Twitter

  • 私服ツイート

« いきものがかり、アルバム首位! サザン以来の記録達成! | トップページ | 嵐の首位獲得数、B'zとあゆに次ぐ歴代3位に! »

2012年8月 2日 (木)

8月新譜チェック ~48グループ&ジャニーズ次々登場! ~

相変わらず暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

五輪に熱狂していたら、気づけば、8月に突入…。

 

本日は8月の新譜チェックをいたします。

今年の8月は一味違う…。

気温に負けないほど8月の音楽史上はアツい。

 

AKB勢多数、ジャニーズなどセールスパワーの高いメンツがずらり。

さらに、企画モノまでスタンバイし、週によっては熾烈な1位争い勃発の可能性も…、注目ポイント目白押しです。

 

みなさん、「おっ!」と思う新譜を見つけてくださいね。

 
 

太字はその週の1位獲得本命曲。赤文字は管理人の個人的な注目曲です。

いつもどおり、発表される全作品は確認不可なのでメジャーなアーティスト中心となります。

 
 

それでは、Let's check!

 

8/1

  • Moment - SMAP
  • 希望について - NO NAME
  • シュプレヒコール - RADWIMPS
  • COME ON - CNBLUE
  • BRIGHT STREAM - 水樹奈々
  • 君と見る未来。 - ソナーポケット
  • 本気Magic - 大国男児
  • YELL~輝くためのもの~/ラフラフ体操 - サーターアンダギー
  • everybody feels the same - くるり
  • 雨に願いを - 芦田愛菜
  • アフロディーテ - 山崎まさよし
  • 馬場俊英EP2~犬はライオンになりたくない - 馬場俊英

8/8

  • ヴァージニティー - NMB48
  • 0~ZERO~ - 三代目J Soul Brothers
  • kEEP oN. - V6
  • TOP SECRET - FTISLAND
  • One up!!!/苺牛乳 - アイドリング!!!
  • また明日 - ゆず
  • ユリーカ - スキマスイッチ
  • HEART BEAT - 加藤ミリヤ
  • Re:myend!/Lightdentity - ねごと
  • 日はまた昇る - 高橋優

8/15

  • WANNA BEEEE!!!/Shake It Up - Kis-My-Ft2
  • Spending all my time - Perfume
  • 輝く月のように/The Bird Without Wings - Superfly
  • 夏空HANABI - ぱすぽ☆
  • 微笑みのプルマージュ - 田村ゆかり
  • ヒカリへ - miwa
  • 恋に恋して/Special morning day to you - 倉木麻衣
  • GO - DEEP

8/22

  • 走れ!Bicycle - 乃木坂46
  • Sexy, Free & Single - SUPER JUNIOR
  • WILD TRIBE - ACE OF SPADES
  • 好きよ、純情反抗期。 - スマイレージ
  • The Beginning - ONE OK ROCK
  • つぼみ - Aqua Timez
  • forget-me-not~ワスレナグサ~ - FLOWER
  • Boohoo/AM0:40/Waltz - androp
  • Lucky Star - POLYSICS

8/29

  • ギンガムチェック - AKB48
  • THE OVER - UVERworld
  • SHE'S GONE - 超新星
  • わたしの願い事 - YUKI
  • LIFE IS A PARTY - FUNKY MONKEY BABYS
  • 点描のしくみ - 吉井和哉
  • 夜の踊り子 - サカナクション
  • Fighting Man - 清木場俊介
  • ナイテタッテ - ナオト・インティライミ
  • 月光 - SOPHIA
  • SEE YOU - 松下優也
  • なんじゃこりゃ!? - THE ポッシボー

 

ざっとこんな感じ。

それでは、週ごとに注目点総ざらい。

 

まず、第1週目

1週目には、TBSの五輪テーマソングとなっているSMAPの新譜が登場。

そして、同発にはAKB48の新派生ユニット、NO NAMEもスタンバイ。

 

NO NAMEはアニメ「AKB0048」のために「声優選抜」メンバーが選出され、結成されたグループ。

メンバーは総選挙で2位となった渡辺麻友を筆頭に、仲谷明香、佐藤亜美菜、石田晴香、矢神久美、佐藤すみれ、秦佐和子、三田麻央、岩田華怜の9人。

AKB48だけでなく、一気にファンを増やしているSKE48とNMB48からも参加している。

 

渡辺麻友は渡り廊下走り隊でもソロでも10万近い数字を出すセールスパワーを持っており、このユニットでも近い数字を出す可能性が高いと思われた。

しかし、すでに発表された火曜付デイリーチャートでは初日わずか1.8万枚と低調なスタート。

 

首位発進のSMAPが前作を上回る出足になっており、初日結果発表時点では1位争いは勃発しそうにない。

2日目以降、NO NAMEはどのようなチャートアクションを見せるのだろうか。

万が一、「SMAP vs NO NAME」が開戦するなら、大注目の一戦となる。

 

 

続いて、2週目には48グループからNMB48が登場。

前作「ナギイチ!」の初動は37.6万枚

しかしながら、嵐とぶつかり、この破壊的な数字で2位に終わっていた。

 

NMB48はここまで右肩上がりに成長し続け、まだ数字を下げたことがない。

もし、今回も前作から数字を伸ばすようだと、ついに初動は40万台の大台に到達する可能性がある。注目である。

ただ、同じく姉妹ユニットのSKE48は直近の作品ではじめてのダウンを経験。

その他、フレンチ・キスやまゆゆソロも数字を落とし始めている。果たして、NMB48はいかに。。

 

 

続いて、3週目

この週は8月の中ではおとなしめの週。

1位はキスマイで決まりだが、デビュー以降、数字を下げ続けている。

ここらで下げとめることはできるだろうか。

 

 

そして、4週目には、またもや48グループからAKB48の公式ライバル、乃木坂46が登場。

さらに、韓国グループからSUPER JUNIORもスタンバイ。

 

乃木坂の前作「おいでシャンプー」の初動は15.6万枚

「指原」との1位争いで話題になり、見事打ち破り、初の1位獲得を達成していた。

 

一方、SUPER JUNIORの前作「Opera」の初動16.0万枚

これはライヴチケット付CDをリリースし、ファンがこぞって食いついたことによる高騰だった。

ただ、ファンは増えていると思われ、チケット付がない状況でどこまで数字を出せるかがポイントになる。

 

初日の売上次第では、「乃木坂 vs SUPER JUNIOR」が勃発する可能性が高い。

両者とも初日に売上が高騰し、翌日以降一気に暴落するタイプなので、週間の結果が初日の結果にかかってくる度合いは高い。注目である。

 

そして、最終週5週目には、現在日本最強のセールスパワーを持つAKB48が登場。

今作は6月に行われた総選挙の結果を反映させたシングル。よって、センターは大島優子。

 

前作「真夏のSounds good !」は日本新記録を大幅に更新する、驚愕の初動161.7万枚をマークしていた。

総選挙投票券封入のための高騰と思われがちだが、昨年は投票券封入シングル「Everyday、カチューシャ」よりその結果リリースされた「フライングゲット」のほうが高い数字を出していた。

もし、今年も同じになるなら、初動はさらに上がり…。

 

ただ、唯一の不安材料は、8/27にAKB48卒業の前田敦子がはじめて不在のシングルとなっていること。

前田不在がどれだけ数字に影響するのか、まずはやはり初日の出足を見たいところだ。

 

 

見どころ満載の1ヵ月。

暑さにへばってる場合じゃないね。

 

~今日のふといいなぁ~
Monster in my head (from『Monster in my head』) by THE PREDATORS

« いきものがかり、アルバム首位! サザン以来の記録達成! | トップページ | 嵐の首位獲得数、B'zとあゆに次ぐ歴代3位に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いきものがかり、アルバム首位! サザン以来の記録達成! | トップページ | 嵐の首位獲得数、B'zとあゆに次ぐ歴代3位に! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ