Twitter

  • 私服ツイート

« NMB48鮮烈デビュー! | トップページ | JUJUが驚異的な粘りで2週連続1位獲得! »

2011年11月13日 (日)

遊助&GReeeeN下げ止まらず…サカナはバッハで好調!

遊助の前に…
 
 
 

前回記事に引き続き、旅の写真の続きから…

 
長崎市内で龍馬を見た後は、ホテルに一泊して、

翌朝、軍艦島へ!

20111106_094300

20111106_094831

2年半前くらいに上陸できるようになった軍艦島。

心の中で、B'z『MY LONELY TOWN』を高らかに歌いました。

 
20111106_170037_2

軍艦島を見たあとは、雲仙温泉に移動

草津ほど商業的になっていないけど、ザ・温泉街な感じ。

おじいさん、おばあさんばかり。のほほん。

ちょっと酸性の強いお湯ですが、いい湯でした。

  
温泉でゆったりして翌日は島原へ。

20111107_131315

島原城。

コスプレしたお姉さんがいたり、商業的になっていますが、いちばん上の展望台からの景色はなかなかよかったです。

 
そして、島原ではこの度最強のモヤモヤが。

20111107_141337

サムライブルー龍馬さん。

いや、アディダス龍馬さん、ちぃーっす。

 
言葉はいらない。いや、言葉にならない。

 
そんなモヤモヤ島原のあとは博多に移動。

それはまた次回。

 

さて、チャートチェックに移ります。

前回記事で8/1付シングルチャートのTOP3までを見終わったので、本日は4位以降をチェックしていきます。

ではでは、さっそく…
 

8/1付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

 
第4位 全部好き。 -遊助

全部好き。(初回生産限定盤)(DVD付)

遊助こと上地雄輔の7枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

これで7作連続のTOP10入りとなる。
 

初動売上げは4.4万枚。前作『ひと』の初動6.0万枚からダウン。

まったく下げ止まる気配なく、ついにこれでデビューから6作連続ダウンとなってしまった。
 

リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース

【CDのみ】にだけカップリングを1曲追加収録している。

購入で全音源、映像をコンプするためには絶対に2枚以上買わなくてはならない複数買い促進商法

前作とほぼ同じ売り方なので、数字が下がるということは単純にファンが離れていると捉えられる。

 
ヘキサゴン勢が目に見えて失速しており、今回の遊助のダウンも順当ではある。

ただ、数字はかなり低くなってしまったものの、これでもヘキサゴン勢の中ではトップであることは変わらない。

今作リリースの約1ヵ月後、島田紳助があんなことになってしまったので、今後は自力で何とかしていくしかないが、方向性の変化はあるのだろうか。
 

第5位 笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC -いきものがかり

笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC

いきものがかりの20枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

これで15作連続のTOP10入りとなる。

約1年ぶりのシングル。

 
初動売上げは3.3万枚。前作『キミがいる』の初動3.6万枚からダウン。

昨年11月に初のベスト盤をリリースしてからは制作活動に専念ということで、メディア露出はほとんどなく、先述の通り、かなりのリリース間隔が開くことになった。

ベストが大ヒットになっていたので、新規ファンを獲得し、さらに伸ばしてくるかとも思われたが、数字はダウン。

CMソングと「めざましテレビ」テーマソングのダブルタイアップだったが、前作のドラマ「ホタルノヒカリ2」タイアップのほうが強かったか。
 

まぁ、ベストでファンに見切りをつけられて寿命を縮めるアーティストも少なくないので(最近は不発パターンの方が多い)、ほぼキープなら最悪の事態は免れたといった感じか。

もともとアルバムで真価を発揮するアルバム型アーティストなので、ベストでファンが増えていたとしても、シングルに手を出すコアなファンには変化がなかったのかもしれない。
 

リリース形態は魂のCD1種リリース。前作までと同じ売り方。

ソニーなのにDVD付さえリリースしない姿勢はベスト後も変わらないようだ。

 
第6位 Re:make/NO SCARED -ONE OK ROCK

Re:make / NO SCARED

4人組ロックバンド、ONE OK ROCKの6枚目のシングルが初登場で6位にランクイン。

これで3作連続、通算3作目のTOP10入りとなる。
 

初動売上げは2.9万枚。前作『アンサイズニア』の初動2.3万枚から上昇。

これで2連続上昇となる。

昨年の2年半ぶりのシングルでいきなり1万台に乗せ、前々作の29位を大きく上回る9位をマーク。初のTOP10入りを達成していた。

そこから前作でいきなり売上を2倍以上に伸ばし、今回も上昇。

  
リリース形態は魂のCD1種リリース。前作と変わらず。

商法を強化したわけではなく、数字は上がっているので単純に人気が上がっていると捉えていいだろう。

ジャニーズ時代のファンがまだ付いているとは到底思えないので、ちゃんとバンドにファンがついている様子。

ここからどこまで伸ばしていけるか注目したいところだ。

 
なお、所属事務所はアミューズ。

ここのアーティストは晩成型が多くアーティスト寿命が長いタイプが多いのが特徴。

ワンオクも見事その成功例のひとつになろうとしている。
 

第7位 マジLOVE1000% -ST☆RISH

マジLOVE1000%

アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%」からの企画ユニット、ST☆RISHのシングルが初登場で7位にランクイン。

「うたの☆プリンスさまっ♪」はもともとPSPの女性向け恋愛アドベンチャーゲームで、そこからのアニメ化となっている。

ST☆RISHはアニメで主要キャラを演じる声優たちによるユニット。

 
初動売上げは1.9万枚

女性向けということで男性声優だけで6人のユニット。

もともと男性声優には熱狂的な固定ファンがついていることが多く、人気に差はあるだろうが6人いるのだからセールスパワーはかなり高かった様子。

一般層にはほとんど広まっていないアニメと思われるが、その関連作で2万枚近い数字を初動で出すのはかなり凄い。

 
リリース形態は魂のCD1種リリース

相手が強固な固定ファンなので、いっぱい種類を出せばそれだけ売れた可能性があるが、ファンに批判的に捉えられると終わりな世界でもあるので、これは慎重な手とも捉えられる。

ただ、この週の翌週からキャラごとのシングルを連発することに。

1つのタイトルでいっぱい出すのではなく、異なる名義で異なる作品をいっぱい出すほうを選んだとも取れる。

その辺は、アイドル・アニメで滅法強いキングレコードなので、こなれたものである。
 

第8位 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』 -サカナクション

サカナクション  / 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』  〔CD Maxi〕  
 
 
 
 

5人組バンド、サカナクションの5枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

これで2作連続のTOP10入りとなる。

 
初動売上げは1.5万枚。前作『ルーキー』の初動0.9万枚から大きく上昇。

前作は3/16リリースで震災の影響をもろに受けていたが、今回はそこからリリース背景が通常に戻ったので売上は回復した。

なお、前々作『アイデンティティ』の初動1.2万枚も超えており、依然人気は上り調子であると思われる。

ただ、爆発的ではない。

 
リリース形態はCD EXTRAの有無で2種リリース

CDの収録内容に違いはないので、実質1種リリース。

 
今回ははじめて「Mステ」に出演するなどメディアにも積極的に顔を出していたので、その影響も売上増に多少貢献しているのかも。

これがプロモーション効果による一時的な好調なのか、人気が伸びているのかは次回作の様子で判断したいところ。

 
以下、ピックアップ。

第10位 ソラシド -GReeeeN

ソラシド (初回限定盤)(DVD付き)

GReeeeNの13枚目のシングルが初登場で10位にランクイン。

TOP10入りは11作連続となる。
 

初動売上げは1.3万枚。前作「花唄」の初動1.7万枚からダウン。

前作が約2年ぶりのシングルとなっており、そこで数字は大暴落となっていたが、続く今作でも数字はダウン。

ちょっと手が付けられないくらいファン離れが加速している。

 
リリース形態はDVDの有無で2種リリース。CDの収録内容に違いはなし。前作と同じ売り方。

この結果を見ると、2年ほど前のあの猛烈な勢いは「一時の盛り上がり」で、実際GReeeeNというアーティスト自体にはほとんどファンは付いていなかったのだと想定できる。

 
なおかつ、いきものがかりの欄でも書いたが、最近はベストリリースが失敗に終わることが多い。

この人たちはその最たる例になってしまっている。
 

今週、すでに配信では好調な新曲「恋文~ラブレター~」のリリースを控えているが、ここからの挽回はあるのだろうか。

 
~今日のふといいなぁ~
ヒカリナ (from「新呼吸」) by Base Ball Bear
シーソーゲーム ~勇敢な恋の歌~ (from「BOLERO」) by Mr.Children

« NMB48鮮烈デビュー! | トップページ | JUJUが驚異的な粘りで2週連続1位獲得! »

コメント

こんばんわ、ジェンマです。

ちゃんぽん美味しそうですねぇ。
一人旅なのでしょうか? 旅は一人旅に限りますよ。
九州には中学の修学旅行で行ったんですが、食べられませんでした。
と言うか、名物らしいものが何一つ食べられずに
食事と言えばホテルのバイキングとかそんのばかりでした。

中2の時だったんですが、学年は1~10組までありまして
先頭の1組が目的地についてから、その30分遅れで
自分のクラスが到着すると言う具合でした。

だから、買い物とかする時間もほとんどなく、食事も急いで食べる始末。
もう、味とかほんとに分からなくて、一日のほとんどをバスの中で過ごす状態でした。
それがトラウマになったのか分かりませんが、
旅行が大嫌いになってしまいました。
まぁ、1人旅ならいつか行ってみたいと思いますけどね。

ゆっくり羽を伸ばしてきてくださいね。
では、また。

ジェンマさん、お久しぶりです。
 
今回の旅は友人と2人でしたが、九州満喫できました。
 
そうですが、修学旅行に苦い思い出が…。修学旅行は旅行ではなく学校の行事ですもんね。私も何を食べたのか、まったく覚えてないです。
 
九州は1人旅でも満喫できる場所だと思うのでぜひ行ってみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NMB48鮮烈デビュー! | トップページ | JUJUが驚異的な粘りで2週連続1位獲得! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ