Twitter

  • 私服ツイート

« 嵐が驚異の初動70万枚超え! 記録づくめの首位獲得! | トップページ | 東方神起、オリジナルAL最高初動で首位! ワンオクは初動10万超え! »

2014年1月25日 (土)

Nothing's Carved In Stoneが初のTOP10入り! 安室奈美恵は苦戦…

なかなか更新ペース上げられず、すみません。。
さて、前々回の記事までで公開してまいりました「Yasai Reccomends 2013」ですが、
実家から戻って、iTunesの再生回数等を再度見直しまして、いくつか追加しておりますので、もしご興味あれば。。
 
 
2013年9~10月リリース部門※掲載記事
  • 1.2. step to you (from『DOPPEL』) by KANA-BOON
 
2013年11~12月リリース部門※掲載記事
  • キラーボール(from『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』) by ゲスの極み乙女。
 
ここ数年はアイドル勢の勢いに追いやられ気味ですが、2013年はセカオワやクリープハイプを筆頭にして、いくつかのロックバンドが芽を出し始めた年でもありました。
 
アイドルブームの後にはバンドブームが来るという話もありますし…2014年人気を拡大するのか要注目です。
 
= = = = = = = = = >
 
さて、チャートチェックを進めます。
 
 
前回記事で3/18付シングルランキングのTOP3を見終わったので、本日は4位以降を見ていきます。
 
 
では、さっそく…
 
3/18付オリコンウィークリーシングルランキング、第4位はこの曲!
 
 
第4位 Big Boys Cry/Beautiful -安室奈美恵
 
41ygarwxjnl_sl500_aa300_
 
安室奈美恵の40作目のシングルが初登場で4位にランクイン。
 
これで14作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は2.3万枚。前作「Go Round/YEAH-OH」の初動4.7万枚から半減以下となる大幅ダウン。
 
前々作「Sit! Stay! Wait! Down!/Love Story」は初動7.8万枚も出ていたので、これで2作連続の大幅ダウンとなる。
 
 
前々作は「Love Story」がドラマ主題歌で配信市場でもヒットとなり、その勢いでパッケージもかなり好調だった。
 
その反動もあってか、前回は大きめにダウン。
 
今回はそこからさらに大幅ダウンで、一気にまさかの2万台までダウンしてしまった。
 
 
今回のリリース形態は魂のCD1種リリース
 
前作は2種リリースだったので、パッケージ減となっており、それが初動減に影響していると思われる。
 
今回はDVD付さえなかったため、配信市場やレンタルに走ったライト層に近いファンが多くいたという感じか。
 
 
サウンドスキャンでは、2.2万枚で7位にランクイン。
 
イベントもなく、EC特殊販路商品もないので、オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
エイベックス系にしては、mu-moショップでの売り上げも小さい様子。
 
 
以下、新譜中心にピックアップ。
 
 
第6位 All Alone With You -EGOIST
 
Allalonewithyou
 
supercellのryoがプロデュースする女性シンガー、EGOISTの4作目のシングルが初登場で6位にランクイン。
 
これで4作連続のTOP10入り。
 
6位は前作と並び、自己最高位タイとなる。
 
 
初動売上は2.1万枚。前作「名前の無い怪物」の初動2.1万枚と同水準。
 
アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」EDテーマ。
 
前作はOPだったので、2作連続で同じタイアップということもあり、数字は動かず。
 
なお、そもそもはアニメ「ギルティクラウン」の劇中で登場する架空のアーティストなのだが、今回も他のアニメに跨って新曲がリリースされている。
 
 
リリース形態はDVDの有無で2種リリース。複数買いを促進する内容はなし。
 
 
サウンドスキャンではDVD付が1.9万枚でランクイン。
 
サウンドスキャン売上も前作とほぼ同じになっている。
 
 
 
第7位 これからのSomeday/Wonder zone -μ's
 
517zwxsqtdl_sl500_aa300__2
 
アイドルプロジェクト「ラブライブ!」内で結成されたグループ、μ'sのシングルが初登場で7位にランクイン。
 
これで2作連続のTOP10入りとなる。
 
7位は自己最高位
 
 
もとは、雑誌「電撃G's magazine」とアニメ声優を多く扱うランティス、サンライズによる"ラブライブ! School idol project"というプロジェクトがあり、アニメもその中のひとつ。
 
アニメ化される前からこのグループは存在しており、今回はアニメが決まって初のシングルとなっている。
 
よって、厳密には「けいおん!」のような「劇中登場グループのキャラソン」ではない。
 
 
初動売上は1.3万枚。前作「きっと青春が聞こえる」の初動1.2万枚から微増。
 
前々作は初動1.0万枚だったので、連続で初動を伸ばしている。
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
メンバー9人仕様のトレカ、全9種がランダム封入されているが、複数商法が駆使されているわけではない。
 
アニメ「ラブライブ!」挿入歌は前作と同じで、ファンは微増傾向といった感じか。
 
 
サウンドスキャンでは1.3万枚で9位。
 
特殊販路商品などはないので、オリコンとの乖離はない。
 
 
第9位 Out of Control -Nothing's Carved In Stone
 
51jjha21icl_sl500_aa300_
 
ELLEGARDENの生形真一、ストレイテナーの日向秀和らによるロックバンド、Nothing's Carved In Stone(ナッシングス カーブド イン ストーン)の4作目のシングルが初登場で9位にランクイン。
 
これが初のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は1.1万枚。前作「Spirit Inspiration」の初動0.5万枚から倍以上となる大幅上昇。
 
6位にランクインしたEGOISTと同様に、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」タイアップ。
 
ソニーお得意の人気アニメドーピングで急上昇。
 
 
ただ、前作もアニメドーピングで、今回はそこからまた大きく伸びている。
 
今回のアニメが人気が高いということもあるが、バンド自体もプッシュされることが多くなり、多少バンド人気も上がっているものと思われる。
 
 
リリース形態は【CDのみ】、【アニメ盤(CD+DVD)】で2種リリース
 
アニメ盤にはアニメバージョンが収録されており、2種で収録曲が違うので、2種買い促進の複数買い促進商法
 
ただ、バンドのファンとアニメファンの重複はあまりなさそうなので、2種とも買っている層は少ないと思われる。
 
 
サウンドスキャンでは【アニメ盤(CD+DVD)】だけがランクインして、0.7万枚
 
アニメ盤の売上だけで前作超えしており、アニメ効果がどれほど大きいか一目でわかる結果になっている。
 
 
第10位 社会の窓 -クリープハイプ
 
_cre1_s
 
4人組ロックバンド、クリープハイプの2作目のシングルが初登場で10位にランクイン。
 
これで2作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は1.0万枚。前作「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」の初動0.6万枚から上昇。
 
初動0.6万枚でラッキーTOP10入りを果たしてからの2作目だが、一気に数字を伸ばしてきた。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】と【CDのみ】で2種リリース
 
CDの内容は2種で異なっているが、【CD+DVD】のほうに1曲追加収録しているので、1枚買えば音源も映像もコンプでき、複数買い促進にはなっていない。
 
 
前作はDVD付がなかったので、パッケージ増が初動上昇に影響している可能性は高い。
 
アイドル勢に追いやられ、なかなかネクストブレイクが出てこないバンド勢だが、今後が楽しみなチャートアクションだといえる。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】だけランクインして、1.1万枚。
 
オリコンとの乖離はほぼなし。複数買いもほぼゼロだろう。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
キラーボール (from『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』) by ゲスの極み乙女。

« 嵐が驚異の初動70万枚超え! 記録づくめの首位獲得! | トップページ | 東方神起、オリジナルAL最高初動で首位! ワンオクは初動10万超え! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐が驚異の初動70万枚超え! 記録づくめの首位獲得! | トップページ | 東方神起、オリジナルAL最高初動で首位! ワンオクは初動10万超え! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ