Twitter

  • 私服ツイート

« 武井咲、イベント商法駆使してヒット! マルモリは50万枚突破! | トップページ | SMAP、46作連続TOP10入り! ラルクはやや不調に… »

2012年5月14日 (月)

KARA&久保田利伸が絶好調! 返り咲き首位&TOP3!

さて、本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で12/26付シングルチャートを見終わったので、本日はアルバムチャートを見ていきます。

 

新譜のリリースが少なかったこの週は勢いのある旧作の「返り咲き」が多く見られました。

ではでは、さっそく…

 

12/26付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの曲!

 

第1位 スーパーガール -KARA

4111101772

前週の3位から2ランクアップして、リリース4週目にして1位返り咲き

これで4週連続のTOP3入りとなる。

 

週間売上げは4.4万枚

週間1位の売上としては低めで、周りに強敵がいなかったための繰り上げ当選的な1位。

前週の7.9万枚からダウンもしているが、このご時世ではなかなか拝めない強烈な粘りを見せている。

 

累積売上げは49.4万枚を突破。

たった4週であれだけロングヒットした前作『ガールズトーク』の累積を超えた。

登場週にも書いたが、シングルでは完全に頭打ちとなっていたので、アルバムでここまで伸びるとは少々意外である。

 

今作に限らず、KARAの作品は洋楽扱いとなっており、レンタルが1年後の開始となっているので、そのあたりも購入に流れる要因のひとつなのかもしれない。

 

第2位 THE BEST OF BIGBANG -BIGBANG

韓国の男性5人組グループ、BIGBANGの日本初のベストアルバムが初登場で2位にランクイン。

 

初動売上げは3.0万枚

オリジナルアルバムだった前作「BIGBANG 2」の初動6.5万枚から半減以下にダウン。

思いっきり「ベストでダウン」現象を発動してしまっている。

 

前作では前々作から倍以上になる上昇で週間1位まで獲得し、人気上昇中をアピールしていた。

しかし、その後、メンバーの死亡事故騒動大麻吸引騒動でメディアから消失。

半ば活動休止を余儀なくされる事態になっていた。

 

日本語での作品としては初のベストだったが、09年の日本デビューでシングルも6枚しか出していないため、まったくライト層に響かなかった様子

また、先述の事件関係が原因なのか固定ファンが減ってしまっている可能性も。

ただ単にベストに魅力を感じないファンが多いためにスルーしたのなら、次にオリジナルになって数字回復の可能性があるが…。

 

リリース形態は【2CD+DVD+Tシャツ】、【2CD+DVD】、【1CD】の全3種リリース

ただし、内容は上位互換で複数買い促進ではない。

サウンドスキャンでは【2CD+DVD+Tシャツ】が0.7万枚、【2CD+DVD】が1.9万枚となっていることからも複数買いがあまり発生しなかったと思われる。

 

せっかく人気上昇の波がきていたのに、騒動で自爆したようなかたちに。

彼らも含め、韓国の男性グループはなかなかお茶の間レベルでの人気が獲得できない。

 

第3位 THE BADDEST~Hit Parade~ -久保田利伸

41vfufqhmdl__sl500_aa300_

前週の5位から2ランクアップで、TOP3返り咲き。

2位→3位→5位→3位と推移して、4週連続のTOP5入りとなっている。

 

週間売上げは2.9万枚。前週の5.7万枚からダウン。

ダウンしているものの、リリース4週目にして未だに3万枚近い数字をキープしており、もはや奇跡的ともいえるチャートアクションを見せている。

前作の初動が3.3万枚だったことを考えると、この4週目の数字がどれだけ高いのかわかるはずだ。

 

累積は4週で25万枚を突破した。

 

以下、ピックアップ。

 

第5位 THE BEST OF DETECTIVE CONAN4~名探偵コナンテーマ曲集4~ -Various Artists

人気アニメ「名探偵コナン」の主題歌集第4弾が初登場で5位にランクイン。

 

初動売上げは2.0万枚

前作『THE BEST OF DETECTIVE CONAN3~名探偵コナン テーマ曲集3~』の初動2.5万枚からダウン。

 

アニメはもう迷宮入りするほど放映が続き、コンピレーションアルバムも4作目となったが、出す度に数字を下げている。

前作が08年8月リリースだったので、約3年4ヵ月ぶりとなる。

 

ここ数年で「コナン」タイアップはどんどん効果を失っており、かなり昔はこのタイアップから出てくる新人もいたが、いまは皆無。

倉木麻衣やBREAKERZ、ガネクロなどが交代交代で主題歌を担当するような感じになっており、収録曲もその3アーティストだけで11曲

こうなると、このコンピで聴かなくてはならない意味があまり見つからない。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

前作はDVD付がなくて1種だったので、パッケージは増えているものの、内容は上位互換なので、複数買いはないと思われる。

 

~今日のふといいなぁ~
youthful days (from『Mr.Children 2001-2005 <micro>』) by Mr.Children
ガムシャララ (from『風歌キャラバン』) by ナオト・インティライミ

« 武井咲、イベント商法駆使してヒット! マルモリは50万枚突破! | トップページ | SMAP、46作連続TOP10入り! ラルクはやや不調に… »

コメント

こんばんは、ジェンマです。

「私服ノート」を拝見するようになって4年くらいになりますが
Yasaiさんは本当に音楽を聴き込んでいる人なんだなぁと、思いました。

~今日のふといいなぁ~ で
サザーランドの「涙雨」を選ばれていたので
思わず嬉しくなってしまいました。

サザーランド自体余り知られていませんし
「Silent movie」なら聴けば曲くらい知っている人はいたりしますが、
「涙雨」という所が心憎かったです。

偶々、深夜の音楽番組を見ていたらサザーランドが出てて
その時に歌っていたのが「涙雨」で
アルバムを買う決め手になったんですよね。
(初めは買うきなんてなかったんですが)
ブレイクは出来ませんでしたが、ヒットチャートを賑わしている
どんな曲よりも心に響くものがありました。

ネットの書き込みではミスチルっぽい とか書かれていて
まぁ、それは否めませんでしたが
あのバンドの青臭い所が大好きでしたね。

解散から4年が経った最近のことなんですが
ミスチルの「祈り~涙の軌道」を買いに行った時
サザーランドの2ndアルバムが50%OFFで売られていて
は・・・半額かぁ 好きなバンドだったのに・・・と
ショックを受けましたが、半額の魔力には勝てず
飛びつくように購入してしまいました。

1stアルバムと比べると全体的に見劣りするものの
最後のシングルとなる「letter」は良い曲でした。

ユーチューブで視聴できるので
良かったら聴いてみてください、お勧めの1曲です。

長文長々とスミマセン。

ジェンマさん、コメントありがとうございます。
 
サザーランドをご存知ですか。ジェンマさんのコメントを読んで、懐かしくって久しぶりに「SCREEN~スクリーン~」聴きました。やっぱイイ。

「SCREEN~スクリーン~」以外は聴いたことがないので、youtubeで聴いてみますね。
 
ミスチルに似てると言われるアーティストは、ミスチルの存在が大きすぎるせいか、ブレイクできないんですよね。サザーランド解散は残念でしたけど、残してくれた音源を楽しむ人が残っているのは間違いない事実なのです。
 
「ミスチルっぽい」括りだと、TRIPLANEがまだ頑張っています。セールスは厳しいですが、最新作「V」も良い出来でした。もし宜しければ、手に取ってみてくださいね。

こんにちわ、ジェンマです。

「letter」もう聴いていただけたでしょうか?
気に入ってもらえれば嬉しい限りです。
PVには問題児な俳優さんが出てますが(笑)

さて、TRIPLANEと言えば「アイコトバ」「モノローグ」ですね。
特に「アイコトバ」は2009年にリリースされたシングルの中で
5本の指に入るくらい好きで、何度も聴いてました。
「逢いた~い♪」のサビが耳にこびり付いて
自分の中ではあの曲のタイトルは「アイコトバ」ではなく「逢いたい」になってます(笑)

「モノローグ」も良かったです、風味堂の「サヨナラの向こう側」
と交互にずっと聴いてた記憶があります。

エイベッ○ス系にしては珍しく、バンド色アーティスト色が強い人たちだと思います。
レコード会社の特徴なんでしょうか、ド派手で何を聴いても
クラブで流れてそうな音楽に聴こえてしまうんですよね。

そう言う意味では貴重な存在だと思います。
(個人的にはトイズファクトリーに、と思ってるんですが
ケツメイシが移籍したものですから、トーレドでどうかと)

まぁ、冗談はさて置き
機会があれば「V」聴いてみたいと思います。

ジェンマさん、コメント有難うございます。
お返事したつもりが反映されていませんでした…すみません。。
 
「letter」聴きました。
ベタなんだけどいやらしくない切ないメロディ。いい感じです。
こういう曲を聴いちゃうと、やはり解散が悔やまれますね。
 
TRIPLANEはエイベックスっぽくないですよね。
レーベルにこういうバンドをヒットさせた方程式がないのが、伸び悩んでる要因のひとつでしょうか。

ちなみに、一気に大ベテランになりますが、the pillowsなんかもエイベックスだったり。言わずもがなオススメです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武井咲、イベント商法駆使してヒット! マルモリは50万枚突破! | トップページ | SMAP、46作連続TOP10入り! ラルクはやや不調に… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ