字を出せていればNMB48にも勝てたが、やはり1作目は祝儀的に購入に走った熱狂的なファンがいたのか。

もしくは、今年になってどかどかと新たな韓国男性グループがデビューしているので、そっちにファンを持っていかれているのか。

 
リリース形態は一般流通が【CD+DVD】、【CDのみ】で2種。

これに【セブン&アイ盤】と【mu-mo盤】が加わって合計4種リリースとなっている。

一般流通は【CDのみ】にタイトル曲のリミックスを収録しており、【セブン&アイ盤】のDVDは一般流通のものと内容が異なっている。

 
すべての音源と映像を購入でコンプするには絶対に3枚購入しなくてはならない複数買い促進商法

2種類の形態を購入した人に抽選でプレゼントが当たる施策があり、mu-mo特典もあるので、狂信的なファンは3枚以上買っている可能性がある。

 
サウンドスキャンでは一般流通の2種がランクインしており、1位6.4万枚と9位1.6万枚で合計8.0万枚

NMBほどオリコンとの乖離はないものの、こちらもオリコンの半分になってしまっている。

売上の半分近くはセブン&アイだったりmu-moだったりで購入されている様子。

CDがCDショップに出向いて買うものではなくなっている様子が読み取れる。
 

第3位 マル・マル・モリ・モリ! -薫と友樹、たまにムック。

マル・マル・モリ・モリ!((フルサイズ)薫と友樹の振り付き映像(スペシャル・バージョン)DVD付)

前週の2位から1ランクダウン。

発売から2ヵ月経って、2週連続のTOP3入り。

そして、これでついに9週連続TOP10入り

 
週間売上げは4.9万枚

前週の6.7万枚からダウン。

前週リリースされたDVD付パッケージが好調なようで、若干勢いが収まっていたところで息を吹き返している。

 
累積はDVD付での猛チャージで一気に29.8万枚を突破し、30万枚を目前に。

初動3.5万枚だったシングルとしては異例のロングヒット。

今年の年末特番にはこぞって顔を出すことになるんだろうな。

 
~今日のふといいなぁ~
Get Back Home (from「HOW CRAZY YOUR LOVE」) by YUI

« 11月新譜チェック!~嵐登場! ジャニーズ新ユニットはぺラオと勝負!~ | トップページ | 遊助&GReeeeN下げ止まらず…サカナはバッハで好調! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月新譜チェック!~嵐登場! ジャニーズ新ユニットはぺラオと勝負!~ | トップページ | 遊助&GReeeeN下げ止まらず…サカナはバッハで好調! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ