Twitter

  • 私服ツイート

« ジャニーズWESTがアルバム首位! 中森明菜は23年4ヶ月ぶりのTOP3入り! | トップページ | E-Girls、西野カナ、HIP♡ATTACK、サイサイ…女性だらけのTOP10! »

2014年8月30日 (土)

キスマイが11作連続首位! ラルクは2年8ヶ月ぶりのシングルTOP10入り!

本日もチャートチェックを進めます。

前回記事で8/18付オリコンランキングを見終わりましたので、本日からは8/25付ランキングに突入です。

 
もう9/1付ランキングが発表されており、焦り気味です。
 
 
さて、前週8/18付のTOP3は、
 
第1位 ER2 -エイトレンジャー
第2位 Good Time -赤西仁
第3位 不器用太陽 -SKE48
 
でした。
 
 
2週連続のTOP3入りを果たす作品はあるのでしょうか。
 
 
では、さっそく…
 
8/25付オリコンウィークリーシングルランキング、第1位はこの曲!
 
 
第1位 Another Future -Kis-My-Ft2
 
Photo_3
 
ジャニーズの7人組グループ、Kis-My-Ft2の11作目のシングルが初登場で1位を獲得。
 
これでデビューシングル「Everybody Go」から11作連続の1位獲得となる。
 
 
初動売上は21.5万枚。前作「光のシグナル」の初動20.3万枚から上昇。
 
今作はメンバー出演のドラマ「信長のシェフ」主題歌。
 
前作はドラえもん映画の主題歌だったが、ジャニーズなのでお茶の間への訴求はほぼなく、タイアップがなんであろうと基本的に数字はそれほど変わらない。
 
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+DVD】が2種と【CDのみ】が1種。
 
これに特殊販路の【キスマイSHOP盤(グッズ付)】が1種あって、計4種リリース
 
 
DVDの内容は異なり、【CDのみ】にだけ新曲を追加している。
 
音源と映像、グッズを購入でコンプしたい場合、4種すべて買わなくてはならない複数買い促進商法
 
前作と同じ売り方。
 
 
サウンドスキャンでは【CD+DVD】の2種が6.3万枚、5.7万枚、【CDのみ】が3.5万枚で計15.5万枚
 
オリコンとの乖離、6万ほどは【キスマイSHOP盤】の売上と思われる。
 
売上がみごと4種に分散しており、複数買いが横行していることがわかる。
 
 
 
第2位 EVERLASTING -L'Arc~en~Ciel
 
Everlastingjksmall177x200
 
L'Arc~en~Cielの40作目のシングルが初登場で2位にランクイン。
 
これで通算38作目のシングルTOP10入りとなる。
 
 
前作は2011年12月リリースなので、約2年8ヵ月ぶりのシングルTOP10入りということになる。
 
なお、2年8ヵ月はラルクにとって自身最長のインターバルである。
 
 
初動売上は5.5万枚。前作「CHASE」の初動7.2万枚からダウン。
 
先述の通り、リリース間隔がかなり開いており、また売り方もイレギュラーなためダウンに転じたと思われる。
 
 
今作のリリース形態は【CD+フォトブック】で1種リリース
 
DVD付のリリースはなく、1種リリースは08年の「NEXUS 4/SHINE」以来となる。
 
 
今作は完全受注生産となっており、事前予約期間である2014年3月25日~5月31日までの予約分のみがリリースされた。
 
なので、ライト層は買いたくても買えなかった可能性が高い
 
つまり、今作の初動は固定ファンが主に動いて、ライト層をほぼスルーした数字ということになる。
 
 
前作割れとなったが、1種リリースかつ予約限定という条件で5万枚以上を出せるバンドはほとんどいないので、これだけのキャリアになっても、相変わらず高いセールスパワーだといえる。
 
 
サウンドスキャンでは2.8万枚で4位にランクイン。
 
オリコンの約半分くらいの数字になっており、予約のスタイルによってはサウンドスキャン未集計になったものがある様子。
 
 
 
第3位 不器用太陽 -SKE48
 
Hakucho_4114051613
 
前週の3位をキープ。
 
これで3週連続のTOP3入りとなる。
 
48グループは急落が代名詞のようになっており、TOP3内に3週以上残り続けるのはかなり珍しい。
 
 
週間売上は4.6万枚
 
前週の3.9万枚から上昇。
 
劇場盤の追加発送が続いている様子。
 
数字だけみると3週目にして上昇しているが、売上の計上されるタイミングがずれているだけの話なので、楽曲がお茶の間まで届きロングヒットしているわけではない…と思われる。
 
 
3週の累積は41.0万枚を突破したものの、まだ前作の初動39.8万枚をなんとか超えたあたり。
 
サウンドスキャンでは1種もランクインしておらず、一般流通ではなく劇場盤の売上であることがわかる。
 
 
第4位 アッハッハ!~超絶爆笑音頭~ -SUPER☆GiRLS
 
61tkraqrxxl_sl500_aa300__2
 
SUPER☆GiRLSの11作目のシングルが初登場で4位にランクイン。
 
これで10作連続のTOP10入り。
 
 
初動売上は4.1万枚。前作「花道!!ア~ンビシャス」の初動3.4万枚から上昇。
 
前々作「空色のキセキ」の初動4.0万枚とほぼ同水準。
 
一時期は初動7万ラインまで出るようになっていたが、頭打ちになって、ここ数作は3~4万ラインを推移している。
 
 
 
リリース形態は一般流通で【CD+Blu-ray】、【CDのみ】の2種。
 
これに特殊販路商品の【mu-moショップ・イベント会場限定盤】が1種あって、計3種リリース
 
 
一般流通の2種には「イベント参加券」を封入しており、発売週にはリリースイベントを連発。
 
また、ECサイトでは【CD+Blu-ray】、【CDのみ】、【mu-moショップ・イベント会場限定盤】の3形態をまとめたセットが販売されており、これを購入することで個別握手会や撮影会に参加可能。
(公式:http://shop.mu-mo.net/a/st/event/supergirls1406/?re_adpcnt=7vg_3h2)
 
 
また、今回はMUSIC CARDもリリースされており、その数が70形態
 
さらにECサイトでは、この70形態をまとめたセットも販売されており、これが初動回復の要因のひとつだと思われる。
 
Photo_2
 
この¥37,800のセット購入者のみ、メンバー全員と撮影会ができるイベントに参加でき、サイン入りポスターも付与された。
 
MUSIC CARDがどうオリコンで集計されているかは未知だが、1つセットが売れるたびに70枚売上としてカウントされているなら、かなりの水増し感があるが…。
 
 
 
サウンドスキャンでは1種もランクインできず。
 
イベント参加目的でECサイト経由で購入するファンがほとんどと思われ、一般店舗での売上は極めて少ないと思われる。
 
 
~Today's Yasai Reccomend~
Crazy Crazy (from「Crazy Crazy/桜の森」) by 星野源

« ジャニーズWESTがアルバム首位! 中森明菜は23年4ヶ月ぶりのTOP3入り! | トップページ | E-Girls、西野カナ、HIP♡ATTACK、サイサイ…女性だらけのTOP10! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャニーズWESTがアルバム首位! 中森明菜は23年4ヶ月ぶりのTOP3入り! | トップページ | E-Girls、西野カナ、HIP♡ATTACK、サイサイ…女性だらけのTOP10! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

-天気予報コム-
無料ブログはココログ