Twitter

  • 私服ツイート

« 4月新譜チェック~EXILE&福山雅治の2013年第一弾SG登場!~ | トップページ | 史上4人目! Superflyがアルバム5作連続首位! »

2013年4月14日 (日)

SKE48、自身初の初動50万枚超えを達成!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で9/24付チャートを見終わりましたので、本日からは10/1付チャートに突入です。 

まずはシングルチャートからチェックしていきます。

 

この週は新譜が少なめなので、2記事に分けず、一気にTOP10総ざらいしていきます。

 

では、さっそく…

10/1付オリコンウィークリーシングルチャート、第1位はこの曲!

 

第1位 キスだって左利き -SKE48

Imagecankfn1o


名古屋の栄を拠点に活動するAKB48の姉妹グループ、SKE48の10枚目のシングルが初登場で1位を獲得。

これで「バンザイVenus」(2011年)から6作連続の1位獲得となり、おニャン子クラブに並ぶ女性グループ歴代3位タイ記録となった。

 

 

初動売上は51.1万枚。前作「アイシテラブル!」の初動47.2万枚から上昇。

ついに自身初の初動50万枚オーバーを達成してきた。

 

これまでの最高初動は「片想いFinally」で記録した初動49.6万枚で、今回はそれを上回って自己最高初動を更新

また、女性グループとしてはSPEED、モーニング娘。、AKB48に続いて、史上4組目の初動50万枚達成ということになる。

Ske

前作でデビュー以来ずっと続いていた右肩上がりの上昇がストップしていたが、今回再び上昇に転じたかたちとなる。

また、前作に続き、今作もカップリング含めノンタイアップだが、48グループの場合、もはやタイアップは売上にほぼ関係ないといっていいだろう。

 

リリース形態は一般流通で【CD+DVD】が3種と劇場盤【CDのみ】が1種。

ただし、一般流通の【CD+DVD】は収録内容こそ同じだが、それぞれジャケ写が異なる初回盤と通常盤があるため、3×2で計6種。

よって、合計7種リリースとなっている。

 

一般流通の3種パターンは、CDの内容もDVDの内容もすべて異なっている、複数買い促進商法

劇場盤にはメドレー音源が追加収録されているが、厳密には新曲の収録はなしで、これは前作までと同じ。

 

前作は初回盤と通常盤の区別がなく、計4種リリースだったので、パッケージが3種も増えている。

コアなファンにはジャケ写のコンプを目指すファンもいると思われ、また、限りなく初動50万枚に近かった前々作も7種リリースだったので、確実にパッケージ増は売上増に繋がっている。

そして、前々作より数字は上がっているので、AKB48が下がり始めている中で、まだこっちの人気は伸びている様子。

 

サウンドスキャンでは、一般流通の初回盤3種が1位~3位を独占し、それぞれお6.2万枚、5.4万枚、4.8万枚で計16.4万枚

サウンドスキャンでも自己最高初動となっている。

 

オリコンとの差は34.7万枚にも上っており、多ければ30万枚ほどは劇場盤売上だと推測できる。 

一般流通も劇場盤もともに伸びており、人気はまさにピークといった感じである。

 

第2位 最後と決めた女だから -氷川きよし

41vq8nboo9l__sl500_aa300_


氷川きよしの2012年2作目のシングルが初登場で2位にランクイン。

これでシングルTOP10入り は通算21作目

自身の持つ演歌・歌謡ソロ歴代1位記録であるシングルTOP10獲得作品数をさらに更新した。(※2位は森進一で「19作」)

 

初動売上は5.7万枚。前作「櫻」の初動4.7万枚から上昇。

前作でやや大きめに数字を落としていたが、今回は前々作の初動6.0万枚とほぼ同じ水準まで戻ってきている。

 

リリース形態は【CDのみ】で2種リリース

2種でカップリングが異なっているため、全音源を購入でコンプするには絶対に2枚買わなくてはならない複数買い促進商法

演歌歌手でありながら、アイドル的人気を持っているので、この商法は効果抜群と思われる。

 

毎回解説しているが、この人はイベントやコンサートの開催状況(即売の有無)が売上にぶっ刺さる特殊なタイプ。

なので、あまり初動は最終的な売上には関係なく、例えば初動は大きく下がった前作は前々作を累計では3万枚以上も上回っている。

なお、今回は発売週にコンサート2日、イベントも2日実施されており、デイリーではその効果で粘りを見せていた。

 

サウンドスキャンでは、2.1万枚と1.7万枚で計3.8万枚。

演歌関連の店舗の売上が未集計なのか、オリコンとの乖離が大きいのが気になるところ。

 

第3位 カゲボウシ -ポルノグラフィティ

001


ポルノグラフィティの36枚目のシングルが初登場で3位にランクイン。

これで34作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は2.9万枚。前作「2012spark」の初動3.5万枚からダウン。

1st「アポロ」を除いての(ブレイク後の)自己最低初動となっていた前々作「ゆきのいろ」の初動3.2万枚よりも低く、ついに2万台になってしまっている。

ブレイク後、初動が2万台になったことはなく、「アポロ」を除いての最低初動を更新

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの収録内容は統一なので、複数買い促進にはなっていない。

 

NHKドラマ「つるかめ助産院~南の島から~」主題歌というタイアップがついていたが、まるで効果は出ていない様子。

なるべく早く3万台に戻しておかないとこのまま一気にガクッといってしまいそう。

 

サウンドスキャンでは、DVD付が2.7万枚でランクイン。

オリコンとの乖離はほとんどない。

 

ちなみに、2位の氷川とは前作もリリース日が同じで、順位も同じく、氷川2位ポルノ3位だった。

 

以下、ピックアップ。

第5位 I LOVE YOU -2NE1

4112061600


韓国の4人組ガールズユニット、2NE1の日本3枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

3作目にしてこれが初のシングルTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.4万枚。前作「SCREAM」の初動0.6万枚から倍以上になる大幅上昇。

前作はアルバムと同時リリースで、かつカップリング含めてそのアルバムに収録されていたため、一気に数字を落としていた。

 

通常のリリース条件だった前々作は初動1.4万枚だったので、今回はその水準まで戻ってきたかたちとなる。

前々作の際はチャートのレベルが高く、TOP10を逃していたが、今回はレベルが低かったため、TOP5入りまで達成した。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

前作は3種リリースだったので、パッケージ数は1つ減っているが、2種は前々作と同じ。

 

今回は「SELECT TRUMP GAME」と題し、ツアー会場での購入者に対してプレゼント付与を行うイベントで、「予約積み上げ商法」を敢行。

2_4


パッケージ上ではなく、イベントにて複数買いを促進する内容になっている。


サウンドスキャンでは、1種もTOP20にランクインできず。

エイベックス系なので、mu-moショップに売上が流れてしまっている可能性がある。

 

第8位 リニアブルーを聴きながら -UNISON SQUARE GARDEN

News_large_unison_square_garden_l_2

08年メジャーデビューの3人組ロックバンド、UNISON SQUARE GARDENの7枚目のシングルが初登場8位。

これが自身初のTOP10入りとなり、自己最高位をマーク。

 

初動売上は1.1万枚。前作「流星のスコール」の初動0.7万枚から上昇。

売上面でも自己最高初動をマークする好調ぶり。

 

今回はアニメ映画「劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-」主題歌。

これまで自己最高位(14位)シングルだった前々作はこの「TIGER & BUNNY」の地上波版の主題歌だった。

このアニメとの相性は上々のようで、今回はタイアップ効果でここまで上がってきたものと思われる。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの内容は同じなのでふつうは1枚買えば事足りる仕様。

 

前作は2種で片方にDVD、片方にライヴ音源で、2枚買わないと音源と映像がコンプできない複数買い促進商法だったので、今回商法は弱まっている。

それでも自己最高初動をマークできる勢いになっており、タイアップ効果の大きさがわかる結果に。 

今作のヒットで今後アニメタイアップがなくても上位入りできるようになるか、注目だ。

 

サウンドスキャンでは、DVD付が1.0万枚でランクイン。オリコンとの差異はほぼない。

 

 

第9位 明日世界が終わるなら -中島美嘉

61f6c8lh7wl


中島美嘉の35枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

これで9作連続のTOP10入り。

 

初動売上は1.1万枚。前作「LOVE IS ECSTASY」の初動1.0万枚から微増。

約1年ぶりのシングルで、シングルのリリース間隔としては過去最長だったようだが、何とかキープ。

 

ただ、前作まで3作連続初動ダウンとなっており、何とか下げ止まったものの、油断は許されない状況は変わらず。

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの内容は同じなのでふつうは1枚買えば事足りる仕様。

 

期間は短かったものの活動休止期間を挟んでからは一気にセールスパワーを落としてしまっている。

サウンドスキャンでは、DVD付が0.9万枚。オリコンとの差異はほとんどなし。

 

第10位 sweeToxic -SuG

Sub_image3300


V系バンド、SuGのメジャー9枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

これで5作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.0万枚。前作「不完全Beautyfool Days」の初動1.5万枚からやや大きくダウン。

 

リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース

DVDの内容は異なり、【CDのみ】にだけ収録のカップリング曲あり。

全音源・映像を購入でコンプするためには3枚すべて買わなくてはならない、複数買い促進商法

 

V系らしい商法だが、前作は4種だったので、パッケージが1種減となっている。

初動ダウンもそれが直結したものと思われる。

また、全形態に「スペシャルプレミアムライブ応募カード」が封入されており、イベント商法も活発。

いかにもV系といった商法になっているが、数字が前作を大きく下回ったは、イベントのレベルが下がったことが可能性として上げられるか。

サウンドスキャンでは、【CD+DVD】の片方と【CDのみ】がともに0.4万枚で計0.8万枚。

~Today's Yasai Reccomend~
君の名は希望 (from「君の名は希望」) by 乃木坂46

« 4月新譜チェック~EXILE&福山雅治の2013年第一弾SG登場!~ | トップページ | 史上4人目! Superflyがアルバム5作連続首位! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月新譜チェック~EXILE&福山雅治の2013年第一弾SG登場!~ | トップページ | 史上4人目! Superflyがアルバム5作連続首位! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ