Twitter

  • 私服ツイート

« 倖田來未、約3年ぶりのSG首位! 鬼龍院翔はソロでTOP3入り! | トップページ | 関ジャニ∞、デビュー以来初の2週連続1位獲得! »

2013年6月 2日 (日)

Kalafina、「魔法少女まどか☆マギカ」効果で初のTOP5入り!

関東、梅雨入りしたみたいですね。

故郷の北海道は梅雨というものがない地だったので、毎年この時期になると故郷に戻りたくなります。

 

ズーン…となっていましたが、週間天気予報を見ると、

Screenshot_20130602113829

なんだか、今週、頑張れそうな気がする…!

 

さて、雑談はほどほどにして、本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で11/5付シングルチャートの3位までを見終わったので、本日は4位以降を見ていきます。

 

では、さっそく…

11/5付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

 

第4位 ひかりふる -Kalafina

41zmy1myjyl__sl500_aa300_


梶浦由記プロデュースによる3人組ボーカルグループ、Kalafinaの12枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

TOP10入りは2011年2月に記録して以来、3作ぶり通算6作目となる。

シングルTOP5入りはこれが初となる。

初動売上は3.8万枚。前作「moonfesta~ムーンフェスタ~」の初動0.8万枚から5倍近くになる大幅上昇。

前作は特に不調だったが、前々作でも初動2.4万枚なので、今回は絶好調である。

 

今回はアニメ映画「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語」主題歌となっており、今回の大幅上昇はその効果が爆発したものと思われる。

この映画の[前編]の主題歌を担当したClariSも自己最高初動となる初動3.9万枚をマークする等、「まどか☆マギカ」タイアップはかなりの破壊力のようだ。

 

リリース形態は【CD+DVD】、【CD+Blu-ray】、【CDのみ】、【アニメ仕様盤(CD+DVD)】で計4種リリース

DVDはアニメ仕様盤とで内容が異なっている、Blu-rayは【CD+DVD】のDVDと同じ内容。

CDの内容は上位互換なので、2種買い促進の複数買い促進商法

 

サウンドスキャンでは【CD+Blu-ray】が0.7万枚、【アニメ仕様盤(CD+DVD)】が2.5万枚(1位)で計3.2万枚。

【アニメ仕様盤】がぶっちぎりで売れており、アニメタイアップ効果の大きさを物語っている。

 

なお、先述したClariSも【アニメ仕様盤】が最も売れ、2.3万枚だったので、アニメに固定ファンがのべ2万以上付いている可能性がある。

かなりのキラーコンテンツであり、今後も関連作には要注目である。

 

以下、新譜をピックアップ。

第6位 娘々FIRE!!~突撃プラネットエクスプロージョン/ヴァージンストーリー -シェリル・ノーム starring May'n, ランカ・リー=中島愛, FIRE BOMBER

P2_g2638782w_l

「マクロスF」関連シングルが初登場で6位にランクイン。

当該アニメの関連作によるTOP10入りは2011年にランカ・リー=中島愛が「放課後オーバーフロウ」で記録して以来となる。

 

初動売上は1.3万枚

08年にMay'n、中島愛、坂本真綾らが立て続けにヒットを飛ばした強力タイアップだったが、その勢いと比べるとかなり見劣りする結果に。

当時はサウンドトラックでさえも初動10万超えする、ある意味異常な人気を誇ったが、それから早4年弱ということで、人気はかなり落ち着いた様子。

地上波アニメではなく、映画というのも影響しているか。

 

リリース形態はCD1種リリース

強固な固定ファンは未だ残っているはずなので、複数商法を使えば高い数字も出せたと思うが、かなりシンプルな売り方となっている。

 

サウンドスキャンでは1.3万枚で4位。オリコンとの乖離はなし。

 

第7位 happy endings -花澤香菜

120916_lisani_hanazawa02


女性声優、花澤香菜の3枚目のシングルが初登場で7位にランクイン。

これでデビューから3作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.2万枚。前作「初恋ノオト」の初動1.4万枚からダウン。

デビュー作の初動が1.5万枚だったので、これで2連続ダウンということになる。

 

今回は3作目にして声優の真骨頂である「自身出演アニメのタイアップ」だったが、数字は回復するどころか不調に。

他の声優系ではあまり見られない珍しい現象だといえる。

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの内容は2種共通なので、複数買い促進ではない。

先述の通り、連続で初動を下げているので、なるべく早く下げ止めたいところ。

サウンドスキャンではDVD付が1.1万枚。

 

第8位 Sparkling Daydream -ZAQ

51lzk6czahl__sl500_aa300_


「ニコ動」の歌い手としても活躍する女性シンガーソングライター、ZAQのデビューシングルが初登場で8位にランクイン。

デビュー作にしていきなりのTOP10入りとなる。

初動売上は1.1万枚

今作がデビュー曲なので、これだけではこの人の人気は計りにくいが、アニメ「中二病でも恋がしたい!」タイアップはかなり効いていると思われる。

また、「ニコ動」からのファンの流れも多少はあるか。

なお、このアニメは「けいおん!」を手掛けた、「京都アニメーション」による制作になっている。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

収録曲に違いはなく、複数買い促進ではない。

次回以降も1万台という水準を保っていけるかに注目したいところ。

 

サウンドスキャンではDVD付が0.9万枚でランクイン。

 

第9位 ハートに火をつけて -9mm Parabellum Bullet

4人組ロックバンド、9mm Parabellum Bulletの4枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

TOP10入りは2作ぶり、通算6作目となる。

 

初動売上は1.1万枚。前作「カモメ e.p.」の初動1.0万枚から微増。

前作はアルバムからのリカットシングルで、そこから若干回復したものの、前々作の初動1.3万枚には及んでいない。

 

人気は安定しているようだが、さらに伸びてくる気配はなく、ここからはどれだけ固定ファンを繋ぎ止めるかの勝負になってくると思われる。

 

リリース形態は【CD+バンドスコア】、【CDのみ】で2種リリース

9mmがシングルで複数商法をするのは今回が初だが、付属するのはDVDではなく、スコア。

この場合、スコアがほしいかどうかで選択するだけなので、複数買い促進ではない。

 

サウンドスキャンでは2種ともに0.6万枚で計1.2万枚

意外にもバンドスコア付の数字が高く出ている。

 

~Today's Yasai Reccomend~
Magic of Love (from「Magic of Love」) by Perfume
おやすみ泣き声、さよなら歌姫 (from「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」) by クリープハイプ

« 倖田來未、約3年ぶりのSG首位! 鬼龍院翔はソロでTOP3入り! | トップページ | 関ジャニ∞、デビュー以来初の2週連続1位獲得! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 倖田來未、約3年ぶりのSG首位! 鬼龍院翔はソロでTOP3入り! | トップページ | 関ジャニ∞、デビュー以来初の2週連続1位獲得! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ