Twitter

  • 私服ツイート

« 7月新譜チェック~快進撃続くかSKE48、山Pは久々1位なるか~ | トップページ | JUJUが1位2位独占! 藤圭子、浜崎あゆみに次ぐ史上3人目の快挙! »

2013年7月17日 (水)

金爆、企画シングルがランクイン! Dream5は初のTOP10入り!

大変ご無沙汰しております。

 

本日は久しぶりにチャートチェックを進めます。

前々回の記事で11/19付シングルチャートの第4位までを見終わりましたので、本日は5位以降をチェックしていきます。

 

では、さっそく…

11/19付オリコンウィークリーシングルチャート、第5位はこの曲!

 

第5位 DT捨テル/レッツゴーED -ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT

0170010000372


エアV系バンド、ゴールデン・ボンバーの「ゴールデン・イクシオン・ボンバー DT」名義のシングルが初登場で5位にランクイン。

ゴールデンボンバーとアニメ「イクシオン サーガ DT」のコラボシングルとなっている。

 

初動売上は2.3万枚。前作「酔わせてモヒート」の初動5.2万枚から半減以下にダウン。

アニメ繋がりで楽曲にアニメに出演している声優陣が参加している企画盤ということで、多くのゴールデンボンバーファンは付いてこなかった様子。

また楽曲も発表済みの「元カレ殺ス」と「レッツゴーKY」という曲をアニメバージョンにリメイクしたもので、完全なる新曲ではないので、本当に強固なファンしか動かなかったと思われる。

 

リリース形態は【CDのみ】で4種リリース

4種すべて収録曲が異なり、また全形態にCD EXTRAを収録しており、それもすべて異なっているため、4種買い促進の複数買い促進商法となっている。

 

前作および鬼龍院ソロが3種買い促進だったので、商法は強化されているが、やはり内容がアニメ色強めだったので、敬遠されたようだ。

サウンドスキャンでは、4種のうち2種が0.9万枚と0.7万枚でランクインして計1.6万枚。

 

第6位 Always -西野カナ

1


西野カナの19枚目のシングルが初登場で6位にランクイン。

これで13作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は2.1万枚。前作「GO FOR IT!!」の初動2.7万枚からダウン。

ソニー「ウォークマン」CMソングで、配信市場では1位になるヒットになっていたが、パッケージは奮わず。

 

リリース形態は魂のCD1種リリース

前作は2種リリースだったので、パッケージ減がそのまま数字ダウンに直結したと思われる。

 

ただ、同じく1種リリースだった前々作は初動2.8万枚出ていたので、彼女自身の人気も下降気味なのかもしれない。

このままズルズルいくと厳しいが、ソニーに次なる手はあるのだろうか。

サウンドスキャンでは1.9万枚で6位。

 

以下、新譜をピックアップ。

 

第8位 Pride on Everyday -スフィア

Prideoneveryday300x267


女性声優の寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生によるユニット、スフィアの11枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

これで7作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.1万枚

前作「Non stop road/明日への帰り道」の初動2.1万枚から半減近くになる大幅ダウン。

 

前作はメンバー4人全員がメインキャストとなっているアニメ『夏色キセキ』のタイアップ2曲で両A面ということで、パッケージも1種多く出たこともあって好調だったが、今回はそこから急降下。

前々作の初動1.5万枚も下回ってかなり不調になっている。 

 

アニメ「バクマン。」主題歌だったが、4人は声優として参加しているわけではなく、またNHKアニメということでタイアップ効果はあまりなかった様子。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース。

先述の通り、前作は1種多くて3種リリースだったので、パッケージは減っている、にしても急に下がりすぎ。

 

サウンドスキャンではDVD付だけがランクインして0.9万枚。

 

第9位 キミ記念日~生まれて来てくれてアリガトウ。~ -ソナーポケット

121015_news_sonapoke5


ソナーポケットの13枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

これで3作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.0万枚。前作「君と見る未来。」の初動1.0万枚と同水準。

ただ、四捨五入して1.0万枚になっているが、実際の売上は9,869枚で1万枚を割っている。

前作ではじめてシングルで初動1万超えとなったが、再び4桁に戻ってしまったかたち。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

売り方は前作と同じで、初動もほとんど動かなかったので、とりあえずはファンキープといった感じか。

 

配信市場では圧倒的な強さを見せるが、パッケージは初動1万付近がやっとで、これ以上伸びる気配がまったくない。

リリース形態を増やしたところでそれほど効果はなさそうなので、パッケージはここらで見切りをつけるしかないか。

 

サウンドスキャンではDVD付だけがランクインして0.7万枚。

 

第10位 シェキメキ!  -Dream5

4112081152


女子4人男子1人で構成されるユニット、Dream5の8枚目のシングルが初登場で10位にランクイン。

8枚目のシングルにして、これが自身初のTOP10入りとなる。

 

NHKの子供向けバラエティ「天才てれびくんMAX」が開催したダンスオーディションで選ばれた5人となっている。

 

初動売上は1.0万枚。前作「READY GO!!/Wake Me Up!」の初動0.7万枚から上昇。

四捨五入しないと9,588枚で1万枚は割れているが、自己最高初動を更新。

 

発売週、特に週末にはイベントを連発してデイリーで上位につけ、週間でも見事TOP10を勝ち取った。

 

リリース形態は一般流通がDVDの有無で2種リリース。

それに加えて、特殊販路商品としてmu-moショップ限定盤が5種存在して、計7種リリース

 

mu-moショップ限定盤はメンバー5人のドラマ音源がそれぞれ収録されており、内容がすべて異なる。

同じエイベックス系のAAAに類似する商法となっている。

すべて買っているファンはそれほどいないと思われるが、7種出せばすべて買っているファンもいるはず。

サウンドスキャンでは1種もランクインせず。

mu-moショップ限定盤が売上のかなりを占めている様子。

~Today's Yasai Reccomend~
AHEAD (from「AHEAD/REPLAY」) by VAMPS

« 7月新譜チェック~快進撃続くかSKE48、山Pは久々1位なるか~ | トップページ | JUJUが1位2位独占! 藤圭子、浜崎あゆみに次ぐ史上3人目の快挙! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月新譜チェック~快進撃続くかSKE48、山Pは久々1位なるか~ | トップページ | JUJUが1位2位独占! 藤圭子、浜崎あゆみに次ぐ史上3人目の快挙! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ