Twitter

  • 私服ツイート

« EXILE、男性アーティスト初の10年連続アルバム首位! | トップページ | EXILE、2週連続首位! 金爆は自己最高位&自己最高初動! »

2012年6月 2日 (土)

baroqueが3作同時TOP10入り!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で1/9付チャートを見終わりましたので、本日は1/16付チャートに突入です。

まずはいつも通り、シングルチャートから見ていきます。

 

1月、年始ということでリリースがほとんどないため、2記事に分けずに1記事ですべて見ていきます。

 

ではでは、さっそく…

1/16付オリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

 

第1位 ワンダフル キューピット/がらすの・魔法・ -NYC/中山優馬

4869501329898953_2

前週の4位から3ランクアップ。

リリース2週目にして、週間1位を獲得。

前作は最高位2位だったので、2作ぶりの1位獲得ということになる。(通算3作目)

 

また、初登場作品以外の週間1位獲得は、2011年4月にマキシマム ザ ホルモンが「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」で2週連続1位を獲得して以来となる。

つまり、2週連続1位というのも昨年は4月以降、一度もなかったことに…。

 

初動売上げは4.0万枚

前週の初動3.9万枚とほぼ同水準。

 

本来はこの週に初登場するはずのリリース日設定であり、前週初登場してしまったのが想定外と思われる。

やはり前週の時点では流通が不十分だったようで、ここで前週とほぼ同じ数字を出してきた。

 

2週の累計は7.9万枚

2週累計でも前作の初動12.2万枚にさえ届かず、かなり不調だといえる。

年末年始のリリースでプロモーションに支障があって…というケースも考えられる。

ただ、そこはジャニーズなので、ファンの熱狂度からしてあまり関係ない可能性も。

 

とりあえずは次回作の動向を見たいところ。

数字を前作までとはいわずとも前々作の9万枚ラインまで戻せればひとまず安心といったところだ。

 

第2位 ライジング・サン JAPAN! -YGA

513qz3crhgl_sl500_aa300_

女性アイドルグループ、YGA(よしもとグラビアエージェンシー)の現編成になって3枚目のシングルが初登場で2位にランクイン。

これで3作連続のTOP10入りとなる。

 

初のTOP3入りで、2位はもちろん自己最高位。

年始でリリースが少なかったため、一気に順位を上げてきた。

 

初動売上げは1.9万枚。前作「情熱ヒロイン」の初動1.7万枚から微増。

これで前編成時のシングルも合わせると、3作連続初動上昇ということになる。

 

女性アイドル人気に便乗し、芸人も入っていた編成から「ガチ」なアイドル路線に変えて、じわりじわりとファンを増やしている様子。

ただ、AKB勢という強烈なブランドをもっているグループがいるし、先行でデビューしているグループも数多くいるので、その伸びは爆発的ではない。

 

リリース形態はすべて【CDのみ】で3種リリース

ジャケットは違うが、CDの収録内容は同じなので、アイドルにもかかわらず、パッケージ商法上は複数買い促進になっていない。

 

ただ、やはりイベント商法にはがっつり手を出しており、ECサイト「キャラアニ」で購入することで握手会やサイン会などの参加券が付与される。

サウンドスキャンでは1種としてTOP20入りしていないところを見ると、この売上でもイベント狙いのECサイト購入分が多くを占めているということか。

 

とりあえず、2万枚を割って週間2位というのはこのご時世だとしても、相当なラッキーである。

低数値でのTOP3入りはもはや年始の恒例になっている。

 

以下、3位~5位を同時チェック。

 

第3位 凛然アイデンティティ -baroque

519k2i3dibl__sl500_aa300_

第4位 モノドラマ -baroque

61bumv8ngbl__sl500_aa300_


第5位 teeny-tiny star -baroque

Yamano_4112010441

ミクスチャーV系バンド、baroqueの3作同時リリースシングルのうちの1作が初登場で3位にランクイン。

これが自身初のTOP10入りとなる。

また、男性アーティストのシングルで、5位以内3作同時ランクインは2009年の年末に関ジャニ∞が達成して以来の快挙となる。

 

2004年に解散し、2011年に再結成。

今回の3枚のシングルは再結成後、初のシングルとなる。

 

初動売上げは3枚すべて1.7万枚

2004年7月リリースの前作「Nutty a hermit.」の初動0.6万枚からそれぞれ上昇。

このタイミングで、これまでの自己最高だった1.6万枚を上回り、自己最高初動を更新。

 

リリース形態は3作品すべて同じで、【CDのみ】と【ライブ会場盤】の2種リリース。いずれも1曲入りワンコイン。

また、3作品を1セットにしたBOXセットも同時リリースで、このBOXセットの売上も3作品の売上に分散されて加算されているものと思われる。

 

V系路線ということで、イベント商法も活発で、3作品購入者限定でインストアイベントに参加可能。

よって、初動が3作品すべて同じということからも、ファンはほぼ100%のレベルで3作品すべて買っているはず。

かつ、このインストアイベントは各地で開催されたため、複数会場に参加したいファンは3作品1セットを何度も買っているはず。ファンも大変。

 

サウンドスキャンでは3作品すべて0.5万枚

オリコンの3分の1以下になっており、これは【ライブ会場盤】が未集計、もしくはBOXセットも未集計となっている為と思われる。

 

ただ、3作品まとめ買い促進という点は異色だが、V系ならイベントはもはや当たり前なので、イベントを絡めてこのくらいの数字を出せるのなら、今後TOP10の常連になってくる可能性も。

6月、7月とシングルリリースを控えているようなので、少し注目したいところだ。

 

以下、ピックアップ。

第6位 ペディキュアday -ノースリーブス

Yamano_4111120285

前週の2位から4ランクダウン。

週間売上げは1.3万枚

 

第7位 Seasons -赤西仁

S7028554

前週の1位から6ランクダウン。

週間売上げは1.0万枚

 

 

リリース2週目では、ノースリーブスが赤西仁を逆転した。

累積は赤西が10.7万枚で、ノースリーブスが9.9万枚。

まだ若干差があるが赤西の2週目以降の下落率はひどいので、最終的に累計はノースリーブスが逆転しそう。

 

 

~今日のふといいなぁ~
空っぽの空に潰される (from『千年幸福論』) by amazarashi
愛しきナターシャ (from「それでも好きだよ」) by 指原莉乃

« EXILE、男性アーティスト初の10年連続アルバム首位! | トップページ | EXILE、2週連続首位! 金爆は自己最高位&自己最高初動! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EXILE、男性アーティスト初の10年連続アルバム首位! | トップページ | EXILE、2週連続首位! 金爆は自己最高位&自己最高初動! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ