Twitter

  • 私服ツイート

« キスマイ、デビュー作から5作連続首位! | トップページ | Sexy Zone、最年少三冠達成! KARAは初動暴落で大苦戦… »

2013年7月28日 (日)

凛として時雨、初のTOP10入り! アフィリアは100枚買い促進再び!

本日もチャートチェックを進めていきます。

前回記事で11/26付シングルチャートのTOP3を見終わったので、本日は4位以下を見ていきます。

 

では、さっそく…

11/26付オリコンウィークリーシングルチャート、第4位はこの曲!

 

第4位 Sexy Love(Japanese ver.) -T-ARA

20121006tara01


韓国の7人組ガールズグループ、T-ARAの日本5枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。

これで5作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は4.1万枚。前作「Lovey-Dovey」の初動1.9万枚から2倍以上となる上昇。

前作はアルバムの先行シングルで、商法もかなり手抜きになっていて、低初動になっていたが、前々作の初動4.1万枚と同じラインまで戻してきた。

前作リリース後に1名メンバーが脱退し、入れ替わる形で新メンバーを加えてのシングルとなっている。

そのメンバー脱退も「メンバー間のいじめ」が原因と扱われ、かなりマイナスの印象だったが、それほど数字に影響はなかった様子。

 

リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース

DVDの内容はもちろん、CDの内容も3種すべて異なるため3種買い促進の複数買い促進商法となっている。前々作と同じ売り方。

前作は曲違いなしの2種リリースまでレベルを落としていたので、また一気に商法強化されたことになる。

 

さらに、これも前々作同様、3種すべて購入者だけに特典DVDプレゼントという施策もスタンバイ。

また、3種すべてに「イベント参加券」を封入し、発売週にはミニLIVE形式のリリースイベントを連発(3会場5公演)。

 

収録内容、プレゼント施策、イベントがパラレルでファンに働きかけ、大量買いを促進している。

実質の固定ファンは初動の数値の半分もいないものと思われる。

商法に頼るところが大きいので、前作のように手を抜くと一気にガクッとくるリスキーな状態だといえる。

 

サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.2万枚と1.0万枚、【CDのみ】が1.2万枚で計3.4万枚。

 

第5位 White Angel -Fairies

N0158620ic


VISION FACTORY所属の女性アイドルグループ、Fairiesの5枚目のシングルが初登場で5位にランクイン。

これで4作連続のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.9万枚。前作「Tweet Dream/Sparkle」の初動2.1万枚からダウン。

3作連続で初動を伸ばしていたが、ここで頭打ちとなった。

なお、これまで全シングルが両A面だったので、初の単独タイトルシングルということになる。

 

リリース形態は一般流通がDVDの有無で2種リリース

特殊販路商品として、mu-moショップ限定盤が7種存在。

さらに、フォトブックが付いたイベント会場限定盤が1種あり、合計10種リリース

 

これに加えて、mu-moショップ限定盤の7種をまとめたBOXセットも存在している。

BOXについてはオリコン上は1つの売上が7枚売上カウントされていると思われる。

 

また、今回もリリース週には発売記念イベントを開催し、週後半も粘りを見せていた。

商法とイベントに頼るところは大きいが、何とかTOP10常連にはなっている。ただ、上のT-ARA同様、油断は許されないといえる。

 

サウンドスキャンでは一般流通のDVD付のみランクインして、0.6万枚。

オリコンとの乖離はmu-moショップでの売上と見ていいだろう。

 

以下、ピックアップ。

第8位 abnormalize -凛として時雨

51o0c9uftql__sl500_aa300_


3ピースロックバンド、凛として時雨の3枚目のシングルが初登場で8位にランクイン。

シングルのTOP10入りはこれが初となる。

 

初動売上は1.7万枚。前作「moment A rhythm」の初動1.2万枚から上昇。

前作は2週合算週に登場し、2週分の売上だったところから今回はもちろん1週分。

数字で受ける印象以上に、大きく人気を伸ばしていると思われる。

 

ノイタミナ枠のアニメ「PSYCHO-PASS -サイコパス」タイアップだが、数字を見る限り結構効果はあった様子。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

DVD付のほうに1音源多く収録ということで、DVD付を1枚買えば事足りる仕様。複数買い促進ではない。

 

ラッキー週にあたってアルバムで1位獲得してから沈黙に入って、久々のシングルなので、好調の要因がアニメなのかバンドの人気上昇なのか読みにくい。

次回作のチャートアクションに注目したいところだ。

 

サウンドスキャンではDVD付が1.7万枚。CDのみはほとんど出ていないことがわかる。

 

第9位 SURVIVE!! -アフィリア・サーガ・イースト

121019_lisani_afiria03


カフェ&レストラン「アフィリア・グループ」の池袋店、上野店、六本木店を代表するメンバーから構成されたアイドルグループ、アフィリア・サーガ・イーストの9枚目のシングルが初登場で9位にランクイン。

これが自身2度目のTOP10入りとなる。

 

初動売上は1.6万枚。前作「禁断無敵のだーりん」の初動0.6万枚から2倍以上になる大幅上昇。

初のTOP10入りとなった前々作が初動1.3万枚だったので、自己最高初動更新となる。

 

PSP&PS3用ゲーム「暁の護衛 トリニティ」タイアップが付いているが、そのタイアップそもそもの効果はほぼなく、TOP10入りを果たした前々作のときと同じく、過激なイベント商法による上昇と思われる。

 

リリース形態は【CD+DVD】が2種(片方はアニメ盤)と【CDのみ】が2種で計4種リリース

また、イベント商法では前々作で多くの人に衝撃を与えた、100枚買い促進商法を今回敢行。

Aferia

100枚買い促進、だけでなく、50枚買い促進、30枚買い促進まで連なっており、もうここまでくると、どれだけのファンがこの無謀な戦に出て、どれだけヤラレているのか想像できない

(公式HPにイベント商法の詳細あり:http://afiliasaga.jp/page/9thsingle/)

ただ、単純計算で全国でたった100人でも100枚買いに挑む猛者がいればそれで1万枚の売上が補償されてしまうのだから、凄い世界である。

 

サウンドスキャンでは【CDのみ】の1種が0.5万枚でランクイン。

ここまでくるとオリコンとの乖離が何が明確な原因なのかもわかりにくい。。

 

第10位 moyamoya/guruguru -ケツメイシ

31uhffqd1nl__sl500_aa300_


ケツメイシの24枚目のシングルが初登場で10位にランクイン。

これで4作連続のTOP10入りとなる。

エイベックス移籍後、2作目のシングル。

 

初動売上は1.3万枚。前作「LOVE LOVE Summer」の初動2.1万枚から大きくダウン。

移籍第一弾の前作では、4枚同時リリースのベスト明けながら何とか持ちこたえていたが、今回は明らかに数字を下げた。

 

前作は移籍第一弾ということで、プロモーションに力が入っていたが、それが弱まって一気にガクッときた感じ。

ベスト乱れうちの影響で、ファンもかなり離れてしまっているようだ。

 

リリース形態はDVDの有無で2種リリース

CDの内容は統一で、複数買い促進ではない。

 

これ以上下がるようだと、TOP10入りも発売週を選ぶようになってくる。

名前はビッグになってしまっているので、イベントを大量にぶち込むことも難しそう。

エイベックスに打開策はあるのだろうか。

 

サウンドスキャンではDVD付だけランクインして1.1万枚。

エイベックスからのリリースだが、mu-moショップがファンに定着していないからか、オリコンとの乖離は小さい。

 

~Today's Yasai Reccomend~
Take Your Way (from「Take Your Way」) by livetune adding Fukase

« キスマイ、デビュー作から5作連続首位! | トップページ | Sexy Zone、最年少三冠達成! KARAは初動暴落で大苦戦… »

コメント

お久しぶりです、ジェンマです。
本当に久しぶりの書き込みになります。
時間が経つのが本当に早くて、気が付いたらもう7月下旬って感じで。
(私服ノートは欠かさずに見ていたんですが)
今年は、ミスチルのライブのチケットが取れなくて不貞腐れてて
書き込み出来る心境でもなかったんですが、最近になってようやく立ち直れました(笑)


今年はサザンの復活にYUIが金髪になってバンド組んで帰ってきたりと
話題には事欠かない1年になりそうですね。
もう、8月目前ですが、今年も事細かいランキングの詳細を楽しみに
私服ノートを拝見させてもらいます。今年もよろしくお願いします。

ジェンマさん、お久しぶりです!コメント有難うございます!

私もミスチルは見事なまでに惨敗しました。。
いつの日かリリースされるパッケージを待ちます。

当ブログをずっと見守ってくだっていたとのこと…嬉しい限りです。
仕事に追われ、更新ペースをあげられず心苦しいのですが、今後も応援よろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キスマイ、デビュー作から5作連続首位! | トップページ | Sexy Zone、最年少三冠達成! KARAは初動暴落で大苦戦… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ