Twitter

  • 私服ツイート

« CODE-V、μ's、Dream5が自己最高初動マーク! | トップページ | キスマイ、自己最高初動で首位! 女性アイドルが大量ランクイン! »

2013年12月16日 (月)

浜崎あゆみ、アルバム20作目の首位獲得で史上3組目の快挙!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で2/18付シングルランキングを見終わったので、本日は2/18付アルバムランキングを見ていきます。

 
 
では、さっそく…
 
 
2/18付オリコンウィークリーアルバムランキング、第1位はこの作品!
 
 
第1位 LOVE again -浜崎あゆみ
 
31e9wzydpl_2
 
浜崎あゆみの14作目のオリジナルアルバムが初登場で1位を獲得。
 
浜崎あゆみのアルバム首位は前作に続き、2作連続で通算20作目
 
 
アルバム首位「20作」達成は、松任谷由実、B'zに次いでオリコン史上3組目。
 
また、ソロアーティストでは、松任谷由実が記録して以来で、約14年3ヵ月ぶり2人目の快挙である。
 
なお、今回の浜崎あゆみはデビューから14年10ヵ月での達成はB'zの17年10ヵ月を上回る史上最速記録となった。
 
 
初動売上は5.3万枚
 
前作はクラシックアレンジアルバムで初動は2.5万枚だったので、そこから倍以上となる上昇。
 
前回のオリジナルアルバムが初動9.8万枚だったので、そこからは大きく数字を落としている。
 
 
前回のオリジナル以降に、ベストアルバム、ミニアルバム2作、企画アルバムを挟んでおり、怒涛のリリースラッシュで挑んだが、ファン離れを抑えることはできなかった様子。
 
ちなみに作品群としては、前回のオリジナルはかなり前に見えるが、実際はリリース間隔は1年も経っておらず、リリース間隔が開いたためのファン離れの線はない。
 
今作はリリース日が通常の水曜から2日遅れて金曜リリースだったのでオリコン集計上は不利だったのだが、もし水曜リリースでも6万台半ばが限界だったと思われ、大幅ダウンに変わりはない。
 
 
リリース形態は【CD+DVD+フィギュア+フォトブック】、【CD+Blu-ray+フィギュア+フォトブック】、【CD+DVD】、【CD+Blu-ray】、【CDのみ】、【PLAYBUTTON】で計6種リリース
 
パッケージ数は多いが内容は上位互換で、複数買い促進にはなっていない
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.8万枚、【CD+DVD+フィギュア+フォトブック】が0.6万枚で合計はわずか2.4万枚
 
エイベックスということで、mu-moショップ売上分がごっそり未集計になっていると思われるが、数字としてはかなり寂しいものに。
 
 
また、注目すべきはもっとも高価なグッズ付より、グレード下の【CD+DVD】がいちばん売れているということか。
 
音源以外の付加価値に食いつく熱狂的なファンが激減していると思われ、新規ファンの獲得が見込めないこの状況下としてはかなり厳しい現実が露呈されたことになる。
 
 
 
第2位 ソナポケイズム④~君という花~ -ソナーポケット
 
61snl1btr1l_sl500_aa300_
 
ソナーポケットの4作目のオリジナルアルバムが初登場で2位にランクイン。
 
これで3作連続のTOP10入りとなる。
 
なお、2位はシングル、アルバム通じて自己最高位タイ。
 
 
初動売上は3.9万枚。前作『ソナポケイズム③~君との365日~』の初動4.8万枚からダウン。
 
前作では、前々作の初動1.0万枚から5倍近い上昇になり、爆発を見せていた。
 
今回はそこからダウンしてしまっており、早くも頭打ち状態に。
 
配信市場では相変わらずの強さを見せているが、パッケージとなるとここらが限界なのかもしれない。 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
【CDのみ】にだけ1曲追加収録しており、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が2.8万枚、【CDのみ】が1.0万枚で計3.8万枚
 
特殊販路商品などはないので、オリコンとの乖離はほぼない。
 
 
第3位 ENCORE SHOW -SCANDAL
 
L_p0024391767
 
4人組ガールズバンド、SCANDALのカップリング曲を集めた企画盤が初登場で3位にランクイン。
 
前作で逃していたTOP3に復帰。
 
 
初動売上は2.9万枚
 
オリジナルアルバムだった前作『Queens are trumps -切り札はクイーン-』の初動3.5万枚からダウン。
 
 
一般的に大きく数字を落とす傾向にあるカップリング集だったが、今回は驚くほど数字を落としていない。
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD】と【CDのみ】で2種リリース
 
いつもはこの2種に加えて、【CD+BOOK】がリリースされているが、今回はなし。
 
なので、いつもよりパッケージ数が少ないことになり、その不利な状況下でもオリジナルアルバムから数千程度のダウンで抑えたことになる。
 
 
カップリング集とは思えない成績になっているが、新曲と未発表音源が収録されているので、それで固定ファンを引っ張れたということか。
 
ただ、そうなると購入層はほぼ固定ファンだけで、その固定ファンも「カップリング集だから…」という理由でスルーしない、かなり強固なファンということに。
 
人気がここから伸びる気配はないが、安定はしている。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】だけランクインして、2.3万枚。
 
 
 
以下、ピックアップ。
 
 
第9位 CIDER ROAD -UNISON SQUARE GARDEN
 
51ibomv5col_sl500_aa300_
 
3ピースバンド、UNISON SQUARE GARDENの4作目のオリジナルアルバムが初登場で9位にランクイン。
 
これが初のアルバムTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は1.1万枚。前作『Populus Populus』の初動0.7万枚からダウン。
 
アルバムの初動1万超えは初で、自己最高初動を更新。
 
 
テレビアニメ『TIGER & BUNNY』タイアップ曲が収録された前作で一気に数字を伸ばしていた。
 
今回も先行シングルで『TIGER & BUNNY』タイアップ曲がTOP10ヒットを飛ばしており、この効果でセールスパワーを伸ばしたと思われる。
 
 
 
リリース形態は【CD+DVD】と【CDのみ】で2種リリース
 
CDの内容は同じなので、1枚買えば事足りる仕様。
 
ただ、前作までは【CDのみ】だけで1種リリースだったので、DVDが登場しただけでも効果はあったはずだ。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.1万枚。
 
特殊販路商品なしのため、オリコンとの乖離はなし。
 
~Today's Yasai Reccomend~
Live While We're Young (from『Take Me Home』) by One Direction

« CODE-V、μ's、Dream5が自己最高初動マーク! | トップページ | キスマイ、自己最高初動で首位! 女性アイドルが大量ランクイン! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CODE-V、μ's、Dream5が自己最高初動マーク! | トップページ | キスマイ、自己最高初動で首位! 女性アイドルが大量ランクイン! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ