Twitter

  • 私服ツイート

« 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ | トップページ | SEKAI NO OWARIが前作比2倍以上の快進撃! »

2014年5月 6日 (火)

ゴールデンボンバー、自身初のアルバム首位! オリコン史上初の快挙も!

ゴールデンボンバーの前に、少し余談を。。

 

G.W最終日、早朝の便で新千歳から羽田へ。

先週出発したとき、26℃くらいあって暑かったため、勝手にそれを想定した服装で東京に降り立ったら、北海道とほとんど変わらない肌寒さで、夏先取り野郎になってしまいました。

何事も事前確認は必要ですね。

 

今回の帰省ではついに札幌の「二郎」を食してきました。

実は、過去2回北海道に帰省したときに行ってはガレージが下りているのをただただ茫然と眺めるというヘマをやらかしてました。

今回は事前にG.W後半は休業という噂をキャッチし、その前日に突撃。

20140502_18_11_44_4

ついに、ガレージが開いているところを見れました。

20140502_18_53_36_2

で、着丼。

麺はかなり柔らかめで、平たい太麺。

個人的にはちょっと柔らかすぎて、うどんみたいに感じました。

次回行ったときは麺固コールがマストかな。

 

スープは少し味が薄かったけど、乳化具合がかなり強く、これぞ二郎なスープでした。

そして、地味に注目すべきはマシた野菜のキャベツ率の高さ。

インスパイア系も含めて、99%もやしな店も多い中、これはなかなか嬉しい。さすが北海道?なのか。

 

チャーシューもおいしかったし、また帰省したときには行こう。

二郎好きで、北海道に行かれる予定がある方は、最北端の直系二郎、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

===============================================

さて、本日もチャートチェックです。

北海道で書き溜めた記事をオープンしていきます。

前々回の記事で5/6付シングルランキングを見終わりましたので、本日はアルバムランキングを見ていきます。

 
では、さっそく…
 
 
5/6付オリコンウィークリーアルバムランキング、第1位はこの作品!
 
 
第1位 ザ・パスト・マスターズ vol.1 -ゴールデンボンバー
 
61z0lwoa0dl_sl500_aa300_
 
V系エアバンド、ゴールデンボンバーの企画アルバムが初登場で1位を獲得。
 
2008年5月のデビュー以来、アルバムは『ゴールデン・アルバム』で記録した2位が最高位で、首位獲得は今作が初
 
なお、シングルを含めると首位は、「Dance My Generation」に続き2作連続で通算2作目となる。
 
 
これまでインディーズでシングルとアルバムの両ランキングで首位を獲得したのは、アルバム『MESSAGE』とシングル「ヨロコビノウタ」で達成したMONGOL800のみで、今回のゴールデンボンバーによる達成は9年4ヵ月ぶり史上2組目の快挙である。
 
なお、MONGOL800の「ヨロコビノウタ」は発売2週目での首位だった。
 
よって、シングル・アルバム両ランキングでの「初登場首位獲得」となるとインディーズ史上初の記録ということになる。
 
 
初動売上は11.4万枚。前作『ゴールデン・アルバム』の初動6.6万枚から大きく上昇。
 
今作はアルバム未収録になっていた楽曲などをまとめた企画盤だったが、先行シングル「Dance My Generation」で見せた勢いそのままに、初動10万超えを達成してきた。
 
 
企画盤は一般的に数字を落とすものだが、新曲1曲が収録されていること、またDVD目当てのファンが多くいたようで、高い水準をキープできたものと思われる。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が2種で計4種リリース
 
CDの内容は4種すべて同じで、DVDの内容は異なる2種買い促進の複数買い促進商法
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種が4.0万枚と3.9万枚、【CDのみ】が1.5万枚で計9.4万枚
 
DVD付の売上がわかりやすく同水準になっており、ほとんどのファンが2種セットで買っていることが予想できる結果に。
 
 
 
第2位 Lesson 1 - E-girls
 
Egirlslesson1300x300
 
前週の1位から1ランクダウン。
 
2週連続のTOP10入り。
 
 
週間売上は2.0万枚
 
前週の初動5.7万枚からダウン。
 
 
下がっているものの、昨今水準ならこれでも結構緩やかな下がり方だといえる。
 
ライト層にも多少訴求できていると思われる。
 
 
累計は2週で7.7万枚を突破。
 
この2週目の推移で、10万突破は内定したといえる。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.1万枚、【CDのみ】が0.6万枚で計1.7万枚
 
発売週同様、エイベックス系だが、mu-moショップでの売上が低いのかオリコンとの乖離は小さい。
 
 
第3位 ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST -FUNKY MONKEY BABYS
 
4169slpmefl_sl500_aa300_
前週の3位をキープ。
 
これで5週連続のTOP3入りとなる。
 
 
 
週間売上は1.7万枚
 
前週の2.4万枚から非常に緩やかな下降で、ロングヒットモードに突入している。
 
5週連続のTOP3入りも、リリースの穴にうまく入って強敵がいないという要素はあるものの、近年なかなかお目にかかれないチャートアクションである。
 
 
累計は30万枚を突破。
 
 
 
以下、ピックアップ。
 
第5位 Shout to the Walls! -NICO Touches the Walls
 
51kdbcivul_sl500_aa300_
 
ロックバンド、NICO Touches the Wallsの5作目のオリジナルアルバムが初登場で5位にランクイン。
 
アルバムのTOP5入りはこれが初となる。
 
 
初動売上は1.0万枚。前作『HUMANIA』の初動1.5万枚からダウン。
 
順位は最高位となったが、自己最高初動だった前作から数字はやや大きくダウンしている。
 
前々作の初動0.9万枚の水準に戻ってきてしまった感じ。
 
 
前作は先行シングルの「手をたたけ」がCMソングとなってライト層に多少訴求できていたので、少し高めに出たということだろう。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
CDの収録曲は同じなので、1枚買えば事足りる仕様となっている。
 
 
サウンドスキャンでは1.0万枚で6位。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
家族になろうよ (from「家族になろうよ」) by 福山雅治

« 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ | トップページ | SEKAI NO OWARIが前作比2倍以上の快進撃! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ | トップページ | SEKAI NO OWARIが前作比2倍以上の快進撃! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ