Twitter

  • 私服ツイート

« アイマスキャラソン、大量ランクイン! 「うたプリ」は5週連続TOP5入り! | トップページ | 6月新譜チェック~ジャニーズ、LDH系…男性陣がチャートを牽引!~ »

2014年6月 5日 (木)

miwaが2作ぶりのアルバム首位! ダフト・パンクは初のTOP10入り!

明日雨、明後日雨、明々後日雨、弥の明後日雨。。

大嫌いな梅雨がやってきましたが、めげずに本日もチャートチェックです。

 

前回記事で2013/6/3付シングルランキングを見終わりましたので、本日はアルバムランキングを見ていきます。

 
 
では、さっそく…
 
 
6/3付オリコンウィークリーアルバムランキング、第1位はこの作品!
 
 
第1位 Delight -miwa
 
418f5cvakbl_sl500_aa300_
 
女性シンガーソングライター、miwaの3作目のアルバムが初登場で首位を獲得。
 
アルバム首位は1stアルバム『guitarissimo』以来、2作ぶりで通算2作目。
 
 
初動売上は6.9万枚。前作『guitarium』の初動4.1万枚から大きく上昇。
 
アルバムの自己最高初動を大幅に更新。
 
 
先行シングル「ヒカリへ」が月9タイアップでお茶の間まで広がり、CD売上だけでなく、配信市場でもヒットになっていた。
 
その後のシングルもこれまでの売上水準から1ランク上がっていたので、その勢いがアルバムまで繋がった様子。
 
近年なかなか見られない成功パターンである。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】で2種リリース
 
CDの内容は同じで、1枚買えば事足りる仕様。
 
前作と同じ売り方なので、初動上昇は商法で持ち上げたものではなく、正真正銘のセールスパワーアップだといえる。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が6.1万枚、【CDのみ】が1.0万枚で計7.1万枚。
 
オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
サウンドスキャン売上のほうが高くなるのは珍しい。
 
 
第2位 ALL TIME BEST ALBUM -矢沢永吉
 
41pgeegu3jl
 
前週の1位から1ランクダウン。
 
2週連続のTOP3入りとなる。
 
 
週間売上は3.6万枚
 
前週の初動8.5万枚からダウンしているが、粘りを見せて2週目も高い数字を出してきた。
 
 
累計は早くも12.1万枚を突破。
 
 
サウンドスキャンでは【3CD+DVD】が3.0万枚、【3CD】が0.8万枚で計3.8万枚
 
発売週が【3CD+DVD】が7.0万枚で【3CD】が1.0万枚だったので、初回盤在庫が少なくなり、【3CD】に流れていっていることがわかる。
 
また、2週目のこのチャートアクションからも、ライト層にかなり訴求できていることがわかる。
 
 
 
第3位 ランダム・アクセス・メモリーズ -ダフト・パンク
 
31yse56v4il_sl500_aa300_
 
フランス出身のエレクトロ・デュオ、ダフト・パンクの4作目のオリジナルアルバムが初登場で3位にランクイン。
 
シングル、アルバムを通じ、これが初のTOP10入り
 
なお、洋楽ランキ ングでは1位を獲得している。
 
 
初動売上は2.6万枚。前作『Human After All~原点回帰』の初動1.2万枚から大きく上昇。
 
オリジナルアルバムは05年以来で、かなりのリリース間隔が開いたが、2010年には映画『トロン: レガシー』のサウンドトラックを担当し、存在感を見せていた。
 
 
リリースが滞っている間にこれだけファンを付けているとは。
 
彼らの代表曲『ワン・モア・タイム』はケータイのCMソング等に起用され、お茶の間で耳にする機会は多かったと思うが、新作の需要まで繋がるとは予想外である。
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
ここ数年で洋楽にも増えてきたDVD付はなし。
 
 
サウンドスキャンでは1.0万枚で、オリコンとの乖離がかなり大きい。
 
特殊販路商品がリリースされた形跡はないし、これはいったい…。
 
以下、ピックアップ。
 
第7位 だれそかれそ -ハナレグミ
 
Hanaregumi_daresokareso_hp
 
元SUPER BUTTER DOGのVo.永積タカシによるソロユニット、ハナレグミのカバーアルバムが初登場で7位にランクイン。
 
これでアルバムは3作連続のTOP10入り。
 
 
初動売上は1.1万枚
 
オリジナルアルバムだった前作『オアシス』の初動1.4万枚からダウン。
 
 
カバーは当たると確変するが、基本的には企画盤。
 
新曲待ちの固定ファンが買い控えするケースも多く、今回はそちら寄りか。
 
 
リリース形態はCD1種リリース
 
アイドルとは真逆をいくタイプなので、たくさんパッケージを出したところでファンが複数枚に手を出すことはないと思われる。
 
ライト層に刺しにいくカバーならなおさら1種で十分ということだろう。
 
 
サウンドスキャンでは1.1万枚で、オリコンとの乖離なし。
 
なお、サウンドスキャンでは他の作品が複数パッケージに売上分散している関係で、3位にランクインしている。
 
 
 
■ 次回予告: 6月新譜チェック
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
yellow (from『二十九歳』) by Base Ball Bear

« アイマスキャラソン、大量ランクイン! 「うたプリ」は5週連続TOP5入り! | トップページ | 6月新譜チェック~ジャニーズ、LDH系…男性陣がチャートを牽引!~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイマスキャラソン、大量ランクイン! 「うたプリ」は5週連続TOP5入り! | トップページ | 6月新譜チェック~ジャニーズ、LDH系…男性陣がチャートを牽引!~ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ