Twitter

  • 私服ツイート

« キスマイ、4作連続1位! miwaは自己最高位&最高初動更新! | トップページ | 乃木坂46、2作連続の首位獲得! »

2013年2月22日 (金)

AKB48、また記録づくめ! アルバム初動80万枚オーバー!

AKBの2013年第一弾シングルの動向はツイッター上で展開するとして、こちらは本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で8/27付オリコンウィークリーシングルチャートを見終わりましたので、本日はアルバムチャートを見ていきます。

この週は新譜が少ないので、1位の作品をいつもよりフォーカスしてお送りします。

 

では、さっそく…

8/27付オリコンウィークリーアルバムチャート、第1位はこの作品!

 

第1位 1830m  -AKB48

Akb48_1


AKB48の2枚目のオリジナルアルバムが初登場で1位を獲得。

これで2作連続の週間1位獲得となる。

人気メンバー、前田敦子参加のラストアルバムとなっている。

 

初動売上げは驚異の87.1万枚!!

前作『ここにいたこと』の初動60.2万枚から大幅上昇。

もちろんAKB48にとっては、アルバムの自己最高初動となる。

 

このご時世としては異例の数字を叩き出したことで、様々な記録を達成。

まず、アルバムの初動80万枚突破は、EXILEが08年にベストアルバム『EXILE BALLAD BEST』(初動94.4万枚)で記録して以来、3年8ヵ月ぶり

オリジナルアルバムに絞ると、ケツメイシが『ケツノポリス4』(初動94.8万枚)で05年に記録して以来となり、7年1ヵ月ぶりの快挙となる。

 

また、初動87.1万枚という数字は2012年のアルバムとしてはMr.Childrenのベストアルバム『Mr.Children2005-2010<macro>』がマークした初動73.2万枚を上回って、No.1の出足に。

結局これ以降、1年を通じて今作のこの初動を超える作品は出て来ず、最終的にも2012年最高初動アルバムとなった。

さらに、女性グループによるオリジナルアルバムの初動80万枚突破は、1998年まで遡って、SPEEDが『RISE』(初動131.8万枚)で記録して以来で、14年4ヵ月ぶり史上2組目と快挙となった。

今回の好調について、メディアは前田敦子の卒業や念願だったドーム公演を目前に控えて注目度が上がったことが要因として挙げられていたが、実際のところは商法が大幅に強化されたことによる。

今作のリリース形態は一般流通で【2CD+DVD】が1種と劇場盤が1種で計2種リリース

前作は一般流通が2種あったので、パッケージは1種減。

 

一見、あのAKBがたった2種かというように見えるが、イベント商法が強化されており、今回は前作時に震災の影響もあってか開催されていなかったAKB名物の「握手会」が復活

さらに、今回は「握手会」だけでなく、「写真会」も開催。

劇場盤にだけイベント参加券が封入されており、イベントゼロだった前回から複数イベント開催となって、かなり強化されている、というか逆にいつも通りになったと言うべきか。

パッケージの数よりもイベントの強度のほうが数字に直結することは過去の作品の推移から明確で、今回の上昇に関してもこの握手会効果がさく裂していると思われる。

 

サウンドスキャンでは、一般流通盤だけランクインしているが、売上はたったの29.7万枚

オリコンとの差は55万枚を超えており、握手会参加のための劇場盤購入がドカッと増えたことが思いっきり数字に出ている。

なお、前作のサウンドスキャン売上は37.7万枚で、劇場盤売上はおよそ20万枚だったので、なんと3倍近くになっている。

握手会など直接アイドルに触れられるイベントの破壊力を改めて思い知らされる結果になった。

 

第2位 I LOVE YOU -now & forever- -桑田佳祐

Hakucho_4112050651

前週の3位から1ランクアップ。

これで5週連続のTOP3入りとなる。

 

週間売上は3.1万枚

前週の4.0万枚からダウンしているが、引き続き緩やかな推移になっている。

最近はベストアルバムでも急落するケースが多くなっているので、この推移を見るとやはり需要はかなり高かったのだと痛感できる。

累計は68.1万枚を突破した。

 

第3位 GIFT of SMAP  -SMAP

Smap_gift_of_smap

前週の1位から2ランクダウン。

 

週間売上は2.7万枚。前週の初動21.0万枚から急降下。

初動では前作を超える勢いを見せていたが、前回のオリジナル盤は2週目に3.3万枚出ていたので、そのペースを下回っている。

 

累計は2週で23.7万枚を突破。

初動からペースは落ちたものの、前作を超える勢いは続いており、最終的に(2013年2月現在)、前回のオリジナルを上回る結果を残している。

 

~Today's Yasai Reccomend~
純情ACTION (from『ACTION』) by B'z
Lunatic Gate (from『D・N・A』) by Janne Da Arc

« キスマイ、4作連続1位! miwaは自己最高位&最高初動更新! | トップページ | 乃木坂46、2作連続の首位獲得! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キスマイ、4作連続1位! miwaは自己最高位&最高初動更新! | トップページ | 乃木坂46、2作連続の首位獲得! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ