Twitter

  • 私服ツイート

« シド、結成10周年で初の首位獲得! ワン・ダイレクションは急浮上! | トップページ | GLAYが13年半ぶりの快挙! ワン・ダイレクションは2作同時TOP10入り! »

2013年11月27日 (水)

モー娘。3年8ヶ月ぶり首位獲得! アイマスキャラソン上位独占!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で1/28付オリコンランキングを見終わったので、本日は2/4付ランキングに突入です。

まずはいつも通り、シングルランキングからチェック。

 

この週は上位を、あるシリーズの作品が独占。

そこはまとめてチェックするので、ふた記事に分けずに一気にひと記事で総ざらいしていきます。

 

 
では、さっそく…
 
2/4付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!
 
 
第1位 Help me!! -モーニング娘。
 
51kdwejanzl_2
モーニング娘。の52枚目のシングルが初登場で1位を獲得。
 
モーニング娘。の週間首位獲得は、09年に「しょうがない 夢追い人」で記録して以来、約3年8ヵ月ぶりで通算12作目。
 
長らく首位の座から遠ざかっており、作品数にして13作ぶりとなる。
 
 
また、今作の首位獲得によって、「3年代での首位獲得」という記録を達成。
 
90年代には「LOVEマシーン」など2作、00年代には「ハッピーサマーウェディング」など9作。
 
そして、10年代は今作ということで、「3つの年代でのシングル首位」は女性グループとしては史上初の快挙となった。
 
 
なお、ソロアーティストを含めた女性アーティストとしても、中島みゆき(1970年代 ~00年代=4年代)、浜崎あゆみ(1990年代~10年代=3年代)に続く史上3組目の記録となった。
 
 
 
初動売上は9.3万枚。前作「ワクテカ Take a chance」の初動8.2万枚から上昇。
 
初動10万オーバーを記録した前々作の水準には届かなかったが、3作連続で高い数字をキープしている。
 
この高い数字の要因はもちろん商法。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が3種と【CDのみ】が5種で計8種リリース
前作は7種リリースだったので、そこからさらに1種増えて、モーニング娘。史上最多のパッケージ数となっている。
 
【CD+DVD】はDVDの内容はすべて異なるが、CDの内容は統一。
 
【CDのみ】の5種はうち4種で収録曲は異なるため、全音源と映像を購入でコンプするためには7枚以上買わなくてならない、鬼の複数買い促進商法
 
前作は4種買い促進だったので、また一気に商法が強(狂)化されたことになる。
 
 
 
もちろん、イベント商法も強烈で、恒例の「イベント抽選シリアルナンバーカード」封入は継続。
 
また、8種のうち2種の通常盤を「キャラアニ.com」で購入することで「個別握手会参加券」が付与され、思いっ切りAKB商法を展開
 
前回に引き続き、今回も購入段階では握手するメンバーを決め打ちできないルールになっており、メンバーを指定できるAKB商法を超える鬼仕様となっている。
 
 
さらに、前作同様、ECサイト「Sony Music Shop」では全形態をまとめたBOXセットが裏でこっそりと販売されており、BOX固め売り商法も健在。
 
このBOXを購入することで、「チェキ会」に参加可能となっており、多くのファンが手を出している可能性が高い。
 
なお、このBOXセットはオリコンの集計上は1つ売り上げる度に、8枚売上カウントされていると思われる。
 
 
複数のイベントと商法がパラレルに展開されており、ファンに大量買いを促す仕組みが張り巡らされている
 
商法の過激化が止まらず、今回も過去最強レベルの鬼度合になっているが、ファンのサイフにも限界はあるので、これ以上商法を強化しても頭打ちで伸びはなくなると思われる。
 
 
サウンドスキャンでは8種のうちの【CDのみ】3種が0.9万枚、0.6万枚、0.5万枚。
 
【CD+DVD】の1種が0.8万枚でランクインしているが、合計してもたった2.8万枚
 
オリコンとの乖離は6万枚以上となっており、特殊販路商品のBOXは間違いなく集計外で、イベント目当ての「キャラアニ」分もそのまま集計外になっているためと思われる。
 
 
第2位 Promise You -SUPER JUNIOR-K.R.Y.
 
Superjuniorkrypromiseyou
 
韓国の人気男性グループ、SUPER JUNIORのキュヒョン、リョウク、イェソンによる派生ユニットが初登場で2位にランクイン。
 
 
初動売上は6.9万枚
 
SUPER JUNIORの直近シングルの初動が11.0万枚だったので、それには及ばなかったが、先にシングルデビューした、DONGHAE&EUNHYUKが初動6.8万枚だったので、それとほぼ同水準となっている。
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】、【CDのみ】の2種。CDの内容は同じ。
 
これにファンクラブおよびmu-mo限定商品の【E.L.F-JAPAN盤】が1種(グッズ有)あって、計3種リリース
 
【E.L.F-JAPAN盤】にはCD EXTRAが収録されているので、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
上のモー娘。が破壊的すぎるので、商法は緩く見えるが、韓国系としては定番の確実に複数買いを促す仕組みになっている。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.6万枚、【CDのみ】が0.5万枚で計2.1万枚
 
mu-moショップでの売上が集計外になっていると思われ、ファンの多くはグッズ目当てでそこで買うので、オリコンとの乖離はかなり大きくなっている。
 
 
第3位 Miss You/ほほえみの咲く場所 -AAA
 
619g2wlzwol_sl500_aa300_
 
AAAの35枚目のシングルが初登場で3位にランクイン。
 
これで18作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は4.0万枚。前作「虹」の初動4.0万枚と同水準。
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】、【CDのみ】の2種。
それに特殊販路で【mu-mo限定盤】が2種存在して計4種リリース
 
前回は【mu-mo限定盤】が1種だったので、今回はパッケージ1種増となっている。ただ、売上は伸びていない。
 
 
【CDのみ】にはリミックス音源、【mu-mo限定盤】2種にはそれぞれ異なるトーク音源を収録。
 
よって、全音源・映像を購入でコンプするためには4枚買わなくてはならない、複数買い促進商法となっている。
 
 
3作前は6種リリースもしていて、前々作と前作は3種、今回は4種と結構パッケージ数は変動しているのだが、不思議と初動はあまり動かず安定。
 
3~4万ラインで安定しているが、伸びる気配もまったくない状態は継続している。
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】のみ1.4万枚でランクイン。
 
エイベックス系なので、mu-moショップでの売上によってオリコンとの乖離が大きくなっている。
 
 
第4位 ミュージック -サカナクション
 
Sakanaction_dinnermusic300x297
 
5人組ロックバンド、サカナクションの8枚目のシングルが初登場で4位にランクイン。
 
これで5作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は3.5万枚。前作「夜の踊り子」の初動3.1万枚から上昇。
 
これで4作連続で自己最高初動を更新。
 
Sakana_2
 
前作で2万台をすっ飛ばして、一気に3万台に乗せていたが、今回はそこからさらに上昇。
 
まさに人気上昇中という言葉がぴったりなチャートアクションを見せている。 
 
 
リリース形態はパッケージの違いで初回盤と通常盤があり2種リリース
CDの内容は同じなので、複数買いの必要はない。 
 
 
サウンドスキャンでは初回盤が3.5万枚。
 
通常盤はほぼ売上ゼロか。
 
 
以下、まとめて一気にチェック。
 
 
第5位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 013 十時愛梨(アップルパイ・プリンセス) -十時愛梨(原田ひとみ)
 
42868_3
 
第6位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 011 小日向美穂(Naked Romance) -小日向美穂(津田美波)
51jgy6kvlvl_sl500_aa300_
 
第7位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 012 多田李衣菜(Twilight Sky) -多田李衣菜(青木瑠璃子)
Cocc16684500
 
第8位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 014 川島瑞樹(Angel Breeze) -川島瑞樹(東山奈央)
 
42868_4
 
第9位 THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 015 本田未央(ミツボシ☆☆★) -本田未央(原紗友里)
 
42868_5
 
人気ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のキャラソンシリーズ、第11弾~第15弾シングルが5位から9位までを独占。
同シリーズの5作同時TOP10入りは、キャラクターシングル史上初の5作同時TOP10入りを果たした2012年4月に続き、2度目の快挙となる。
 
もちろん、5作同時TOP10入りを2度達成するのは史上初のことである。
 
 
初動売上は上から順に、2.0万枚1.9万枚1.8万枚1.7万枚1.5万枚
 
前回まとめてリリースされた第6弾~第10弾の初動が2.3~1.8万枚だったので、そこから若干売上水準が下がっている。
 
 
そもそも、第1弾~第5弾のときは3.7~3.0万枚も出ていたので、それに比べると見劣りする結果ではある。
 
ただ、一気に大量リリースされている点、ソロ設定のキャラソンであること、そして一般的なキャラソンの水準を照らし合わせると、これでも異例の成績だといえる。
 
 
リリース形態は全作品、CD1種リリース
 
物凄いコアなファンもいる市場だが、複数買いを促す商法は使わず。
 
ただ、逆にCD単体リリースでこれだけの数字を出せるセールスパワーはさすがといったところだ。
 
 
初動は多少下がっているものの、「アイマス」というコンテンツの強さは十二分に伝わる結果だろう。
サウンドスキャンでは1.6~1.2万枚ですべてTOP10入り。
 
オリコンとの乖離はそこまで大きくない。
 
~Today's Yasai Reccomend~
黒猫~Adult Black Cat~ (from「黒猫~Adult Black Cat~」) by Acid Black Cherry

« シド、結成10周年で初の首位獲得! ワン・ダイレクションは急浮上! | トップページ | GLAYが13年半ぶりの快挙! ワン・ダイレクションは2作同時TOP10入り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シド、結成10周年で初の首位獲得! ワン・ダイレクションは急浮上! | トップページ | GLAYが13年半ぶりの快挙! ワン・ダイレクションは2作同時TOP10入り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ