Twitter

  • 私服ツイート

« NMB48、てっぺん獲得! 2~4位はカバーアルバムによる混戦! | トップページ | Nothing's Carved In Stoneが初のTOP10入り! 安室奈美恵は苦戦… »

2014年1月20日 (月)

嵐が驚異の初動70万枚超え! 記録づくめの首位獲得!

本日はいきなりチャートチェックからスタートです。

 
前回記事で3/11付ランキングを見終わりましたので、本日からは3/18付ランキングに突入です。
 
まずはいつも通り、シングルランキングからチェックしていきます。
 
 
では、さっそく…
 
3/18付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!
 
 
第1位 Calling/Breathless -嵐
 
27139andltahrefhttpwwwjpo6zgy
 
嵐の40作目のシングルが初登場で首位を獲得!
 
これで29作連続の首位獲得となる。
 
 
また、今作が首位を獲得したことで、嵐は04年から続く自身の「シングル連続首位年数記録」を「10年」の大台に更新
 
10年連続でのシングル首位は、B'z(20年連続/1990-2009)、Mr.Children(15年連続/1994-2008)、KinKiKids(16年連続/1997-2012)、GLAY(12年連続/1997-2008)、浜崎あゆみ(12年連続/1999-2010)に続く、史上6組目の快挙となる。
 
初動売上は75.6万枚。前作「Your Eyes」の初動47.8万枚から+27万増となる大幅上昇
 
1999年にデビューして以来の自己最高初動を大幅更新。
 
嵐にとってシングルでの初動70万枚突破はデビュー以来初のこと。
 
 
これまで自身の初動記録はシングルが2010年の「果てない空」で記録した57.2万枚、アルバムは2009年に『All the BEST!1999-2009』で記録した75.3万枚だった。
 
また、男性アーティストによるシングルの初動70万枚突破は、2006年にKAT-TUNが「RealFace」で記録して以来、約6年11ヵ月ぶりの快挙となった。
 
 
上記の通り、記録づくめの首位獲得となったが、もちろんここにきて一気に数十万規模でファンが増えたわけではなく、商法が影響している。
 
 
今作のリリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
【CDのみ】にだけ2曲新曲を追加収録しており、音源と映像を購入でコンプするためには絶対に3枚買わなくてはならない、複数買い促進商法
 
 
両A面&3種リリースは人気がカオス状態になり立ての09年以来で、前作まで13作連続で2種以内だった。
 
2種リリースだとだいたい初動50万前後なので、安易だが1種が25万売れると仮定すると、3種で75万になるのはネタレベルで納得の結果である。
 
ファンの大半が熱狂的で「リリースされたものはとことん全て買う」スタンスであるために起こる超絶現象だと言っていいだろう。
 
 
また、嵐はDVDなど映像作品がとてつもない売上を記録することで有名。
 
今回はDVDが2種あるが、ファンの映像への食いつきはやはりかなり強いようだ。
 
 
なお、次回以降、2種リリースに戻ればまたもとの50万ラインに戻ると思われる。 
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種が29.2万枚と29.1万枚、【CDのみ】が15.6万枚で計73.9万枚
 
アイドルだが特殊販路商品やイベント商法がないので、オリコンとの乖離はほとんどなく、ある意味健全な人気だといえる。
 
 
第2位 サヨナラにさよなら -テゴマス
 
__2
 
NEWSの手越祐也と増田貴久によるユニット、テゴマスの6作目のシングルが初登場で2位にランクイン。
 
これで6作連続のTOP10入り。
 
同じ事務所の嵐とぶつかり、2作連続で首位を逃した。
 
 
初動売上は6.9万枚。前作「青いベンチ」の初動8.4万枚からダウン。
 
約2年ぶりのシングルということで、この間に多少はファン離れがあったと思われる。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】と【CDのみ】で2種リリース
 
【CDのみ】にだけ新曲を追加収録しており、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が3.9万枚、【CDのみ】が2.7万枚で計6.6万枚
 
上の嵐同様、アイドルだが特殊販路商品やイベント商法がないので、オリコンとの乖離はほぼなし。
 
 
第3位 瞬く星の下で -ポルノグラフィティ
 
Photo
 
ポルノグラフィティの37作目のシングルが初登場で3位にランクイン。
 
これで35作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は3.5万枚。前作「カゲボウシ」の初動2.9万枚から上昇。
 
今回はアニメ「マギ」OPで、ソニーお得意のアニメドーピングとなっている。
 
やや大きめの初動上昇もその効果が大きいと思われる。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】、【アニメ盤】で計3種リリース
 
【アニメ盤】にだけTVサイズを…というのはよく見かけるが、今回は3種すべてCDの内容は同じ。
 
なので、複数買い促進にはなっていない。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が2.8万枚、【アニメ盤】が0.5万枚で計3.3万枚
 
前作ではなかった【アニメ盤】の0.5万枚を引くと、ちょうど前作の数字と同じくらいになる。
 
 
なので、タイアップに頼らない実質のポルノのセールスパワーは3万を割ってしまっている可能性が高い。
 
次回作の初動は再び2万台だろうか。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
盛者必衰の理、お断り (from『DOPPEL』) by KANA-BOON

« NMB48、てっぺん獲得! 2~4位はカバーアルバムによる混戦! | トップページ | Nothing's Carved In Stoneが初のTOP10入り! 安室奈美恵は苦戦… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NMB48、てっぺん獲得! 2~4位はカバーアルバムによる混戦! | トップページ | Nothing's Carved In Stoneが初のTOP10入り! 安室奈美恵は苦戦… »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ