Twitter

  • 私服ツイート

« 岩佐美咲が約40年ぶりの快挙! BABYMETALは初のTOP10入り! | トップページ | 東方神起が3作連続首位! でんぱ組.incは初のTOP10入り! »

2013年11月13日 (水)

浜崎あゆみ、クラシックアルバム史上初の初登場首位!

本日もチャートチェックを進めます。

 

前回記事で1/21付オリコンウィークリーシングルランキングを見終わったので、本日はアルバムランキングを見ていきます。

 
 
では、さっそく…
 
1/21付オリコンウィークリーアルバムランキング、第1位はこの作品!
 
 
第1位 A Classical -浜崎あゆみ
 
F50c6e012e25cb
 
浜崎あゆみのクラシックアレンジ楽曲を集めた企画盤が初登場で首位を獲得。
 
浜崎あゆみの首位獲得はシングル、アルバムを通じて、2011年のミニアルバム『FIVE』で記録して以来、約1年4ヵ月ぶり
 
長らく首位から遠ざかっていたので、久々の首位獲得となる。
 
 
また、クラシックアルバムの首位獲得は、2000年にコンピレーションAL『image(イマージュ)』が記録して以来となり、約12年4ヵ月ぶり史上2作目
 
なお、クラシックアルバムの初登場首位はオリコン史上初の快挙となった。
 
 
 
初動売上は2.5万枚。前作『again』の初動3.4万枚からダウン。
 
先述の通り、「クラシックアルバム」という数少ないジャンルに助けられ、多くの記録を更新したものの、初動はわずか2万枚半ばで、前作割れになっている。
 
なお、そもそも2.5万枚という数字での1位はこのご時世であっても、スーパーラッキーである。
 
「結婚→離婚」報道を経て、一気に固定ファンは離れてしまったようで、企画盤とはいえどもかなり厳しい数字になってしまっている。
 
 
リリース形態は魂のCD1種リリース
 
企画盤ということで商法は緩め。
 
 
ここ数作はミニアルバムや企画盤のリリースが連発され、セールスパワーが見えづらくなっているが、ファン離れは深刻なレベルまで及んでいる様子。
 
ここから固定ファンを戻すのは至難の業なので、残ったファンをいかにつなぎとめるか…という勝負になってきそうだ。
 
 
サウンドスキャンでは1.2万枚。オリコンとの乖離が大きい。
 
エイベックス系ということで、mu-mo販売分もあると思われ、オリコンとは離れた数字になっている。
 
 
第2位 うたの☆プリンスさまっ♪シャッフルユニットCD 那月&トキヤ -四ノ宮那月(谷山紀章)、一ノ瀬トキヤ(宮野真守)
 
51wrdbyhhel_sl500_aa300_
 
「うたの☆プリンスさまっ♪」のドラマCDが初登場で2位にランクイン。
 
シングルランキングでは何度も上位入りも果たす勢いを見せ、話題になっていた「うたプリ」がアルバムランキングでもTOP3入り。
 
2位はシングルも含めて、シリーズ最高位となる。
 
 
なお、今回は「シャッフルユニットCD」の第5弾となっており、楽曲が1曲とドラマ音源が収録されている。
 
 
 
初動売上は2.1万枚。前回のシャッフルユニットCD「カミュ&レン」は1.6万枚だったので上昇。
 
第5弾にして、この企画としては最高の初動となっている。
 
 
今回は谷山紀章、宮野真守が参加ということで、人気の高い声優が参加していることが好調の要因と思われる。
 
 
リリース形態は魂のCD1種リリース
 
熱狂的なファンが多いジャンルなので、複数パッケージ出せばそれだけ売上も跳ね上がりそうだが、長期的な人気を見据えてか、ファンが毛嫌いしそうだからか、商法は使われていない。
 
 
サウンドスキャンではなんと1.9万枚で1位を獲得している。
 
 
第3位 MIRACLE -三代目J Soul Brothers
 
Jsb1_s
 
前週の1位から2ランクダウン。
 
 
週間売上は2.1万枚
 
前週の5.8万枚からダウン。
 
2週目での粘りに比べるとそれほどでもないが、固定ファンがっつりのEXILE系としては緩やかな推移だといえる。
 
多少ライト層にも訴求できていると思われる。
 
 
累計は21.7万枚まで到達。
 
 
以下、ピックアップ。
 
第10位 VOICE  -2AM
 
2amvoice300x300
 
韓国の4人組男性グループ、2AMの日本初のアルバムが初登場で10位にランクイン。
 
 
初動売上は1.2万枚
 
先行でリリースされたシングルは4作で、それぞれ初動が2.6万枚→1.6万枚→2.0万枚→1.9万枚と推移していた。
 
 
よって、今回は初のアルバムだったが、どのシングルよりも低い数字になっており、アイドル特有の「シングル>アルバム」現象を発動してしまっている。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
【CDのみ】には1曲追加収録しており、3種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
イベント商法はシングルのときと異なっており、発売記念イベント招待応募フライヤーを封入。
 
シングルのときはランダム封入のトレカの絵柄のメンバーとハイタッチできる内容だったので、それに比べるとファンの引きが悪かった様子。
 
また、シングルに比べて高価なので、ファンもなかなか複数買いできなかったのだと思われる。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】の1種が0.5万枚でランクインしたのみ。
 
一般店舗以外での売上がある程度あると思われ、また他の2種にも売上が分散していることがわかる。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
サヨナラ☆ありがとう (from「サヨナラ☆ありがとう」) by 堀田家BAND

« 岩佐美咲が約40年ぶりの快挙! BABYMETALは初のTOP10入り! | トップページ | 東方神起が3作連続首位! でんぱ組.incは初のTOP10入り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩佐美咲が約40年ぶりの快挙! BABYMETALは初のTOP10入り! | トップページ | 東方神起が3作連続首位! でんぱ組.incは初のTOP10入り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ