Twitter

  • 私服ツイート

« Hey!Say!が9作連続首位! 乃木坂は歴代3位のスタート! | トップページ | KAT-TUN、男性史上初のオリジナル6作連続首位! »

2012年7月22日 (日)

w-inds.&D☆DATEがイベント攻め!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で3/5付シングルチャートの4位までを見終わったので、本日は5位以降をチェックしていきます。

 

ではでは、さっそく…

3/5付オリコンウィークリーシングルチャート、第5位はこの曲!

 

第5位 FLY HIGH -w-inds.

Yamano_4111121550


w-inds.の31枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

これで9作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上げは3.6万枚。前作「You & I」の初動1.9万枚から倍増近くなる上昇。

前作はベストリリース後一発目だったが、ベストで見切りを付けられたようで一気に2万枚も割る暴落となっていた。

その状況から一気に人気が回復するわけもなく、今回の数字上昇は商法を強化したことに起因する。

 

今作のリリース形態は【CD+DVD】が3種と【CDのみ】が1種で計4種リリース

DVDの内容もCDの内容は全形態で異なっており、全音源・映像を購入でコンプするには絶対に4枚買わなくてはならない複数買い促進商法

前作は3種リリースだったので、パッケージが1つ増えている。

 

また、今回は前作の成績でw-inds.サイドも焦ったか、今回はアイドルさながらのイベント商法発動で、全4形態に「全国握手会参加券」が封入されている。

パッケージ増と握手会効果で一気に数字を回復させたかたちになる。

 

それにしても、握手会を開催するだけでこれだけ数字が伸びるのだから、その効果は計り知れない。

ただ、CDの売上枚数が格段に伸びて、利益が上がっているかどうかは別の話だったりする。

 

これで味を占めたとすると次回以降もイベント商法を絡めてくる可能性が高い。

そうなると当分TOP10は安泰と思われる。

 

第6位 HARUKAZE -SCANDAL

61vr9dihpgl__sl500_aa300_

ガールズバンド、SCANDALのメジャー12枚目のシングルが初登場で6位にランクイン。

TOP10入りは2作ぶり、通算7作目となる。

 

初動売上げは2.6万枚。前作「LOVE SURVIVE」の初動1.4万枚から大きく上昇。

前作はアルバムの先行シングル、かつパッケージも1種でのリリースだった。

今回はベスト盤の先行シングルで、2作連続先行シングルだが、同時にアニメ「BLEACH」OPテーマのタイアップでテコ入れを入れている。

 

リリース形態は【CDのみ】が3種リリース

そのうち2種はカップリング曲が異なり、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。

先述の通り、前作は1種だったので、商法は強化されている。

 

ベスト先行という悪条件をアニメタイアップと複数商法でカバーした感じ。

ある程度、複数買いまでしてくれる固定ファンをつけているようで、前作のように高レベル週にぶつからない限り、TOP10は堅い。

 

第7位 JOKER -D☆DATE

51bugztoyml__sl500_aa300_

若手俳優によるグループ「D-BOYS」のメンバーからなるユニット、D☆DATEの5枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

これでデビュー作から5作連続のTOP10入り。

 

初動売上げは2.0万枚。前作「Love Heaven」の初動1.3万枚から上昇。

前作で数字を下げていたが、ここで大きく回復。

しかし、上のw-nds.同様、人気が回復したわけではなく、結局は商法に頼っての上昇となる。

 

今作はリリース形態は【CD+DVD】が2種、【CDのみ】が1種で計3種リリース

DVDの内容は異なり、【CDのみ】にだけ新曲追加収録となっており、3種買い促進の複数買い促進商法

前作は【CD+DVD】が1種で2種買い促進だったので、商法が強化されている。

 

また、前作と同じくイベント商法も活発で、ECサイト「キャラアニ」で購入することでイベント参加券を付与。AKB勢と同じ手法。

さらに、今回はメンバーの映像の鑑賞会もあり、その会場でCDをさらに購入することで「ハイタッチ会」に参加可能というダブルイベント開催となっている。

同じCDを何度も買い増しさせることを目的とした結構ムゴイやり方をぶつけてきている。

 

サウンドスキャンでは【CDのみ】だけが0.9万枚でランクイン。

オリコンとの乖離が激しく、AKB勢と同じようにECサイトでの購入分がかなり多い様子。

 

俳優だろうがアイドルだろうが、「音」で勝負できるタイプ以外による、イベントで持ち上げるケースは今後もどんどん増えていくと思われる。

 

第8位 UNTIL THE LAST DAY -GACKT

51il5pclmkl__sl500_aa300_


GACKTの41枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

これで通算41作目のTOP10入り。

自身の持つ男性ソロアーティスト歴代1位記録である『シングルTOP10獲得作品数』を41作に更新した。

 

初動売上げは1.6万枚。前作「Graffiti」の初動1.6万枚とほぼ同等。

前作はアニメタイアップ、今回は映画「Dragon Age-ブラッドメイジの聖戦-」タイアップとなっているが、どちらもほとんど効果はなかったようで、数字は変わらず。

いつもの固定ファンが動いただけといった感じ。

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの内容は統一で、複数買い促進ではない。前作と変わらず。

 

固定ファンはがっちりしているので、このままいけば、TOP10記録は伸ばしていけそう。

サウンドスキャンでは、【CD+DVD】のみランクインし、1.2万枚。

 

第9位 ドキドキベイビー/黄昏交差点 -真野恵里菜

28231_c15299


ハロプロ系アイドル、真野恵里菜のメジャー11枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

これで2作連続のTOP10入り。

 

初動売上げは1.3万枚。前作「My Days for You」の初動1.1万枚から上昇。

今回は自身の出演する舞台のテーマソング。

が、固定がっちりの世界なので、タイアップはあまり数字に関係ないだろう。

 

今回は両A面シングルということで商法に変化あり。

今回のリリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が2種で計4種リリース

普段は【CD+DVD】は1種だが、今回は2曲のMVをバラバラに付属したため、2種になっている。

前作よりパッケージが増えており、売上上昇もこの効果と捉えて間違いないだろう。

 

なお、4種のうち3種にイベント応募ハガキ封入。

デイリーでは最終日にこのイベント効果で一気に売上を伸ばし(17ランクアップ)、TOP10に滑り込んだ。

 

サウンドスキャンでは1種ランクインできず。

イベントでの売上がほとんどでサウンドスキャンでは集計外にされたらしい。

 

なお、真野恵里菜は7/21に来年2月をもってハロプロを卒業することを発表。

歌手活動から徐々に女優業へシフトしていくのだろうか。

 

第10位 MASK -Aqua Timez

N0098620ic

Aqua Timezの14枚目のシングルが初登場で10位にランクイン。

TOP10入りは2作ぶり、通算12作目となる。

 

初動売上げは1.1万枚。前作「真夜中のオーケストラ」の初動1.2万枚から微減。

2009年にベストを出して以降、一気に売上水準が下がり、ここ数作はずっと1万台前半。

かつ、ときに浮上するわけでもなく、ジリ貧状態に陥っている。

 

前作はアルバム先行シングルだったが、アニメ「NARUTO」効果で踏ん張っていたが、今回はアルバム先行でもなく、アニメ「BLEACH」タイアップもついて、数字を下げてしまう厳しい展開に。

シングルは前作から1年近く開いており、すでにこの人自身についている固定ファンは1万を下回っていると思われ、アニメタイアップが外れた途端、ガクッときてもおかしくない状況である。

 

リリース形態は魂のCD1種リリース

せっかくアニメタイアップをつけているのだから利用すればいいのだが、アニメ盤のリリースはなし。潔い売り方である。

 

そろそろ何かテコ入れをしないと、TOP10入りは難しくなってきそうだが…。果たしてソニーはどう動く。

 

 

~今日のふといいなぁ~
yume (from『ENTERTAINMENT』) by SEKAI NO OWARI
ALONES (from『The BEST of Aqua Timez』) by Aqua Timez

« Hey!Say!が9作連続首位! 乃木坂は歴代3位のスタート! | トップページ | KAT-TUN、男性史上初のオリジナル6作連続首位! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hey!Say!が9作連続首位! 乃木坂は歴代3位のスタート! | トップページ | KAT-TUN、男性史上初のオリジナル6作連続首位! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ