Twitter

  • 私服ツイート

« 三代目JSBが初のAL首位! AKB48は12作同時TOP100入り! | トップページ | EXILE兄弟グループが初の1位、2位独占! »

2013年10月31日 (木)

ゴールデンボンバー、初の週間1位獲得!

本日もチャートチェックを進めます。

 

前回記事で1/7付ランキングを見終わりましたので、本日は1/14付ランキングに突入です。

この週は集計期間が正月真っ只中

初登場作品は元日リリースとなっています。

 

ただ、正月なので流通機能ストップで新譜が極点に少なくなっており、また逆に「紅白」をはじめとした年末の歌番組の影響で旧譜が上位に上がってきています。

ほとんど新譜もないので、さらりとチェックしていきます。

 

では、さっそく…

 

1/14付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!

 

第1位 Dance My Generation -ゴールデンボンバー

Golden_bomber_dance_my_generation


4人組ビジュアル系エアバンド、ゴールデンボンバーの13枚目のシングルが初登場で1位を獲得。

08年5月のデビューから5年目にしてシングル、アルバム通じて、これが自身初の1位獲得となる。

 

また、ゴールデンボンバーは今なおインディーズで活動しており、インディーズアーティストによるシングル首位は、03年にモンゴル800が達成して以来、約9年1ヵ月ぶりで史上2組目の記録。

また、モンゴル800はリリース2週目での首位獲得だったので、インディーズアーティストの初登場首位はオリコン史上初の快挙となった。

 

初動売上は12.5万枚。前作「酔わせてモヒート」の初動5.2万枚から倍以上となる大幅上昇。

自己最高初動を大幅に更新。

間に企画シングルは挟んだものの、ゴールデンボンバー名義としては前作から約1年2ヵ月ぶりで、この期間にファンを増やしていた様子。

着実に前進してきて、ここで一気に突き抜けてきた印象。

 

年末には「紅白」をはじめ、多くのメディアに登場。

さらに今回はアイドル並の「握手会」を導入しており、イベント商法を導入。

参加のためには、このタイミングで過去作品を含むCDを計3000円以上購入しなくてはならないという、結構鬼な内容。

 

その証拠にこの週は、彼らがブレイクするきっかけとなったシングル「女々しくて」が前週31位から自己最高位の4位(週間売上:0.8万枚)に急浮上している。

ただ、買うのは旧作でも良いので、現在横行している同じCDを大量に買わせる商法よりは、新譜の売上という面で見ると弱めか。

とはいえ、ここまで一気に数字が高騰したのはイベント効果が大きいと思われる。

 

なお、他の元日リリース作品が皆、年末に流通が止まるまえに店頭に並んでいる中で、この作品は厳密に大晦日に店着していた模様。

そのため、1週前に登場することなく、年始一発目のランキングで初登場することになった。これもインディーズだということが影響していると思われる。

 

リリース形態は【CDのみ(8cm)】、【CD+DVD】、【CD+CD EXTRA】で計3種リリース

【CDのみ(8cm)】と【CDのみ】では収録曲が異なるので、全音源・映像を購入でコンプするには絶対に3枚すべて買わなくてはならない、複数買い促進商法

V系としてはこれくらいの商法は普通である。

 

 

サウンドスキャンでは【CD+DVD】が5.7万枚、【CD+CD EXTRA】が3.2万枚、【CDのみ】が2.9万枚で計11.8万枚。

イベントはあるものの、特殊販路商品があるわけではないので、オリコンとの乖離はほとんどない。

なお、この週、ゴールデンボンバーは上記のイベント効果もあって、過去作が軒並み順位を上げ、インディーズ史上最多となる計11作の関連作がTOP100入り

この快進撃は果たしてどこまで続くのだろうか、注目である。

 

第2位 永遠プレッシャー -AKB48

Akb48eienpressuretypec


前週の8位から6ランクアップ。

週間売上は1.0万枚

前週の1.5万枚からダウンしているが、「紅白」など年末の歌番組効果もあって粘りを見せ、一気に2位まで浮上してきた。

とはいえ、1.0万枚での2位は歴代最低レベルである。 

 

なお、AKB48はひとつ前の「UZA」も8位に上昇し、返り咲きTOP10入りを果たしている。

 

第3位 制服のマネキン -乃木坂46

Thumb

前週の6位から3ランクアップ。

週間売上は1.0万枚

前週の2.1万枚からダウン。

上のAKBに比べると、こちらは年末のメディア露出が少なかったからか粘りは見られていない。

 

ただ、周りのレベルが低すぎたため、ギリギリ1万台でもスーパーラッキーTOP3入り。

累計は26.4万枚を突破。

 

以下、ピックアップ。

第9位 ROCK YOUR SOUL -V6

24790andltahrefhttpwwwjpok56f

前週の1位から8ランクダウン。

週間売上は0.5万枚

前週の初動5.5万枚から10分の1以下となる大幅ダウン。

前週、2年4か月ぶりにシングルで首位を獲得したものの、そこに話題性はほぼなかったようで、普通にジャニーズらしい暴落。

年始の低レベル週なので、TOP10内に残れたが、通常ならTOP10外に弾き出されていたのは言うまでもない。

累計は2週で6.0万枚。

若手ジャニーズと比べるのはタブーかもしれないが、売上スケールの差はかなり大きい。

~Today's Yasai Reccomend~
地獄でなぜ悪い (from「地獄でなぜ悪い」) by 星野源

« 三代目JSBが初のAL首位! AKB48は12作同時TOP100入り! | トップページ | EXILE兄弟グループが初の1位、2位独占! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三代目JSBが初のAL首位! AKB48は12作同時TOP100入り! | トップページ | EXILE兄弟グループが初の1位、2位独占! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ