Twitter

  • 私服ツイート

« INFINITEが初の首位獲得! クリス・ハートは初のTOP3入り! | トップページ | 「うたプリ」が8週連続TOP10入り! Dorothy Little Happyは初のTOP10入り! »

2014年6月29日 (日)

関ジャニ、セカオワ提供曲で首位! スパガは自己最高初動をマーク!

本日もチャートチェックを進めます。

 
前回記事で2013/6/17付オリコンランキングを見終わりましたので、本日は6/24付ランキングに突入です。
 
まずはいつも通り、シングルランキングから見ていきます。
 
 
では、さっそく…
 
 
6/24付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!
 
 
第1位 涙の答え -関ジャニ∞
 
Kanjani8namidanokotae
 
関ジャニ∞の24作目のシングルが初登場で首位を獲得。
 
関ジャニ∞のシングル首位は、2010年6月の「Wonderful World!!」から11作連続、通算19作目(エイトレンジャー名義「ER」を含む)。
 
 
初動売上は24.9万枚。前作「へそ曲がり/ここにしかない景色」の初動29.5万枚からダウン。
 
やや大きめに数字を落としたが、前々作の初動20.8万枚よりは高い。
 
 
今作は人気上昇中のバンド、SEKAI NO OWARIによる楽曲提供ということで話題だったが、やはりジャニーズなのでそれによってライト層を引っ張ることはできなかった様子。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種で計3種リリース
 
DVDの内容は異なり、【CDのみ】にだけリミックス音源を追加収録しているので、3種買い促進の複数買い促進商法
 
前作と基本的に同じ商法。
 
 
これまで両A面じゃないときは基本的に2種リリースだったが、今回は3種。
 
ただ、今回は前作と違い、1種のDVDにMVとメイキングがセットで入っているわけではなく、それが2種に分かれている感じ。
 
多少前作よりもファンの食いつきが悪かったか。
 
 
また、前作では店頭で購入者に対して抽選キャンペーン施策があったが、今回はそれがなく、その分下がったと思われる。
 
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】2種が11.1万枚、9.7万枚、【CDのみ】が5.2万枚で計26.0万枚
 
オリコンとの乖離はほとんどなし。
 
また、前作に続いて、サウンドスキャン売上がオリコン売上を上回っている。
 
 
 
第2位 OCEAN -東方神起
 
_ocean_b_j
 
東方神起の37作目のシングルが初登場で2位にランクイン。
 
前作まで3作連続で首位を獲得していたが、今回で記録はストップ。
 
 
なお、これで通算29作目のTOP10入り
 
自身が持つ海外アーティスト歴代1位記録である「TOP10獲得数」を更新。
 
 
 
初動売上は14.1万枚。前作「Catch Me -If you wanna-」の初動13.7万枚から上昇。
 
 
リリース形態は【CD+DVD】、【CDのみ】、【ファンクラブ盤】で計3種リリース
【ファンクラブ盤】はCDの内容は同じだが、+CD EXTRAでオフショット映像を収録。
 
【CDのみ】にだけリミックス音源を収録しているので、音源と映像を購入でコンプするためには3枚買わなくてはならない、複数買い促進商法
 
 
多少かたちは違うものの、3種買い促進なのは前作と同じである。
 
ここ数作は13~15万くらいが安定ラインで、今作もそれを守った感じ。
 
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】が5.6万枚、【CDのみ】が1.1万枚で計6.7万枚。
 
オリコンとの乖離はECサイトで販売されている【ファンクラブ盤】の売上分と思われる。
 
 
前作はサウンドスキャン計が7.5万枚だったので、こちらでは前作からダウン。
 
今回は【ファンクラブ盤】にCD EXTRA有りということで、そちらに売上が流れたようだ。
 
 
 
第3位 常夏ハイタッチ -SUPER☆GiRLS
 
Supergirlse5b8b8e5a48fe3838fe382a4e
 
エイベックス発のアイドルグループ、SUPER☆GiRLSの7作目のシングルが初登場で3位にランクイン。
 
これで7作連続のTOP5、また前作から2作連続のTOP3入りとなる。
 
 
初動売上は7.6万枚。前作「赤い情熱」の初動5.4万枚から上昇。
 
このタイミングで、自己最高初動を更新。
 
これまでは2012年7月の「プリプリ♥SUMMERキッス」で記録した初動7.2万枚が最高だった。
 
 
今作は先述の「プリプリ♥SUMMERキッス」に続く、毎年6~7月恒例の夏の水着シングル。
 
毎年水着シングルは普段より高めになる傾向があり、2013年も好調なチャートアクションとなった。
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】が2種、【CDのみ】が1種で計3種。
 
加えて、特殊販路商品として【イベント会場・mu-moショップ限定盤】が1種存在。
 
さらに、同様の特殊販路で【メンバー個別盤】がメンバー10人分、10種存在しており、合計すると14種リリースとなる。
 
 
前作は【CD+DVD】が1種だけだったので、DVDが2種になって商法強化。
 
なお、前作をもってメンバー稼農楓が辞めており、その結果前作の15種から1種減ってはいるものの、売上に打撃を与えることはなかった。
 
 
 
イベント商法ももちろん活発で、一般流通3種に「握手会イベント参加券」を付与。
 
発売週の土日には東京・神奈川・大阪でイベントを開催していた。
 
 
また、ECサイトでは一般流通3種をまとめたBOXセットや、【メンバー個別盤】10種をまとめたBOXセットも用意されており、いずれも一般店舗ではない特典あり。
 
全形態を集めるような熱狂的なファンはこちらに手を出していると思われる。
 
 
なお、「リアルアイドル育成支援サイト マイドル!SUPER☆GiRLS」企画も継続されており、推しメンを昇格させるために【mu-moショップ限定盤】を大量買いしているファンがかなりいるのは間違いない。
(「マイドル」についてはリンク参照:http://ikusei.supergirls.jp/pc
 
 
 
サウンドスキャンでは【CDのみ】だけがランクインしていて、0.5万枚(15位)。
 
オリコンとの乖離が激しい。
 
上記の通り、EC経由での購入を促進するような商法が組まれている為、一般店舗での売上がはほとんどないことがわかる。
 
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
Believe in yourself (from「Believe in yourself」) by 阿部真央

« INFINITEが初の首位獲得! クリス・ハートは初のTOP3入り! | トップページ | 「うたプリ」が8週連続TOP10入り! Dorothy Little Happyは初のTOP10入り! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« INFINITEが初の首位獲得! クリス・ハートは初のTOP3入り! | トップページ | 「うたプリ」が8週連続TOP10入り! Dorothy Little Happyは初のTOP10入り! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ