Twitter

  • 私服ツイート

« ST☆RISHが「うたプリ」シリーズ初の初動5万超え! | トップページ | 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ »

2014年5月 4日 (日)

アイマス、テニプリ、ニャル子…サブカルアイテムが上位占拠!

G.Wまっただ中でございます。

地元、北海道に帰省しておりますが、こっちはまだ桜の季節です。

 

涼しく快適な中、本日もチャートチェックを進めます。

 
前回記事で5/6付シングルランキングのTOP3を見終わりましたので、本日は4位以降をチェックしていきます。
 
 
では、さっそく…
 
5/6付オリコンウィークリーシングルランキング、第4位はこの曲!
 
 
第4位 Blind Love - CNBLUE
 
Cnblueblindlove300x296_2
 
韓国出身の4人組ロックバンド、CNBLUEのメジャー5作目のシングルが初登場で4位にランクイン。
 
これで5作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は4.8万枚。前作「Robot」の初動4.3万枚から上昇。
 
前々作では初動3.4万枚まで落としていたが、2作連続の初動回復で立て直してきた。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
CDの内容は統一だが、DVDの内容が異なっており、2種買い促進の複数買い促進商法
 
前回は【WARNER MUSIC DIRECT限定盤】というECサイト限定盤があったが、今回は一般流通のみ。
 
 
イベント施策は3形態同時購入でイベント招待とグッズプレゼントというもの。
 
ファンはこの施策で3形態購入を強烈に促されている
 
 
また、ワーナーミュージックのECサイト「WARNER MUSIC DIRECT」で今作を購入するとアナザージャケットがプレゼントされる施策もあるので、ファン1人あたりの購入枚数が前作から上がり、それによる初動上昇の可能性が高い。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種が1.9万枚と1.1万枚、【CDのみ】が0.6万枚で計3.6万枚
 
一般店舗では最大0.6万くらいのファンが3形態セットで買っていると推測できる。
 
また、オリコンとの差も1万枚ほどあり、これはECサイトで購入された分だと思われる。
 
 
 
第5位 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 01 「Thank You!」 - 765 MILLIONSTARS
 
51xk1yeik4l_sl500_aa300_  
 
GREE用ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」内のユニット、765 MILLIONSTARSのシングルが初登場で5位にランクイン。
 
 
初動売上は2.7万枚
 
「アイマス」シリーズとしては、同じソーシャルゲームの「シンデレラガールズ」関連作がチャート上位に軒並みランクインしていたが、「ミリオンライブ!」関連作のリリースはこれが初。
 
初ながら、いきなりTOP10入りしており、「アイマス」に固定ファンがかなり付いているので、ゲームが変わっても一定の数字を出せる様子。
 
 
また、購入特典としてソーシャルゲーム内で使用できる「シリアルコード」を封入。
 
なお、この「シリアルコード」で得られるキャラは3種類用意されており、コンプするためには3枚買わなくてはならない複数買い促進商法
 
なので、音を求めてではなく、ゲームのために購入している層が多いと思われる。
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
「シリアルコード」で3種買いを促進しているので、CDのパッケージ自体は最小限でいい。
 
CDのパッケージを大量に用意するよりもコードで複数買いさせたほうがはるかにコストは安上がりで、かなり美味しい商法だと思う。
 
サウンドスキャンでは2.8万枚で5位。オリコンとの乖離はほぼなし。
 
 
第6位 ミラクル -miwa
 
Miwa_miracle_jkt300x297
 
miwaの11作目のシングルが初登場で6位にランクイン。
 
これで6作連続、通算7作目のTOP10入り。
 
 
初動売上は2.4万枚。前作「ホイッスル~君と過ごした日々~」の初動3.0万枚からダウン。
 
今作は資生堂「SEA BREEZE」CMソング。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】だけで1種リリース
 
今作は完全生産限定盤と銘打ち、省エネな売り方になっている。
 
 
サウンドスキャンでは2.3万枚。
 
発売記念イベントを連発するようなタイプではないので、オリコンとのほぼ乖離はなし。
 
 
なお、前作は【CD+DVD】を2種リリースして、1.6万枚と1.1万枚だった。
 
今回は1種で2.3万枚出ているので、オリコンの初動は下がっているが購入者は増えている可能性も。
 
CMタイアップでライト層にも訴求できたのかもしれない。
 
 
 
第7位 ANSWER -ViViD
 
41rwdtucnl
 
V系ロックバンド、ViViDのメジャー6作目となるシングルが初登場で7位にランクイン。
 
これで6作連続のTOP10入りとなる。
 
 
初動売上は2.0万枚。前作「REAL」の初動2.1万枚から微減。
 
約1年ぶりのシングルだったが、売上水準をキープしている。
 
 
リリース形態は収録曲の違う【CDのみ】で2種リリース
 
前作は【CD+DVD】2種と1曲追加収録の【CDのみ】が1種で計3種だったので、商法のレベルは明らかにダウンしている。
 
にもかかわらず、数字をキープできたのはイベント施策によるところが大きい様子。
 
 
まず、前作同様にイベント参加補助券とスペシャルプレゼント応募券を封入。
 
さらに今回は、「Sony Music Shop」で通常盤を購入すると、翌月から開催されるツアーの終演後に「握手会」に参加できるということで…なんとAKB商法を導入している。
 
 
サウンドスキャンでは2種がそれぞれ0.6万枚、0.5万枚で計1.1万枚
 
オリコンの半分程度になっており、差分は「握手会」参加目当ての「Sony Music Shop」売上分と推測できる。
 
単純に数字を持ち上げるだけを考えた時の、「握手会」の無敵さは尋常じゃないことがまたしても実証されたことに。
 
 
第8位 WE ARE ALWAYS TOGETHER -ミュージカル『テニスの王子様』
 
90001
 
ミュージカル『テニスの王子様』のアンコールソングを収録したシングルが初登場で8位にランクイン。
 
 
初動売上は1.7万枚
 
リリース形態は【CD+DVD】の2種リリース
 
CDの収録曲もDVDの内容も異なっているため、2種買い促進の複数買い促進商法となっている。
 
 
さらに、「イベント参加券」まで封入しており、アイドルCDと同じような施策が組まれている。
 
昔から「テニプリ」には熱狂的なファンがついているが、ミュージカルになっても、一定の熱狂的なファンを付けているようだ。
 
 
サウンドスキャンでは2種ともTOP10入りして、それぞれ7,573枚と7,536枚で、計1.5万枚
 
10の位を端数処理すれば、同じ数字になるほど差がなく、確実に2枚セットで購入されていることがわかる。
 
 
第9位 恋は渾沌の隷也 -後ろから這いより隊G
 
Gpv300x300_3
アニメ「這いよれ!ニャル子さんW」OPテーマが初登場で9位にランクイン。
 
今回のアニメは第2期にあたり、第1期のOPテーマに続いて、2作連続のTOP10入りとなった。
ちなみに、タイトルは「コイハカオスノシモベナリ」と読む。
 
 
初動売上は1.2万枚
 
第1期OPの前作「太陽曰く燃えよカオス」の初動2.5万枚から半減以下にダウン。
 
 
ニコ動でも話題になり、高い数字をマークした前作の水準には及ばない結果に。
 
ニコ動まわりでの話題性とアニメ自体の人気が第1期から下がったのが原因だろうか。
 
 
ただ、今回も配信チャートでは強く、iTunesチャートでは1位まで獲得していた。
 
パッケージ売上は不振となった。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
CDの収録曲違いはなく、1枚買えば事足りる仕様。
 
前回と商法は変わらず。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が1.0万枚。
 
オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
 
■次回予告: 5月新譜チェック
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
I (from『SENSE』) by Mr.Children

« ST☆RISHが「うたプリ」シリーズ初の初動5万超え! | トップページ | 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ST☆RISHが「うたプリ」シリーズ初の初動5万超え! | トップページ | 5月新譜チェック~AKB48が大島卒業後の初SG! 嵐は早くも2014年3作目!~ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ