Twitter

  • 私服ツイート

« EXILE、2週連続首位! 水樹奈々は自己最高初動で2位! | トップページ | 乃木坂46、デビュー年に3作首位! 女性史上初の快挙! »

2013年10月 6日 (日)

10月新譜チェック~「EXILE一族」毎週リリース! KinKi Kidsはギネス記録更新なるか!~

10月に入り、一気に涼しく、というか夜は寒いくらいになりました。

2013年の音楽シーンもラストクオーターに入り、ここからは特番だったり、年末に向け、加速していくことになります。

気候とは逆行し、意外と熱い10月のチャートシーン。状況を見ていきましょう。

ということで、本日は前回記事の最後で予告しました通り、10月の新譜チェックをいたします。

みなさん気になる新譜を見つけてくださいね。

 

太字はその週の1位獲得本命曲。赤文字は管理人の個人的な注目曲です。

いつもどおり、発表される全作品は確認不可なのでメジャーなアーティスト中心となります。

 
 

それでは、Let's check!

 

10/2

  • カモネギックス - NMB48
  • アイナルホウエ - 赤西仁
  • ごめんなさいのKissing You - E-girls
  • 強く儚く/Belief~春を待つ君へ~ - flumpool
  • もっとずっと一緒に居たかった/ROCKエロティック - Berryz工房
  • 地獄でなぜ悪い - 星野源
  • W.W.D II - でんぱ組.inc
  • アレルヤ - Kalafina
  • FAB STEP - フジファブリック
  • Lonely Hearts - 加藤ミリヤ
  • Heaven - AFTERSCHOOL

10/9 

  • バィバィDuバィ~See you again~/A MY GIRL FRIEND - Sexy Zone
  • HOT SHOT - GENERATIONS from EXILE TRIBE
  • ハロウィンと夜の物語 - Sound Horizon
  • database feat.TAKUMA (10-FEET) - MAN WITH A MISSION
  • Re:NAME - 大塚愛
  • 光と君へのレクイエム - 山下達郎
  • Promise - 平野綾
  • 晴れるYA! - DISH//

10/16

  • Winter Games - 2PM
  • Birthday wedding - 柏木由紀
  • 五月の蝿/ラストバージン - RADWIMPS
  • 東京デスティニー - ポルノグラフィティ
  • Halloween Party - Halloween Junky Orchestra(再発)
  • 懺悔 - EXILE ATSUSHI & 久石譲
  • かげろう - 斉藤和義
  • Growing Up - PASSPO☆

10/23

  • まだ涙にならない悲しみが/恋は匂へと散りぬるを - KinKi Kids
  • EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~(再発) - EXILE
  • 革命デュアリズム - 水樹奈々×T.M.Revolution
  • さよなら - 西野カナ
  • Message/Call my name - BoA
  • Remember me - くるり
  • MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー - 米津玄師

10/30

  • ハート・エレキ - AKB48
  • 冬物語 -三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  • A Little Bit - w-inds.
  • カラフル - ClariS
  • ホントんとこ/Future - TOKIO
  • I×U - Silent Siren
  • WORLD'S END - MUCC(ムック)
  • 愛の地球祭 - チームしゃちほこ
  • CRAZY GONNA CRAZY - Prizmmy★

 

ざっとこんな感じ。

今月は久しぶりに高いセールスパワーを持つアーティスト・アイドルのリリースが並ぶ。

リリースが特に多いわけではないものの、チャート上位の売上レベルはグッと上がりそうだ。

 

また、今月はEXILE関連グループ、通称「EXILE一族」の作品が5週全てでリリースとなっている。

これまで48グループやジャニーズグループが全週登場ということはあったが、EXILE関連作のリリースがここまで続くことは珍しい。

チャートにどう食い込んでくるか、注目したいところ。

 

では、週ごとのポイントを簡潔に。

まず、第1週目

1位筆頭はNMB48の2013年第2弾シングル「カモネギックス」。

初夏の恒例水着シングルで、自己最高初動を記録した前作「僕らのユリイカ」の初動は48.2万枚。

今作はAKB48の「UZA」を彷彿とさせる楽曲で、ポップさはなし。

もともと楽曲が売上に影響はしないが、水着に比べるとファンの引きも弱そうで、前作を超えるのは難しそう。

果たして初動をどこまで伸ばせるか、注目である。

 

次に、第2週目

1位はジャニーズの男性グループ、Sexy Zoneで決まりだが、注目作はSound Horizonの「ハロウィンと夜の物語」。

Sound Horizonは、人気アニメ「進撃の巨人」のオープニングテーマを収録した「自由への進撃」がヒット中のLinked Horizonを主宰するRevoによる音楽プロジ­ェクト。

 

「自由への進撃」は非アイドルの超えられない壁になりかけている累計10万枚を軽く突破しており、その流れでセールスパワーが上がっている可能性がある。

前作「イドへ至る森へ至るイド」の初動は4.7万枚。今回はこれを超えられるかに注目が集まりそうだ。

 

続いて、第3週目

ここでは、韓国の男性グループで現在最高のセールスパワーを誇る、2PMがスタンバイ。

前作「GIVE ME LOVE」の初動は13.8万枚。

2作連続で13万ラインをキープしており、今作もこのラインをキープできれば、週間1位は間違いないだろう。

 

また、同発にはAKB48の柏木由紀のソロ2作目のシングル「Birthday wedding」も登場。

ソロデビュー作だった前作「ショートケーキ」の初動は10.5万枚だった。

今回は現時点で、AKB勢の売上の要である「劇場盤」のリリースが発表されていない。

 

この影響で売上は数万単位で落ちる可能性があり、2PMの勢いには追い付いていけないと思われる。

ただ、ECサイトでは一般流通6種のBOXセットが用意されており、最近流行りの「BOX固め売り商法」は今回も健在。

大概、ソロシングルは一発目が最も高くなるが、柏木由紀はどうなるだろうか。

 

そして、第4週目

今月いちばんの注目週はこの週である。

 

ここでは、KinKi Kidsの1年9か月ぶりのシングルが登場。

2012年1月の前作「変わったかたちの石」の初動は12.3万枚で、自己最低初動をマーク。

自身初の初動15万枚割れで、セールスパワーの衰えを感じずにはいられない結果になっていた。

ただ、それでも初動10万枚を超えればこのご時世、週間1位は堅く、「ギネス記録」となっている連続初登場1位の更新も堅い。 

しかし、今回は思わぬ強敵が同発に登場し、その記録の更新にストップがかかる可能性が浮上。

 

その強敵とはEXILEの「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」。

もともと今年の4月にリリースされたシングルだが、このCDはEXILEのコンサートチケットに付属されるかたちでもファンの手に渡っており、その

これを「CDが売れている」と捉えるかどうかには物議が生じているが、現在のオリコンの集計ルール上はCDの売上となってしまう様子。

つい先日の9/30付シングルチャートでは、コンサートのチケットが追加発送されたことに伴い、一気に売上が高騰し、新譜を抑えて、週間1位まで記録してしまう結果になっている。

また、4月移行もコンサートチケットが発送されるたびに、売上を回復させ、現在累計売上は90万枚を超え、EXILEの最高売上シングルにまでなっている。

 

そんなモンスターシングルが10/23には「スペシャル・エディション」として、装い新たに再びリリースされる。

CDもDVDも内容が一部追加・修正されており、固定ファンにとっては新譜と捉えざるをえない内容になっており、高い売上を記録する可能性が高い。

 

「KinKi Kids vs EXILE」、注目の対決。

まずは初日売上の数字を見て、戦況を見守っていきたい。

 

 

そしてラスト第5週目には、現在日本で最強のセールスパワーを誇る、AKB48の2013年4作目のシングルがスタンバイ。

前作「恋するフォーチュンクッキー」の初動は133.0万枚で、余裕の初動ミリオンとなっていた。

前作のミリオンをもって、AKB48のミリオン達成は2011年の「桜の木になろう」から13作連続・通算14作目にまで及んでおり、連続記録はB'zの「13作連続」に並んで歴代1位タイ記録になっていた。

また、通算のミリオン獲得記録も、B'zの「15作」まであと1作と迫っている。

今回も初動ミリオンとなれば、14作連続のミリオンとなり、記録上はついにあのB'z超えとなる。

日本のチャート史で金字塔的な記録だったB'zのミリオン記録が崩されるときが来るとは。

どれだけの数字を叩き出して、B'zを超えていくのか、注目したいところである。

 

~Today's Yasai Reccomend~
恋音と雨空 (from「恋音と雨空」) by AAA

« EXILE、2週連続首位! 水樹奈々は自己最高初動で2位! | トップページ | 乃木坂46、デビュー年に3作首位! 女性史上初の快挙! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EXILE、2週連続首位! 水樹奈々は自己最高初動で2位! | トップページ | 乃木坂46、デビュー年に3作首位! 女性史上初の快挙! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ